陸上競技

ニューイヤー駅伝2023テレビ放送・ネット中継情報!区間通過予想時刻も

新春を飾るニューイヤー駅伝が、2023 年1月1日(日・祝) 9 時 15 分スタートします。

ニューイヤー駅伝2023テレビ放送・ネット中継情報をまとめ、区間通過予想時刻を予想しました。
どのチームが最も優勝に近いのか?情報を探りました。

新年最初に視るのはこれに決めてるんだ!

ニューイヤー駅伝2023テレビ放送・ネット中継情報

ニューイヤー駅伝2023テレビ放送・ネット中継情報をまとめます。

テレビ放送はTBS

テレビ放送は、TBS系列 28 局フルネットで、1月1日午前8時 30 分~14 時 30 分の予定となっています。
ほぼ今年と変わりなく放送されると思われます。

ネット中継

ニューイヤー駅伝2022のネット中継は、Paraviでしたが、現時点では、ニューイヤー駅伝2023の発表はありません。
但し、Paravi はTBSテレビ・テレビ東京・WOWOWの合同動画配信サービスですので、今年と同様にネット配信される可能性が高いと考えられます。

ニューイヤー駅伝各区間通過予想時刻

100kmを7区間で走り抜けます。
まず、それぞれの区間にかかる時間を推定します。

今年の各区の区間賞の時間から見て行きます。
トータルで、4:48:25となります。今年初優勝したホンダの総合タイムが4:51:04でした。全区間をトップで走るチームはないと考え、今年と同じく4:51:04程度でゴールするとし、各区の距離で、通過時間を推定しました。
以下のようになります。

距離(km)区間所要時間通過予想時刻区間賞時間
112.300:35:4800:35:4800:34:41
28.300:24:0900:59:5700:22:03
313.600:39:3501:39:3200:37:09
422.401:05:1202:44:4401:03:43
515.800:45:5903:30:4300:47:46
611.900:34:3804:05:2100:36:27
715.700:45:4204:51:0300:46:36
合計10004:51:0304:48:25
うちの近くなので、そのころ見に行こうかな

ニューイヤー駅伝優勝予想


今年初優勝し、青木涼真(25)、伊藤達彦(24)、設楽悠太(30)らが名を連ねるホンダの二連覇か、2021年の優勝チームで、期待されながら、今年、12位に沈んだ富士通が、2年ぶりの優勝を飾るかの争いと思われます。

ホンダの2022年東日本実業団対抗駅伝での準優勝に対し、富士通は東日本実業団対抗駅伝で優勝しており、前回のリベンジに燃えていると思われます。

2チーム以外での注目チームとして、黒崎播磨を挙げたいと思います。九州地区予選では、4つの区間賞で、1区から一度も先頭を譲ることない完全優勝で勝ち上がり、細谷恭平(27)(2022年ニューイヤー駅伝4区区間新)、田村友佑(23)・友伸(21)兄弟など、戦力が充実しています。今年の6位からの飛躍が期待されます。

新興チームもどんどん出てきてほしいわ!

まとめ

要約すると...

  • ニューイヤー駅伝2023テレビ放送・ネット中継情報をまとめた
  • 7区間の通過予想時刻を算出した
  • ニューイヤー駅伝の優勝を争う3チームを予想した
今回も手に汗握る展開となりそうだ!

関連

この記事を見ている人は以下の記事も見ています

箱根駅伝2023優勝予想メタランキング!具体的な数字で解説


-陸上競技

Copyright© スポ観マニア , 2023 All Rights Reserved.