モータースポーツ

MotoGPの放送2020一覧表!ネット中継もあり!今年の注目は?

2019年のMotoGPでは、ホンダが3年連続となるライダー、チーム、コンストラクターの三冠を達成しました。
3月8日(日)のカタール開幕戦は、コロナウイルス感染の影響で、MotoGPクラス決勝が開催中止となり、出鼻をくじかれましたが、11月15日の最終戦まで、世界各地でスリリングなレースが繰り広げられます。

MotoGPの放送2020の一覧表を掲載し、繰り広げられる時速350kmのオートバイの世界最高峰の戦いを、何で視聴するのがベストか、どこに注目すれば最高に楽しめるか調べてみました。

ワクワクして待ってます!

▼ ▼――― MotoGP マルチアングルでスマホからもお得に観戦する方法はこれ ―――▼ ▼

 

MotoGPの放送2020一覧表

MotoGPの放送2020一覧表を見てみましょう。

 放送予定料金解約方法最低支払額特徴備考
▽▽今すぐHulu◎リアル配信あり
(見逃しはなし)
14日間無料
その後月額1026円
いつでも解約可
トップページアカウント情報より
0円日テレ系
番組が多く見放題
日テレドラマ・バラエティに強い
WOWOWなし2300円+税2か月縛り後
各種方法で
2300円+税BS加入必要映画もなかなかいいものがあり
DAZN×
なし
初月無料
その後1750円+税
アプリや公式HPより
無料期間中も可
0円スポーツライブ中継No1
大坂なおみのGS以外はみれる
スカパー日テレジータスにならう
・チャンネルによって2週間無料
・チャンネルによって違う
・チャンネルによって違うチャンネル数だけは最大複雑すぎて分かりづらい
日テレジータス◎予選、決勝、ハイライトなど全試合月1,419円
+スカパー基本料金(429円)
割愛割愛割愛
BS日テレハイライトのみBS契約あれば無料割愛割愛割愛
地上波中継×NHK録画のみ
放送予定なし

 

視聴方法は4媒体ありますが、それぞれに特徴があります。

日テレジータス(CS放送) CS 予選、決勝、ハイライトなど全試合を見ることができます。
ただし、CS放送が見れる環境(CS対応TVやアンテナ)が必要で、スカパー基本料金(429円)と合わせて、月1,419円の費用がかかります。

BS 日テレ ハイライトのみ BSを見れる環境があれば無料です。

公式サイト ビデオパス フリー走行からすべてみられ、見逃し配信にも対応しています。

但し、実況放送は英語で、1シーズン139.99ユーロ(約16,800円)が必要となります。

Hulu(ネット) 放送内容は、日テレジータスと同じですが、リアル配信のみで、見逃し配信はありません。月額1026円です。

何しろ一番楽しめるのが良い!

MotoGP2020のネット中継の魅力

MotoGP2020を視聴するのに、ネット中継Huluを推奨したいと思います。

放送内容は、motoGP2020を全戦放送日テレジータス(CS257 / Ch.608)と基本的に同じです。

車載カメラなど4つのカメラで多角的に走りを見ることができるマルチアングル4画面対応)という点と、ネットにつながっている機器ならいつでもどこでも見ることができるというのが大きなメリットです。

マルチアングル4画面対応というのは、
次の4種類のマルチアングル映像を、スマーホ/タブレット、TVなどで視聴できるというものです。

・オンボードカメラ(各クラス2選手分)
・バイクの車体に搭載した超小型カメラの映像
・ライブトラッキング 全ライダーの現在位置を表示した「ライブトラッキング」CG画像
・空撮カメラ レースを上空から撮影した「空撮カメラ」映像
これにより、ライダー同士の激しいバトルの様子が臨場感を持ってみることができます。

さらに、HuLuは料金が月額1026円と一番安く、二週間ならお試しで、無料で視聴することもできます。
契約解除しなければ、6万本のドラマや映画が見放題となりますので、そちらにも興味ある方はそのまま継続されれば良いでしょう。

但し、生中継のみですので、たとえば、予定されていた第1戦カタールGP決勝などは深夜22:45 ~ 3:30に観ることになります。
仕事を持っている身にはなかなか厳しい時間帯となってしまいます。

しかし、世界各国を転戦しますので、10月18日(日)の第17戦日本GP(ツインリンクもてぎ)を初め、視聴しやすい時間帯があり、予め調べておかれたらいかがでしょう?

▼ ▼――― MotoGP マルチアングルでスマホからもお得に観戦する方法はこれ ―――▼ ▼

・登録後14日なら扱われているコンテンツすべて見放題。課金なし!
・無料トライアル期間中の解約も可能
・日テレ系のドラマやバラエティ・海外ドラマに強いVODです。
・有料継続しても月額たったの933円+税

 

どうせHulu登録するなら以下も観たい!
『同期のサクラ』
『DASADA』
『ウォーキングデッド』シリーズ(海外超人気映画)
『知らなくていいコト』
『ランチ合コン探偵』

MotoGP2020の見どころ・注目は?

ホンダの4年連続となる三冠を他のチーム、ライダーが許すのかという点がポイントです。

ライダーは昨年優勝したマルク・マルケス(ホンダ)に、2位だったアンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)、3位のマーベリック・ビニャーレス(ヤマハ)、4位のアレックス・リンス(スズキ)らが激しい争いを繰り広げるものと予想されます。

4選手の昨年まで4年間の順位の推移を見てみましょう。

レーサー名(チーム)年齢2019201820172016
マルク・マルケス(ホンダ)
271111
アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)332225
マーベリック・ビニャーレス(ヤマハ)
253434
アレックス・リンス(スズキ)2445163

4年連続6回のチャンピオンを誇るマルク・マルケス(ホンダ)が、絶対の本命であることに変わりはありません。
年齢的にも油が乗っている27歳ですし、転倒しても亜脱臼程度に回避するなどトラブルにも強そうです。
https://www.instagram.com/p/B8OSoEWoswv/
アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)は3年連続の2位とマルク・マルケスを超えることができていませんが、33歳の今年こそはとの思いは、人一倍強いものと思われます。

4年間3位または4位と安定した力を持ち、25歳の若さのマーベリック・ビニャーレス(ヤマハ)にも注目です。

4人の中では最年少24歳のアレックス・リンス(スズキ)は2017年の16位からの復活が著しく、日本のホンダ、ヤマハの後塵を拝しているスズキの一員としてここは、1つでも上に順位を上げたいところでしょう。

マルク・マルケスを、どのチームの誰が崩すかが一番の見どころとなります。

レースごとのの4選手の総合順位の入れ替わりに注目ね

▼ ▼――― MotoGP マルチアングルでスマホからもお得に観戦する方法はこれ ―――▼ ▼

 

MotoGP2020のみんなの反応

みんなの感想

マルケスの独壇場を誰が崩せるか?
可能性あるのはビニャ、クアッタハッホかな?

ネットの反応

マルク・マルケス選手とアンドレア・ドヴィッツィオーゾ選手の間に、クワンタハッホ選手を入れて

みんなの感想

スズキとヤマハで二位争いして
去年よりマルケスを苦しめてくれたら嬉しい

ネットの反応

ジョアン・ミル(スズキ)の方が今後の成長は
望めそう。リンスはスタイル的に変わらなさそうなんで。

みんなの感想

開幕戦だけで済めば良いけど。。
楽しみにしていたので残念です

出典:ヤフコメ

まとめ

ココがポイント

  • MotoGPの放送は、リアル配信のネットで、コストパーフォーマンスが良く、マルチ画面も含めレースを一番楽しめるという意味で、Huluが一番のお勧めです
  • 絶対王者マルク・マルケスを、2019年に2位から4位につけた3選手の誰が崩すかが一番の注目点です
  • コロナ感染の影響が今後どこまで続き、MotoGPに影響するかが懸念されます

有力選手の多いイタリアでのコロナウイルス感染拡大を受けて、とうとう第1戦カタールGP決勝が、開催中止に追い込まれました。
各国に感染がどんどん広がる中では、感染国からの入国制限を多くの国がすれば、世界から選手が集まってレースを行うことはできません。

いつまで影響が続くのでしょうか?早くコロナが終息し、各レーサーが思い存分の力を発揮できる日が来ることを願うばかりです。

安心してレースの開催日を待つ日が早く来てほしいわ!

▼ ▼――― MotoGP マルチアングルでスマホからもお得に観戦する方法はこれ ―――▼ ▼

 

-モータースポーツ

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.