箱根駅伝 陸上競技

箱根駅伝2020の実況アナウンサーと解説者は誰?経歴もシェア

今年ももうすぐ年が暮れ、すぐにお正月を迎えます。毎年お正月の楽しみといえばお節料理やお年玉はもちろん、中には「箱根駅伝観戦」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

年明け開催の「箱根駅伝2020」も例年通り、テレビやラジオ、ネットで生中継が行われます。では箱根駅伝2020の実況アナウンサーと解説者は誰なのでしょうか。その顔ぶれを経歴とともにシェアしておきましょう。

以前、日テレ河村アナの「今、山の神、ここに降臨!その名は今井正人!」なんて名台詞もあったよねえ

箱根駅伝2020の実況アナウンサーとその経歴

第96回を迎える箱根駅伝2020。毎年のテレビやラジオの生中継は、お茶の間での「お正月の風物詩」でもあります。箱根駅伝2020の生放送予定は以下の通りとなっています。

箱根駅伝2020の生中継メディア

【地上波TV】日本テレビ系列

【ラジオ】文化放送、NHKラジオ第一、ラジオ日本

【ネット】動画サイト「Hulu

Huluはスマホで見られるし、CMないから「追い抜き場面見逃し」もないし、結構お勧めかも!

箱根駅伝2020の主な実況アナと経歴

さてこの箱根駅伝2020、最も視聴・聴取者が多いと思われる地上波やラジオの実況アナウンサーや解説者は誰なのか、経歴付きでチェックしてみました。(出典はWikipediaや放送局公式サイトなど)

【日本テレビ】

■放送センター 平川健太郎(チーフアナ、92年入社)上智大卒、大のプロレス好き、箱根駅伝は80回大会から担当

■1号車 蛯原哲(97年入社)独協大卒、高校・大学と野球部、箱根は85回から担当

■2号車 佐藤義朗(08年入社)慶大卒、スキーでインターハイや国体出場

■3号車 上重聡(03年入社)立大卒、PL学園野球部で甲子園3度出場、元高校日本代表

■4号車 森圭介(01年入社)一橋大卒、趣味はギター・ドラムなど

■スタート/ゴール地点 菅谷大介(97年入社)ICU卒、ゴルフ、演劇、アメフトが趣味

【文化放送】

■往路総合実況 寺島啓太(34歳)同志社大卒、趣味は鉄道・草野球

■復路総合実況 長谷川太(53歳)日大卒、写真・オーディオはプロ級

意外や意外、これらメインの実況アナウンサーには「駅伝経験者」は皆無。ちなみに日本テレビでは、前述以外にも各中継所、インタビュアーなど総勢16人というアナウンス部挙げての総力中継を行うそうです。

この中で、恐らく唯一陸上競技経験者と思われるアナがいます。今回日テレで箱根小涌園を担当する伊藤大海アナです。関西学院大卒の入社3年目というフレッシュな伊藤アナは、中学から陸上の長距離選手で、愛媛県立今治北高時代は駅伝に「青春を捧げた」とか。フルマラソン自己ベストは2時間53分

伊藤アナには競技経験を生かし、将来はメインアナとして中継車やゴールなどでの迫力ある実況を期待したいですね。

ちなみに箱根駅伝出場の著名人には俳優和田正人さん(日大)や、映画監督篠田正浩さん(早大)らがいるね!

箱根駅伝2020の解説者は誰?

意外にも「駅伝経験実況アナウンサー」は少ないことが判明した箱根駅伝2020。では解説陣は誰なのか、以下に主な解説者を一覧でご紹介します。

【日本テレビ】
瀬古利彦(早大出身、現日本陸連マラソン強化プロジェクトリーダー)、碓井哲雄(中大出身、現神奈川工科大監督)、渡辺康幸(早大出身、現住友電工監督)、中村匠吾(駒大出身、東京五輪マラソン代表)…等。

【文化放送】
柏原竜二(東洋大出身、現富士通)、上野裕一郎(中大出身、現立大駅伝監督)…等。

箱根駅伝の実況へのみんなの反応

みんなの感想

来年の「箱根駅伝」の実況アナが発表されましたね。上重アナは今年と同様に3号車で実況ですね。楽しみです

ネットの反応

上重さんの『王者の奏でるハーモニーです』って実況は俺の中で歴代1位の名実況

みんなの感想

見ないお正月番組の中でも見てしまうのが箱根駅伝。ただ実況中継や解説を聞くのは好きじゃない。感動させようとする意図が感じられるとどうもね…

ネットの反応

駅伝のラジオ実況や放送はスマホで聞ける「radiko」もなかなかいい

みんなの感想

うちって駅から家まで遠すぎるんだよな。箱根駅伝の実況脳内再生しながら走ったわ

出典:twitter

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

ココがポイント

  • 箱根駅伝2020は例年通り日テレや文化放送など生中継
  • 日テレは20人近い実況アナ大動員で総力放送
  • 多才な顔ぶれだが意外にも駅伝経験者は伊藤アナ1人

前半、箱根駅伝の誕生物語も描いたNHK大河ドラマ「いだてん」はちょうど本日(15日)が最終回。「日本に長距離走や五輪アスリートの文化を根付かせたい」と先人が始めた箱根駅伝も、多くのドラマと歴史を重ねながら2020年で創設からちょうど1世紀となります。

そして2020年は日本にとって半世紀以上ぶりとなる夏季大会、東京五輪の年。栄えある出場各校の選手たちには、オリンピックイヤーの幕を開ける素晴らしいレースを期待したいですね。

そういえば和田正人さん、「いだてん」に奇しくもNHKのベルリン五輪実況アナ役で出演してたっけ!

-箱根駅伝, 陸上競技

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.