格闘技

マゴメド・マゴメドフの戦績・強さまとめ!堀口と比較した評価「優勝にふさわしいのは…」

米メジャーMMA(総合格闘技)団体「ベラトール」のバンタム級最強を決めるトーナメント戦「バンタム級ワールドグランプリ」が、いよいよ間近に迫りました。同級上位ランカーとして日本から唯一参戦する堀口恭二選手の初戦が必見です。

堀口選手が1回戦を突破すれば、次の準決勝で当たりそうなのがマゴメド・マゴメドフ選手です。マゴメドマゴメドフ選手の戦績や強さとは?堀口選手はどう攻略するのか。その特徴や動画もまとめました。(出典:Wikipedia、各スポーツメディア)

堀口の初戦、パッチ-・ミックス戦は23日にハワイで開催だ!U-NEXTの中継を見逃すな!

マゴメド・マゴメドフの戦績・強さまとめ

今年初めに開催が発表されたベラトールのバンタム級トーナメント。優勝賞金100万ドルを目指して、ベラトールや米で活躍する強豪選手10人がサドンデスの勝ち抜き戦を行います。

我らが堀口恭二選手は23日の「ベラトール279」で、準々決勝に当たる「1回戦」をミックス選手と戦います。勝ち抜けば次は準決勝となりますが、予想される対戦相手がマゴメド・マゴメドフ選手です。

その強さや戦績、特徴などを順次見ていきましょう。

結局RIZINの選手は参戦できなかったのね…。もし堀口さんが準決勝に進んだらできれば日本で開催してほしいな!

プロフィール

マゴメド・マゴメドフ選手のプロフィールは以下の通りです。

本名MAGOMED MAGOMEDOV
通称Tiger
出身ロシア・モスクワ
誕生日・年齢1991.12.25生まれ
身長170.18cm
リーチ
プロ戦績20戦18勝2敗
KO2
一本8
デビュー2011.04.02
階級バンタム級
利き手
入場曲?
SNSTwitter
instagram

戦績一覧

マゴメド・マゴメドフ選手のMMA戦績は18勝(KO4、サブミッション8)2敗です。一覧は以下の通りです。

 結果対戦相手R時間方法/審判イベント
2021-08-13 敗北ラウフェオン・ストッツ35:00判定(全会一致)
トッドアンダーソン
Bellator264-ムサシvs.ソルター
2021-04-02 勝利CJハミルトン21:22:一本(裸絞め)
ジョン・イングリッシュ
Bellator255-ピットブルvs.サンチェス2
2020年12月/10日勝利マテウス・マトス35:00判定(全会一致)
ケビンマクドナルド
Bellator254-マクファーレン対ベラスケス
2018年11月/10日勝利ウォルターペレイラジュニア14:41一本(ギロチンチョーク)
Lukasz Bosacki
ACB90-モスクワ
2018-03-24勝利エドガーズスクリバーズ35:00判定(全会一致)
Lukasz Bosacki
ACB83-ボリソフ対ケリモフ
2017-08-19 勝利ディーン・ガーネット14:09一本(ギロチンチョーク)
ジョン・マッカーシー
ACB67-クーパー対バーカモフ
2017年4月/15日敗北ピョートル・ヤン505:00判定(全会一致)
ジョン・マッカーシー
ACB57-ヤン対マゴメドフ
2016-12-18 勝利オレグ・ボリソフ44:50一本(ギロチンチョーク)
ダニエル・モバヘディ
ACB50-ストームブリンガー
2016年3月/26日勝利ピョートル・ヤン55:00一本(分割)
アレクサンダーシドリン
ACB32-ライオンズの戦い
2015-10-24 勝利ブルーノディアス305:00判定(全会一致)
セルゲイ・ピリホフスキー
ACB24-グランプリベルクト2015決勝
2015-05-02 勝利アーサー・カシェフ12:31TKO(パンチ)ACB17-グランプリベルクト2015ステージ4
2014-05-24 勝利Paata Robakidze35:00判定(全会一致)
Viktor Korneev
M-1チャレンジ48-
2013-11-30 勝利ユリマイア32:13TKO(パンチ)
マルコ・ブローセン
M-1グローバル-M-1チャレンジ44
2013年6月8日勝利アントン・ワシーリエフ10:00一本(アーバー)M-1グローバル-M-1チャレンジ40
2013年2月/27日勝利ダミアン・スタシアク35:00判定(全会一致)M-1チャレンジ37-カマナエフ対プハッカ
2013年2月/27日
2012年12月/15日勝利ヤクブ・タンギエフ12:35一本(パンチ)
アショットアシュギャン
ProFC45-グロズヌイの雷
2012-09-23 勝利Kutmanbek Ashirov22:35TKO(パンチ)POC-コーカサスの誇り
2012年3月/26日勝利アギル・ラギモフ21:45一本(裸絞め)SRPO混合戦闘連盟-Ultimatum1
2012年3月/10日勝利ガルン・ディビロフ12:25一本(アーバー)LF-レギオンファイト10
2011-04-02 勝利イヴァン・プロコペンコ11:27一本(ギロチンチョーク)M-1ウクライナ-インターナショナルクラブグランプリ1

特徴・動画

マゴメド・マゴメドフ選手はロシア連邦を構成するダゲスタン共和国出身の30歳。身長は171cm。現在のベラトール世界ランクは4位です。

ダゲスタンはMMAがとても盛んな土地。あの元UFCの英雄ヌルマゴメドフさんも同郷ね

さまざまなMMA団体でベルトを奪取するなど活躍し、20年にベラトールへ参戦。ベラトールではこれまで3試合を戦っています。猛烈なアグレッシブさとスピード、優れたグラップリングが特徴で、リング愛称は「タイガー」です。

構えはスイッチできる器用さもあり、スピードある動きで打撃を得意とする堀口選手とは大変かみ合う相手だと言えそうです。

ではマゴメド・マゴメドフ選手の試合動画をご紹介しましょう。

↓20年の「vsマトス」

↓21年の「vsハミルトン」

\ U-NEXTに登録して視聴する! /   U-NEXT3つのポイント
  • 初登録31日間無料(600p贈呈)、その後月額2,189円(税込み)(1200p毎月贈呈)
  • 日本トップの作品数を扱い満足度トップクラスの動画配信サービス
  • 紅白歌合戦見逃しや、今後もアーティストの生ライブ・映画の配信・ドラマの見逃し・漫画も読める!

マゴメドフと堀口戦あるならいつ?

ベラトールの発表によると、バンタム級トーナメントは当初参戦を予定していたジェームス・ギャラガー選手と現同級王者のセルジオ・ペティス選手がけがで欠場したため、この2枠については4人の選手によるワイルドカードとして、その勝者が上位ランカーと準々決勝を戦う運びになりました。

堀口恭二選手のドロー山では、バンタム級8位のジョシュ・ヒル選手(カナダ)と元UFCのエンリケ・バルゾラ選手(ペルー)がワイルドカードで対戦。その勝者がマゴメド・マゴメドフ選手と戦う予定です。

ベラトールサイトによれば、そのマゴメドフ選手のトーナメント初戦は6月24日の「ベラトール282」が有力。ここを順当にマゴメドフ選手が勝ち上がれば、その次は「堀口vsミックス」の勝者との準決勝になります。

その日程は未定ですが、恐らく夏頃のベラトールナンバー大会での実施が濃厚です。戦績や強さをご紹介したマゴメド・マゴメドフ選手と堀口選手が果たして予想通り、決勝を目指してぶつかるのかどうか。

まずは今週23日の堀口vsミックス戦に注目しましょう。

確かにこうしてみると強豪揃いではあるが、堀口だってかつてベラトールの頂点に立った男。決して引けは取らないと思うね

https://twitter.com/BellatorMMA/status/1507007301219065887

マゴメドフの世界の評価まとめ

マゴは美しく、常に前向きです
最軽量の2022年Bellatorグランプリは熱いこと疑いなし。マゴメドこそグランプリを取るべきだ
マゴメドフはUFCに行く必要がある。彼はそこで輝き多くの良い戦いをするだろう
にしても、名字がマゴメドフで息子のファーストネームをマゴメドと名付ける理由はちょっと理解できん…

出典:https://www.youtube.com/watch?v=qE_Jl3maUQE

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • 23日、米ハワイでのベラトールバンタム級トーナメント準々決勝迫る
  • 堀口がミックスに勝つと準決勝相手はマゴメド・マゴメドフか?
  • 戦績18勝2敗、世界ランク4位。強豪のダゲスタン出身「タイガー」

関連

この記事を見ている人は以下の記事も見ています

-格闘技

Copyright© 拳闘マニア , 2022 All Rights Reserved.