※この記事はプロモーション(広告)を含みます。

ボクシング

井上尚弥vsルイス・ネリ決定か!? 「5・6 at 東京ドーム」有力!試合予想とオッズは?

ボクシング・スーパーバンタム級の4団体統一王者で、クロフォード選手に次ぐ史上2人目の二階級四団体絶対王者の我らが「モンスター」井上尚弥選手。注目の次戦について、海外有力メディアが「ルイス・ネリと対戦で決定」と報じました。

井上陣営からの正式発表はいつなのか?日本のファンにとってこの「因縁の決戦」の行方は?オッズなどの最新情報をまとめました。(出典:Wikipedia、スポーツメディアなど)

アンダーカード調整の関係もあって発表が遅れている説があるな……ダブル世界戦になれば嬉しいが

 

◆ RIZIN LANDMARK 8 in SAGA◆

2024年2月24日(土)開催予定
ルイス・グスタボ vs 堀江圭功  他

開催場所:SAGAアリーナ

野球・サッカー・ボクシングなど

今までにないスポーツの観戦が楽しめる‼

╲登録後もお得なプロモーションがいっぱい!/スポーツベットのBeebetスポーツベット限定の入金不要$10のフリーベットをプレゼント!または$30のカジノボーナスをプレゼント!

BeeBetに登録する

※BeeBetの登録は簡単ですが、登録の方法の詳細を知りたい方は"チェリカジさん"の BeeBet登録方法 や 入金方法 などを参考にして下さい。

 

モンスター次戦は何と悪童ネリ!?

昨年末、スーパーバンタム級に来てたった2試合で4団体王座統一を成し遂げた井上尚弥選手。しばらくはこのウエイトで防衛戦を続けると宣言しましたが、このほど米メディアなどが次戦について5月6日、東京ドームで、WBC同級1位のルイス・ネリ(メキシコ)と行う方向」と報じました。

ネリ選手といえば、これまでの様々な不祥事から日本では「悪童」の異名で呼ばれるヒール。報道は本当なのか、最新の状況を見ていきましょう。

因縁深いルイス・ネリ

ルイス・ネリ選手はメキシコ出身の29歳で、元世界2階級制覇王者。戦績は35勝(27KO)1敗と、77%もの非常に高いKO率を誇るハードパンチャーです。

これまでバンタム、スーパーバンタム級の2階級で世界を制しており、負けたのもフィゲロア選手だけ。実力的には相当なトップクラスの強豪ですが、問題は過去の様々な「やらかし」です。

17年、京都市で当時連続12回防衛中のWBCバンタム級世界王者山中慎介氏に挑み、4回TKO勝利。しかし試合後にネリ選手から禁止薬物陽性反応が出たとされ、WBCは否定するなど大騒動に。

結局再戦が指令され、18年に東京で「WBC王者ネリ対挑戦者山中」が行われましたが、試合前日計量でネリ選手が体重超過し、王座を剥奪。試合は山中選手が勝った場合のみ王者になる条件で行われ、一方的な展開でネリ選手が3回KO勝ちを収めました。

危険だから試合拒否してもよかったのに、山中は「待っているファンのため」男気で受けたんだよなぁ

これに激怒したのがJBC。ネリ選手を無期限活動停止処分とし、事実上日本で試合ができない「永久追放」にしました。

ネリ選手はその後もパヤノ戦、ロドリゲス戦でも計量で体重超過を犯すなど、不祥事を繰り返したため、日本のファンは「悪童!」「誰か山中の仇をとってくれ!」とすっかり悪役呼ばわりになったのが経緯です。

散々迷惑をかけても悪びれた様子がないメディアでの態度も、ファンの怒りに火をつけたのよね~

試合予想と最新オッズは?

そんなネリ選手ですが、21年のフィゲロア戦KO負け以降は心を入れ替えた(?)のか、スーパーバンタム級で連勝を続け、昨年7月にサルダール選手を下しWBCの王座挑戦権を得ました。

問題はJBCによる無期限資格停止処分がどうなるのか、ですが、これはJBC規定で、処分開始日から3年がたてば解除を再申請できるとのこと。ネリ側は米国のコミッションを通じてJBCに謝罪文も提出しているそうで、現在は再申請手続きが進んでいるとみられます。

さてネリ選手の実力は、井上選手自身が「ラフに見えるが力も技術もある」と評価するように、各ボクシングメディアもこのウエイトでは井上選手に次ぐ強さがあるとみる存在。圧力をかけ接近して速射砲のように上下に繰り出すパンチで、過去多くのKOを量産してきています。

ただ防御に甘さがあるともいわれ、過去何度か試合でダウンを喫しています。ちなみにブックメーカーサイト「Oddschecker」によると、最新オッズは、井上勝利:1.1倍、ネリ勝利:7倍とかなりの大差になっています。

最近のイベント舞台上で、井上選手も日本人のプライドをかけて「ネリ退治」を明言していましたので、フルトン、タパレス戦に続く名試合を今度も期待できそうです。

イベントに同席した、今では名解説者の山中さんも「おわびにネリのファイトマネー少し分けてくれ」とジョークを飛ばしてたわねww

ネットの反応

対ネリ戦の最大の敵は、果たして実際に本当に当日試合が出来るのかどうかって事だろうな
契約書には①試合前ドーピング検査結果の提出②体重超過の際は試合中止③試合直前のグローブチェック―の3つは必ず記載して欲しい
山中さんには解説席には座ってほしくないなあ・・・。どんな結果でも本当に複雑でしょ

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/d420a31fe9f9dca5b1e7b3b6ceda623e4a315a85

まとめ

要約しますと

  • 井上尚弥次戦は「ルイス・ネリと5月6日に東京ドームで開催」の海外報道。近く正式発表か?
  • 山中戦での薬物問題、体重超過などやらかし多い悪童ネリ。ただ実力はSバンタムトップクラス
  • オッズは1対7の大差で井上勝利予想。モンスターが日本人の誇りかけて「山中敵討ち」へ!?

 

◆  ボクシング  ◆
2024年2月24日(土)開催予定
アレハンドロ・サンティアコゴ VS 中谷潤人

井上拓真 VS  ジェルウィン・アンカハス
    田中恒成   VS  クリスチャン・バカセグア 他

新クイーンカジノのおすすめポイント

スポーツベットはもちろん、
オールナイトでいつでもパチンコ・パチスロ4号機(実機)も打てる。

(新)クイーンカジノに登録する

※(新)クイーンカジノの登録は簡単ですが、登録の方法の詳細を知りたい方は"チェリカジさん"の(新)クイーンカジノの登録方法 や 入金不要ボーナスの貰い方 やパチンコ機種一覧、とパチスロ機種一覧を参考にして下さいね。

 

-ボクシング

Copyright© スポ観マニア , 2024 All Rights Reserved.