ボクシング

井上尚弥vsカシメロ生放送・ネット中継は?日本時間の開始とネットの予想

プロボクシング世界バンタム級のWBA・IBF王者で、初代WBSS王者でもある「日本の至宝」、ザ・モンスター井上尚弥選手。ボクシングの聖地・米ラスベガスに乗り込み、現地時間の4月25日、WBO同級王者ジョンリル・カシメロ選手(フィリピン)との3団体統一戦に臨みます。

世界が大注目する「井上尚弥vsカシメロ」戦のテレビ放送予定はどうなっているのでしょうか。その日本時間やネットの予想をまとめました。

※井上カシメロはコロナ禍や交渉不成立により、井上vsマロニー(11/1日本時間)、カシメロvsデュークマイカー(9/26)に変更となりました。

デューク・マイカーとは戦績や強さは?カシメロが9・26に防衛戦に様々な声

井上尚弥vsカシメロ生放送中継を見るには?

井上尚弥選手の凄さはもはやご紹介するまでもないほど、今やすっかり、ボクシング界を超えた「国民的スター」に。

井上選手は神奈川県出身の26歳で、ライトフライ、スーパーフライ、バンタムの世界3階級制覇王者であり、各メディアの「パウンド・フォー・パウンド」で世界3強に数えられる「日本史上最高のボクサー」とも称される存在です。

プロ戦績は19戦無敗16KO凄まじいパワーパンチとスピード、優れた技術で勝利を重ね、軽量級とは思えないKO率の高さを誇ります。

米国での試合は17年以来で、ラスベガスでは初めて。その次戦「井上vsカシメロ」はボクサー憧れの地・マンダレイ・ベイリゾート&カジノメインイベントに据えられ、全米にPPV生中継されます。いかに世界の熱視線が「日本のモンスター」に注がれているか分かるようです。

対するカシメロ選手もラスベガス初進出ですが、決して侮れない強さの王者。6階級制覇パッキャオ選手の「まな弟子」とも言われ、これまで井上選手と同じく3階級を制覇しています。

プロ13年のキャリアで重ねた戦績は33戦29勝(20KO)4敗と、こちらも強打を武器にKOを量産。世界各国で強豪を打ち破ってきた経験も豊富で、見応え十分な統一戦となりそうです。

二人のプロフィールと戦績一覧を以下にまとめてご紹介しておきます。

井上尚弥のプロフィール・戦績

本名井上尚弥 
通称Monster
出身日本・神奈川座間市
国籍日本
誕生日・年齢1993年4月10日生まれ
身長165cm
リーチ171cm
アマ戦績81戦 75勝 (48KO/RSC) 6敗ダウン経験なし
プロ戦績20戦 20勝 (17KO) 0敗ダウン経験なし
デビュー2012年10月2日
経験階級バンタム級
ライトフライ級
スーパーフライ級
利き手
タイプファイター
KO率85%
その他・妻と子供2人の父親
・Ring誌のP4P2位(2020)
・ドネア戦が2019年ベストファイトに選ばれる
日付対戦相手勝敗内容時間国籍対戦相手試合前戦績
勝-負-分
備考
202020年10月31日ジェイソン・マロニー勝利KO7R 2'59オーストラリア21 1 0WBO世界バンタム級王座防衛戦

試合前
192019年11月7日ノニト・ドネア勝利判定3-012R フィリピン40 5 0WBA・IBF世界バンタム級王座統一戦

WBCダイヤモンド王座獲得

WBA防衛3・IBF防衛1/WBSS決勝
182019年5月18日エマヌエル・ロドリゲス勝利TKO2R 1:19プエルトリコ19 0 0IBF世界バンタム級タイトルマッチ

IBF・リングマガジン王座獲得

WBA防衛2/WBSS準決勝
172018年10月7日ファン・カルロス・パヤノ勝利TKO1R 1:10 ドミニカ共和国20 1 0WBA防衛1/WBSS1回戦
162018年5月25日ジェイミー・マクドネル勝利TKO1R 1:52 イギリス29 2 1WBA世界バンタム級タイトルマッチ
152017年12月30日ヨアン・ボワイヨ勝利TKO3R 1:40フランス41 4 0WBO防衛7
142017年9月9日アントニオ・ニエベス勝利RTD6R 終了アメリカ合衆国17 1 2WBO防衛6
132017年5月21日リカルド・ロドリゲス勝利KO3R 1:08 アメリカ合衆国16 3 0WBO防衛5
122016年12月30日河野公平(ワタナベ)勝利TKO6R 1:01 日本32 9 1WBO防衛4
112016年9月4日ペッバーンボーン・ゴーキャットジム勝利TKO10R 3:03 タイ35 7 0WBO防衛3
102016年5月8日デビッド・カルモナ勝利判定3-012R メキシコ20 2 5WBO防衛2
92015年12月29日ワーリト・パレナス勝利TKO2R 1:20 フィリピン24 6 1WBO防衛1
82014年12月30日オマール・ナルバエス勝利KO2R 3:01 アルゼンチン43 1 2WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ
72014年9月5日サマートレック・ゴーキャットジム勝利TKO11R 1:08 タイ17 4 0WBC防衛1
62014年4月6日アドリアン・エルナンデス勝利TKO6R 2:54 メキシコ29 2 1WBC世界ライトフライ級タイトルマッチ
52013年12月6日ヘルソン・マンシオ勝利TKO5R 2:51 フィリピン18 3 3OPBF東洋太平洋ライトフライ級王座決定戦
42013年8月25日田口良一(ワタナベ)勝利判定3-010R日本18 1 1日本ライトフライ級タイトルマッチ
32013年4月16日佐野友樹(松田)勝利TKO10R 1:09日本17 2 4
22013年1月5日ガオプラチャン・チュワタナ勝利KO1R 1:50 タイ9 10 0
12012年10月2日クリソン・オマヤオ勝利KO4R 2:04 フィリピン16 4 1プロデビュー戦

カシメロのプロフィール・戦績

本名ジョンリル・カシメロ 
出身フィリピン
国籍フィリピン
誕生日・年齢1989年2月13日生まれ
身長163cm
リーチ163cm
アマ戦績
プロ戦績33戦29勝(20KO)
4敗(1KO)
ムザラネ
スルタン等に
負けている
デビュー2007-06-03
経験階級バンタム級
フライ級
ライトフライ級
スーパーフライ級
利き手
タイプオーソドックス
KO率60.6%
その他
日付対戦相手勝-負-引結果  
2020-09-26デューク・ミカー24 0 0WKO 3R 0:54
2019-11-30 ゾラニ・テテ28 3 2WTKO3R 2:14
2019-08-24セサール・ラミレス18 3 2WKO10R 2:23
2019-04-20リカルド・エスピノサ23 2 2WKO12R 0:44
2019-02-16山下賢哉13 4 2WTKO6R 0:47
2018-07-21ホセ・ペチ4 25 0WTKO2R 1:41
2017-09-16ジョナス・スルタン13 3 2LUD12R
2017-06-25 ジェッカー・ブハウェ16 13 1WUD6R
2016-09-10 チャーリー・エドワーズ8 0 0WTKO10R 0:57
2016-05-25アムナット・ルエンロン17 0 0WKO4R 2:10
2015-06-27アムナット・ルエンロン15 0 0LUD12R
2014-12-13アルマンド・サントス14 3 2WTKO2R 0:24
2014-05-03 マウリシオ・フェンテス16 2 2WKO1R 2:59
2013-10-26 フェリペ・サルゲロ18 5 1WTKO11R 1:34
2013-03-16 ルイス・アルベルト・リオス18 1 1WUD12R
2012-08-04ペドロ・ゲバラ18 0 1WSD12R
2012-02-10 0ルイス・アルベルト・ラサルテ49 10 2WTKO10R 1:09
2011-10-15ロエマルト・センティジャス11 7 2WKO1R
2011-03-26 モルティ・ムザラネ26 2 2LTKO5R 1:50
2010-07-24 Ramon Garcia Hirales12 1 1LSD
2009-12-19Cesar Canchila28 2 2WTKO
2009-05-28Ardin Diale11 4 1WTKO
2009-05-08 Allan Ranada18 17 1WUD
2008-10-03 Phaiboon Chumthong11 3 2WTKO
2008-08-23Rodel Quilaton20 8 1WUD
2008-07-17Roemart Sentillas6 2 0WTKO
2008-06-12 Roel Honor5 11 2WTKO
2008-04-21 Daryl Amoncio6 6 0WMD
2008-03-29 Jerome Bontog4 3 1WKO
2008-01-12Rogen Flores7 2 2WTD
2007-12-16Dodong Zalde0 14 2WKO
2007-08-26Roel Honor4 8 1WUD
2007-08-16 Andrew PaldebutWRTD

この、今年前半の世界屈指のビッグマッチである「井上尚弥vsカシメロ」戦、日本でのテレビ中継予定は以下の通りとなっています。

【WBA・IBF・WBOバンタム級王者統一戦 井上尚弥 vs カシメロ】

・BSテレビ放送「WOWOW」で独占生放送

前々戦のWBSS準決勝ロドリゲス戦もWOWOW独占だったから、今回も恐らく生で見られるのは「WOWOWだけ!」じゃないかな!

https://www.instagram.com/p/B8hwAQ4B0-k/

井上尚弥vsカシメロ ネット中継はある?

ボクシング中継にはかねて定評があるWOWOWで、満を持してテレビ生放送される「井上尚弥vsカシメロ」戦。ただ「BSのアンテナやチューナーがないんだけど…」「そもそもうちってテレビないし…」といった方は、どうやって視聴すればいいのでしょうか。

WOWOWでは、多くのスポーツ中継番組でインターネットでも試合を同時配信しています。このためPCやスマホなどでも視聴できるスポーツ競技が多いといえます。

現時点(22日現在)では、WOWOWの公式サイトには「ネット同時配信」の告知はありませんが、恐らく「井上尚弥vsカシメロ」戦の当日までには、ネット同時中継が実施されるのではないか、と期待したいところです。

ネット中継予定については、発表され次第追記していきます。

https://twitter.com/WOWOW_SOGO/status/1229374966971293696

井上尚弥vsカシメロの日本時間開始は何時?

WOWOWでのライブテレビ放送が待ち遠しい「井上尚弥vsカシメロ」戦。ではこの試合の日本時間の開始はいつになるのか、チェックしておきましょう。

全米での中継局である「ESPN」などのサイト情報によると、4月25日のメインイベント「井上尚弥vsカシメロ戦」は、現地の「午後6時開始」の予定となっています。

ラスベガスは米太平洋時間になりますので、時差を加えて日本時間に直すと、井上尚弥vsカシメロ戦は以下の通りとなります。

・4月26日(日) 11:00~

この時間のWOWOW独占中継をぜひ逃さず視聴したいですね。

アンダーカードも数試合あるようなので、ラスベガスの会場自体は午後3時半開場になるみたい!お客さん何人くらい入るのかなあ

井上尚弥vsカシメロのネットの予想まとめ

みんなの反応

勝負を急がずなるべく被弾をしない新しい井上が見たい。カシメロの体力、気力を削って中盤から終盤辺りのTKO勝ちが理想的かな

ネットの感想

お互い分析しあうので井上の1発が当たれば5ラウンドまでに決着。しかし、カシメロが井上を分析し井上が苦戦しだしたら、判定の可能性もあると思います

みんなの反応

4ラウンドくらいかな

ネットの感想

井上は下がりながら捌き、無理せず呼吸を読んで確実に削っていく。簡単に接近を許すと何が起こるかわからないのはドネア戦で学んだ。そして徐々に攻撃を強め、弱らせた所で怒涛のラッシュ!6ラウンドKOですね

みんなの反応

久々に1ラウンドあっさり決着を見たい気もする…

出典:Yahoo!知恵袋

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

ここがポイント

  • 4月25日、米ラスベガスで「井上尚弥vsカシメロ」王座統一戦
  • テレビ放送はWOWOW独占で生中継。ネット同時配信も期待
  • 現地土曜夜開催。日本時間では4月26日午前11時放送開始

「4・26ラスベガス決戦」を前に、WOWOWでは事前に特別番組も放送して盛り上げていくそうです。放送日時は3月29日(日)午後2:00。井上尚弥選手のこれまでの軌跡、最新映像を通して最強王者への道のりを紹介するそうです。

バンタム級転向後の「歴史的」激闘の数々を振り返るほか、カシメロ選手との大一番に向けた井上選手の最新映像や独自インタビューも放送。「次戦の見どころを徹底分析する」内容とのことです。

試合中継当日と合わせて、ファンは〝ビッグマッチ〟を十分堪能できそうですね。

今は新型コロナの影響が心配…。米政府が日本人の入国規制をすると陣営の渡米に支障が出かねないしね…

-ボクシング
-,

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.