日本のテニス界は最高にエキサイティングだ!

テニスマニア1

イベント ボクシング

大晦日年末2019の格闘技の対戦カードをまとめてみた!

毎年の大晦日といえば、大掃除やお節料理づくりなど新年の支度に忙しい1日。しかし夜になれば年越しそばを食べながら、テレビで一家団らんという方も多いでしょう。中には「大晦日は格闘技観戦が定番」というファンも多いかも…。

2019の大晦日や年末も、例年通り世界各地で格闘技のビッグマッチが目白押しです。11月19日現在で判明している、2019年末の格闘技「必見」対戦カード一覧をまとめてみました。

大晦日年末2019の格闘技の対戦カードまとめ

今年の12月も、世界各地で格闘技の注目試合が多く開催されます。ボクシングのスターファイター達の世界戦や、日本のMMA、キックボクシングなど、注目される「ビッグカード」の主な予定をまとめてみました。

【2019年末の主な格闘技対戦カード(日付は現地時間)】(出典:Boxrec、テレビ各局サイトなど)

■12月7日
<ボクシング>
・WBA・IBF・WBOヘビー級タイトル戦・統一王者アンディ・ルイスvsジョシュア

・WBCミドル級タイトル戦・王者チャーロ(兄)vsホーガン

・IBFスーパーバンタム級王座決定戦・岩佐亮佑vsタパレス

■12月14日
<ボクシング>
・WBOウェルター級タイトル戦・王者クロフォードvsカバラウスカス

■12月21日
<ボクシング>
・WBCスーパーウェルター級タイトル戦・王者ハリソンvsチャーロ(弟)

・WBAバンタム級王座決定戦・リゴンドーvsソリス

■12月23日
<ボクシング>
・WBAミドル級タイトル戦・王者村田諒太vsバトラー

・WBCライトフライ級タイトル戦・寺地拳四朗vsペタルコリン

・IBFフライ級タイトル戦・王者ムザラネvs八重樫東 

■12月29日
<MMA>
ベラトール日本大会「BELLATOR JAPAN」(メインイベント)ヒョードルvsジャクソン

■12月31日
<ボクシング>
WBOスーパーフライ級タイトル戦・王者井岡一翔vsシントロン

WBOフライ級タイトル戦・王者田中恒成vsトロハツ

<MMA・立ち技打撃>
「RIZIN.20」(主な登場予定選手)朝倉海、那須川天心、武尊

個人的には岩佐戦が気になる。問題はLIVEをどのチャンネルやネットで見られるかってことだ……

見逃せない対戦カード4選+α!

すっかり恒例になった大晦日や年末の格闘技放送。上記でご紹介した2019年末の主な対戦カードのうち、見逃せない試合4選+αをセレクトしました。

1.村田vsバトラー

まずは12月23日、ボクシングWBAミドル級王者・村田諒太選手の、タイトル再奪取後初の防衛戦です。挑戦者はカナダ出身24歳のホープ、バトラー選手

世界的スター揃いの中量級で日本人唯一の王者・村田選手。目標とする他団体王者とのビッグマッチに向け〝勝ち方〟が重要となる1戦だといえます。

2.井岡・田中ダブル世界戦

12月31日の大晦日に行われるのが、WBOスーパーフライ級王者・井岡一翔選手2度目の防衛戦。WBOの指名挑戦者である気鋭の若手シントロン選手(プエルトリコ)と戦います。

階級統一や「5階級制覇」などさらなる〝高み〟を目指す井岡選手の快進撃が期待されます。この日はダブル世界戦で、WBOフライ級王者田中恒成選手の3度目の防衛戦も注目です。

3.拳四朗と八重樫

12月23日は前述の村田戦のほか2つの世界戦が連続開催される「トリプル世界戦」です。その1つが、WBCライトフライ級の防衛戦「寺地拳四朗vsペタルコリン」。寺地選手にとっては「拳四朗」からリングネームを一新して8回連続防衛を狙う節目の試合となります。

また2年半ぶりの世界戦となる八重樫東選手は、36歳と同じベテランのIBFフライ級王者ムザラネ選手に挑み、17年以来となる王座奪還を目指します。

4.ヒョードルvsジャクソン

12月29日、MMAの米メジャー団体ベラトールが初の日本大会「BELLATOR JAPAN」を行います。メインイベントが、かつて「皇帝」と呼ばれた絶対王者ヒョードル選手と「狂犬」ランペイジ・ジャクソン選手の対戦。

40歳を超え一旦引退したヒョードル選手は〝日本ラスト試合〟になる模様で、最後の勇姿が見逃せません。

【番外】どうなる朝倉海・天心・武尊??

大晦日生放送では5年連続となる格闘技の祭典「RIZIN.20」。毎年メインなど目玉の試合が話題ですが、今年は19日現在まだ発表されていません。

MMAの新星・朝倉海選手やRIZIN参加を表明しているキックボクシングのトップスター・那須川天心武尊選手は誰と戦うのか。「サプライズ発表」が待たれます。

村田戦のTV解説、やっぱり井上尚弥さんかなぁ?RIZINゲスト解説も気になる!

大晦日2019格闘技へのみんなの反応

みんなの感想

格闘技が大好きで、朝倉未来のファンで、年末のRIZINが楽しみなんだけど・・・ドン・フライでるの?

ネットの反応

地元で遊べるし格闘技アツいしで年末が待ち遠しい

みんなの感想

RIZIN&ベラトール観戦のため、12/29~31まで都心に遠征するんだけど、12/30がポッカリ予定が空くんだよなぁ

ネットの反応

毎年大晦日ワクワク…格闘技にハマった人あるあるだな

みんなの感想

菅田くん、紅白出場おめでとう!年末はいつも総合格闘技見てるんだけど菅田くんの時はちゃんと見るから!

出典:twitter

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

ココがポイント

  • 2019年末も世界で格闘技の注目試合が目白押し
  • 海外ではルイスvsジョシュア2やリゴンドー戦など
  • 国内では村田、拳四朗、井岡戦やRIZINが必見

日本の若いスターたちの活躍もあり、久々に格闘技界が盛り上がりを見せている近年の年末。今年も放送が必見ですが、日本人として嬉しいのは、海外の実力選手たちが口々に「日本が大好き」「ファンに感謝」「また来たい」などと話すことです。

ボクシングで村田選手と2度戦ったブラント選手然り、井上選手と死闘を繰り広げたドネア選手然り…。MMAで一時代を築いたヒョードル、ランペイジ選手も「心の底から好きな日本に恩返しを」「世界一番好きなここでやりたかった」と来日の理由を語っていました。

ラグビーW杯、野球プレミア12でも海外選手から多く聞かれたこの言葉が、今後も一層広がるよう努めたいものです。

世界に誇れる「お・も・て・な・し」スピリットを五輪でも発揮しなきゃね!

-イベント, ボクシング

Copyright© テニスマニア1 , 2019 All Rights Reserved.