サッカー

松村優太の出身中学・経歴は?和製アザールと言われる理由

24年ぶりとなる決勝進出を劇的なPK弾で決めた静岡学園松村優太選手の出身中学と経歴とは?
「和製アザール」と言われる理由についてそのプレースタイルから迫ってゆきます。

ベルギー代表FWのエデン・アザールね!

松村優太の出身中学・経歴は?

松村優太選手は2001年4月13日、大阪市生まれの19歳。5歳でサッカーを始め、大阪・東淀川FCを経て静岡学園に入学しました。

出身中学の情報は調べても見つかりませんが、大阪府内の中学校で学びながら、伝統あるクラブチーム東淀川FCで、サッカーの面白さに目覚め技術を磨いたのだと思われます。

東淀川FCは、大阪市では有名なサッカーチームで、全国大会に出場を重ね、プロ選手も輩出しています。

松村優太選手の中学時代から、ドリブルが上手くて突破力もある選手だったそうです。

静岡学園では、2年生から頭角をあらわし、ドリブルを武器に背番号10番のMFとして,エースの存在となりました。

2018年にはU-17日本代表として、日メコン交流大会(10月)に、2019年にはU-18日本代表として、スペイン遠征(2月)、ポルトガル遠征(6月)を経験しています。

静学の選択がぴったりはまったんだ!

松村優太が和製アザールと言われる理由

松村優太選手は173センチ、63キロとサッカー選手としては、小柄ながら、50メートル5秒8のスピードを生かしたドリブルによる突破力を持ち味としています。

静岡学園でのトップ下から右サイドへの転向により、より攻撃力が増し、今回の結果につながりました。

松村優太選手はベルギー代表FWのエデン・アザールを憧れのプレーヤーとしています。
それは、上背がほとんど同じ175センチと小柄ながら、当たり負けすることなく、加速と減速を自在に操りながら、相手DFを一気に抜き去る突破力のあるプレーに自身と共通するものを感じるからです。

「チェルシーの時は凄い大きい相手に対しても、あんなに小さい身体でドリブルで勝負していた。フィニッシュ精度も凄く高いですし、そういったところは自分の理想とする選手像と重なってきますね」と本人も述べています。

https://www.instagram.com/p/B3PuA3QpG0B/

ヨーロッパでの活躍を夢見ているのね!

松村優太のプレースタイルと進路

松村優太選手のプレースタイルはそのスピードとパワーが評価されています。

1番の武器はドリブルでスピードに乗った時の縦への推進力がすばらしく、特にライン際は2人に並走されてもお構いなしにクロスまで持って行くシーンが今大会でもしばしばみられました。
裏抜けやロングカウンターがうまいとも言われています。

つまり、トップスピードでもしっかりとコントロールできる高い技術を持っているということです。

さらに、技術面以外でも大舞台でのメンタルの強さが印象的です。

この松村優太選手を、「スピードを活かしたドリブルが最大の武器。ボールタッチも柔らかく、サイドを主戦場に個の能力でチャンスを作り出す。」と評価している鹿島アントラーズに、卒業後加入することが公表されています。

本人も「常勝軍団・鹿島アントラーズで、挑戦して成長し続けていきたい」とその選択の理由を述べています。

松村優太のみんなの反応・評価

みんなの感想

能力がずば抜けてる。縦への推進力にキレのあるドリブル。スピードが落ちない上に
強引な抜き方でも抜ける強さ。これでいて足元は本当に繊細。

ネットの反応

スピードとテクニックはもちろん凄いんだけど大舞台でのメンタルの強さがハンパない印象

みんなの感想

今大会ノーゴールだったエース10松村優太がPK奪取して自ら決めた
そのままタイムアップを迎える痺れる結末

ネットの反応

松村選手は、ボールを持ってからの動作がずば抜けていて、柔らかなタッチで、サイドを駆け上がり、一気にチャンスを作ることができます。攻撃型の選手なんですね。

みんなの感想

鹿島サポとして本当に嬉しい!松村の活躍が楽しみだ!
鹿島で待ってるよ

出典:Twitter

まとめ

ココがポイント

  • 松村優太選手の出身中学は不明ですが、東淀川FC、静岡学園で、サッカー選手として技を磨いてきました
  • 小柄ながら、スピードと突破力で、相手DFを一気に抜き去る点が和製アザールと言われる所以です
  • 卒業後、プロとして、鹿島アントラーズで、挑戦・成長を続け、ヨーロッパで活躍する将来像を描いています

松村優太選手は、自分の特徴を把握して、それを伸ばせる静岡学園を選択し、結果を出してきました。
鹿島アントラーズに決めたのもしっかり自分の意見を持っての選択と思われます。

これから将来の夢を実現するのを見守ってゆきたいと思います。

決勝戦が、非常に楽しみ!その姿を目に焼き付けておくわ!

-サッカー
-,

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.