男子テニス

ジョコビッチvsチチパスの対戦成績とその分析

2021年6月の全仏オープンテニス(ローラン・ギャロス)の決勝がついに決定。
クレーの王者ナダルを死闘の末倒したジョコビッチと、チチパスの対戦で日本時間6月13日(日)の22時に開始となります。

そこでジョコビッチvsチチパスの対戦成績とその分析をしてみました。

ジョコビッチが強ければ強いほど、グルテンフリーが正当化され、素晴らしさが広がる(もちろんその人の体質によります)
↓これ立ち読みもできるよ

 

ジョコビッチvsチチパスの対戦成績

ジョコビッチvsチチパスの対戦成績は、2021年6月現在(決勝前)の段階で
5勝2敗でジョコビッチが勝ち越しています。

これを分析していきましょう。

ジョコビッチvsチチパスのクレーコートでの対戦成績

大会サーフェイスラウンド勝者結果
2021ATPツアー・マスターズ1000「BNLイタリア国際」(ローマ)クレー準々決勝ジョコビッチ2-1(4-6、 7-5、 7-5)
2020グランドスラム「全仏オープン」(パリ)クレー準決勝ジョコビッチ3-2(6-3、 6-2、 5-7、 4-6、 6-1)
2019ATPツアー・マスターズ1000「ムチュア・マドリード・オープン」(スペイン)クレー決勝ジョコビッチ2-0(6-3、 6-4)
クレーコートでは、ジョコビッチの3戦全勝で、直近5月14日のBNLイタリア国際準々決勝でも、セットカウント2-1で逆転勝利しています。
昨年の全仏OPの準決勝でも3-2で勝利しています。
ただ、2019年には、ストレートで勝っていたジョコビッチが、最近は、最終的には勝利をつかんでいるものの、チチパスにかなり手を焼いているようにも見えます。

ジョコビッチvsチチパスのハードコートでの対戦成績

大会サーフェイスラウンド勝者結果
2020ドバイ(U.A.E.)ハード決勝ジョコビッチ2-0(6-3、 6-4)
2019ATPツアー・マスターズ1000(パリ)ハード(屋内)準々決勝ジョコビッチ2-0(6-1、 6-2)
2019ATPツアー・マスターズ1000(上海)ハード準々決勝チチパス2-1(3-6、 7-5、 6-3)
2018ATPツアー・マスターズ1000(カナダ)ハードR16チチパス3-0(6-3、 6-7(5)、 6-3)
ハードコートでの対戦成績は、両者2勝2敗のイーブンです。ストレートで勝負が決まる場合が多いようです。
最近の2試合は、ジョコビッチがストレートで、2勝しています。

ジョコビッチvsチチパスの予想

クレーコートでは、ジョコビッチ(34歳)が3勝で負けなしであること、最近の2020年以降の3試合で見ますと、コートサーフェイスを問わずジョコビッチが勝利していることからすると、ジョコビッチが有利に見えます。
また、クレーで圧倒的な強さのナダルを激闘の末、下したことで、気持ちの上でも高まっていると思われます。
また、この大会で優勝すれば、すべての四大大会を2回以上制覇する「ダブルグランドスラム」を成し遂げることにもなり、勝利へのモチベーションも高いと思われます。

チチパス(22歳)に活路があるとすれば、最近のクレーでは、粘りが出てきて、簡単には勝たせていない点と、準決勝で、 ジョコビッチは、前日にクレーの王者ナダルと6-3、3-6、6-7(4)、2-6の死闘を繰り広げて、勝利したのに対し、チチパスは6-3, 、6-3、,4-6, 、4-6, 、6-3で、ズベレフを破ったのが一昨日で1日の休養日があるという点で、疲労感はかなり軽減されていると考えられる点です。

ビッグ3のトップとして君臨してきたジョコビッチも、34歳となり、22歳のチチパスとは大きな年齢差があります。
疲労の回復の速さには大きな差があるのではと想像されます。

クレーコート、最近の対戦成績、経験からすると、ジョコビッチが有利ですが、チチパスにも勝機はあり、勝てば、ビッグ3に印籠を渡す時代の幕開けになるのかもしれません。

予想オッズは?

bet365で
ジョコビッチ:チチパス=1.33 : 3.40
Sports.betで
ジョコビッチ:チチパス=1.32 : 3.40
Bet Channelで
ジョコビッチ:チチパス=1.36:3.55
となり、やはりすべてジョコビッチ有利のオッズとなっています。

ただし、ジョコビッチ:ナダルの準決勝のオッズも、ナダルが圧倒的に有利でしたので、蓋を開けてみないと実際のところはわかりません。

そこが面白いところではあるのですが。

ネットの予想まとめ

みんなの感想

ジョコは決勝で優位だけど、ナダル戦の4時間で体力相当失ってるから、決勝で必ず集中力切れる時間帯が来るし、チチパスがそこをつけるかどうか。チチパスが第一セット取ったら、可能性あるかな。チチパスはワウリンカがジョコを全仏決勝で破った様に、兎に角攻める、ジョコペースのロングラリー回避、というところだろうか。

ネットの反応

ジョコさん、調子良さそうですね。
これで優勝すればGS19勝。今年中の20勝も見えてきますね。BIG3×20勝で計60勝なんてことになったらとんでもないことですよ。

みんなの感想

なんか決勝を先に見ちゃって準決を明日見る、みたいな気分 チチパスに頑張って欲しいけど、今日のジョコに到底勝てる気がしないわ。

ネットの反応

全仏テニス男子決勝、ジョコビッチとチチパスか チチパスの優勝見たいな。 クレーなら可能性有りそう。

みんなの感想

チチパスには、試合巧者のジョコビッチに今度こそ勝って、GS初優勝を果たしてほしい。

出典:ヤフコメ

チチパスに勝ってほしいけど、やっぱり、ジョコかというところ

筆者予想

2008年の全豪オープンでノバク・ジョコビッチ(セルビア、ATPランキング1位)が、優勝したことを皮切りに、ラファエル・ナダル(スペイン、同3位)、ロジャー・フェデラー(スイス、同8位)のビッグ3と言われる3選手が。男子テニス界は10年以上の長きにわたり、グランドスラムのタイトルのほとんどを独占してきました。

ビッグ3の一角を破る「次代の旗手」の最有力候補が、チチパス(ATPランキング5位)です。
2021年の戦績は40勝8敗で、2つのタイトルを取っており、ランキングも6位から5位と着実に上げてきています。
但しこれまでグランドスラムでの優勝がありません。

それだけに、このチャンスを生かして、ビッグ3時代に幕を下ろす役割を果たしてほしいというのが、多くのファンの気持ちにあります。

ただ、経験、クレーコート、これまでの対戦成績などを考えると、客観的に見て、ジョコビッチが有利なことは否めません。

疲労の回復度を含めた若さと、初めてのグランドスラム優勝へのチチパスの意欲が、試合巧者で、クレーの王者ナダルを破り、ダブルグランドスラムに王手をかけて、高揚するジョコビッチを上回るかがカギになると思えます。

ジョコビッチvsチチパスの放送媒体と開始日本時間

ジョコビッチvsチチパスの放送媒体と開始時間ですが
WOWOW独占、日本時間6月13日(日)22時となります。

放送媒体

この機会にWOWOW加入は得策です。
なぜなら6月20日には井上尚弥vsダスマリナス、6月27日には中谷正義vsロマチェンコを見ることが出来るからです。
それだけではなく、最近のWOWOW独占のドラマ『さまよう刃』や『向こうの果て』等ドはまりしております筆者であります。

WOWOWは何度も退会したり加入したりもでき、実際筆者もそんな感じでかれこれ8回くらいは入退会しているのではないでしょうか。

\\ スポーツが戻ってきた!テニス・ボクシングの注目マッチあるよ //
▼WOWOWを今すぐ視聴する方法はこちら▼

1、WOWOWは初回登録1ヶ月分の料金で2か月見ることが出来るキャンペーン中
2、すべての番組が見放題で課金されるない!
3、WOWOWはなんと新作映画が課金なしで、追加が早い!
4、BSがあれば意外と簡単に登録、解約ができる!
リモコンの「BSボタン」→「チャンネル9」で 「受信できません」「エラー202」と出なければOK! あなたはWOWOWを契約して見ることができます!

最低支払料金は2300円+税(2か月以内解約の場合)
※WOWOWオンデマンドに登録することで見ることが出来ます! 家を締め切ってヘッドホンとお酒 これで現地以上の最高のスポーツ観戦できるよ(笑
  

※WOWOWはボクシングの生中継・最新映画・オリジナルドラマを追加課金なしで観ることができます!


今ならこれも!
・5/23 ジョシュ・テイラーvsホセ・ラミレス
・5/29 3:30 CL決勝 マンCvsチェルシー
・5/30 11:00 ドネアvsウバーリ
・6/20 10:30 井上尚弥vsダスマリナス
・6/27 11:00 中谷正義vsロマチェンコ

 

開始日本時間

日本時間6月13日(日)22時となります。

チチパス大好き!!!!!

要約すると...

  • ジョコビッチは、チチパスに、5勝2敗と勝ち越していて、クレーでは3戦全勝である
  • 今大会での疲労度や年齢差などから、チチパスにとって、グランドスラム初優勝のための絶好のチャンスが巡ってきたといえる
  • チチパスに是非勝ってほしいとの声が多いが、勝つのはやっぱりジョコビッチになるだろうとの予測が多い
イケメンで若さのチチパスが勝って、新しい時代の扉を開けてほしい!

-男子テニス

Copyright© テニスマニア1 , 2021 All Rights Reserved.