プロ野球

メル・ロハスjrの年俸は?阪神のこれまでの外国人助っ人と比較してみると...

韓国KTのメル・ロハス・ジュニア外野手(30)が阪神と2年契約を結んだと報じられました。

メル・ロハスjrの年俸はいくらなのでしょう?阪神のこれまでの外国人選手と比較してみましょう。

メル・ロハスjrの年俸は、日本国内ではあまり報じられていませんが、米国での情報から、2年契約で5億円以上であることが分かりました。

お買い得なの?

\月4000円節約は1年で4.8万、10年で48万の節約/
1年無料締め切り間もなく・4月から新プラン 機種の壁だけ超えれば

メル・ロハスjrの年俸は?

阪神と2年契約すると報じられたメル・ロハスjrの年俸を確認しましょう。
MLB trade Rumersサイトによれば、阪神との契約に関して次のように報じられました。

12月8日:MLB.comのJon Morosi氏によると、2020年韓国野球機構MVPのメル・ロハスJr.が2年契約で日本プロ野球に移籍することになった。彼は阪神タイガースに入団することになる。金銭的な詳細はまだ明らかにされていない。

12月9日:ロハスは阪神との2年間で500万ドル(約5億2500万円)を保証されていると、ドミニカ共和国のZ Sports 101のHector Gomez氏が報じている(Twitterのリンク)。ESPNのBuster Olney氏も同様なことを耳にしており、ロハスは契約シーズン毎に最大50万ドル(約5250万円)相当のインセンティブを獲得できると付け加えている。

2年契約で5億2500万円+活躍次第でインセンティブがシーズンごとにつくという契約です。

所属していたKTがKBO史上最高額の約1.8億円超の条件をメル・ロハスjr提示したが、阪神は2年総額5億円超の大型契約を提示し、強奪したとの報道も出ています。

この金額はこれまでの阪神で、入団後期待通り活躍した外国人選手、期待外れの外国人選手と比べて高いのでしょうか、安いのでしょうか?

最近阪神の外国人大砲は当たりが少ないからな

メル・ロハスjrの年俸とロサリオやボーアらと比較してみた

2016年から2020年に至る、阪神の外国人助っ人の年ごとの年俸と、成績を一覧にしました。

打者では全くの期待外れだったロサリオやそれほどではないが1年で切られたボーアと比較してみます。

メル・ロハスjrは2年で5億2500万円+αですので、年俸なら2億6250万円+αと考えます。
ボーア2億7000万円に近く、ロサリオ3億4000万円には及びません。
大砲ではありませんが、まずまずの成績を残しているマルテサンズ倍近い年俸となります。

最近阪神の外国人助っ人で、これだけの金額に見合う働きをした野手はいませんので、それだけ期待が大きいものと思われます。

投手ですがメッセンジャー並みの活躍をして、年俸3億を超える結果を残してほしいところです。

昔は目利きが良くて、すごい外国人助っ人を獲得していたのにね!

\月4000円節約は1年で4.8万、10年で48万の節約/
1年無料締め切り間もなく・4月から新プラン 機種の壁だけ超えれば

メル・ロハスjr阪神獲得にみんなの反応は?

みんなの反応

外国人選手に札束積むのは当たり前のことだと思うんですが...。まして別に強奪した訳じゃなく普通に交渉して獲得しただけだと思います。

ネットの感想

(阪神は)失敗もあるけど呉昇桓みたいな素晴らしい選手も沢山いる。
コロナだろうが何だろうがチームが勝つための出費なら仕方ない。

みんなの反応

もうFA含め選手獲得するの、強奪っていうのやめにしませんか。
基本的にMLBの真似ばかりはいやですが、こればかりは、特にマスコミ・・・は是正して欲しいです。

ネットの感想

阪神にしては珍しく、ここ数年韓国リーグの選手を獲り続けることでパイプ作りをしっかりしてきた。成功も失敗もありながら、頑なにそれを貫いてきたことは評価できる部分もある。高年俸選手をしっかり切った上で次の補強をやってることも合理的だし、補強は頑張ってると思いますよ。

みんなの反応

強奪とは違うと思うけどね。活躍するかは別としていい補強だと思うけど。優勝を目指すわけだから、世代交代はしていかないと。

出典:ヤフコメ

阪神ばかりが非難されることはないわよね

まとめ

要約すると...

  • メル・ロハスjrの年俸は2億6250万円+αと推定される
  • 野手で全く期待外れだったロサリオの年俸に及ばず、1年で終わったボーアとほぼ同じである
  • 2年間500万ドルでロハスを獲得した阪神を擁護する声が多い

2年間で500万ドルというロハス獲得の金額はこれまでの外国人助っ人野手に提案した年俸や実績から阪神球団が学んだ結果だと思えます。

毎年ランディ・バースの再来を期待している阪神ファンにとって、今回こそは結果が吉と出てほしいところです。

なんといっても獲得した評価は活躍次第で!

-プロ野球

Copyright© テニスマニア1 , 2021 All Rights Reserved.