日本のテニス界は最高にエキサイティングだ!

テニスマニア1

大坂なおみ 日本人女子テニス選手

大坂なおみとハレプの対戦成績は?

大坂なおみとハレプの対戦成績をまとめてみました。
両者は、過去どんな対戦をしてきたのでしょう?
また、ハレプの経歴や最近の調子についてもまとめていきたいと思います。
それでは、早速見ていきましょう。

大坂なおみとハレプの対戦成績

大坂なおみとハレプの対戦成績は以下です。

■全仏オープン3回戦(Tennis Clay Court)
05/27/2016 11:05 ハレプ – 大坂なおみ 2 : 1 (4 : 6) (6 : 2) (6 : 3)

■マイアミオープン(Tennis Hard Court)
03/24/2017 16:05 ハレプ – 大坂なおみ 2 : 1 (6 : 4) (2 : 6) (6 : 3)

■全豪OP2018 ( Tennis Hard Court )
01/22/2018 07:10 S. ハレプ - 大坂なおみ 2 : 0 (6 : 3) (6 : 2) Final

■パリバOP 2018 ( Hard Court )
03/17/2018, 06:15 ハレプ- 大坂なおみ 0 : 2 (3 : 6) (0 : 6)Final
*まるで格下を扱うような大坂なおみのプレーに海外も絶賛

■イタリア国際BNL 2018 (clay Court )
05/16/2018 ハレプ- 大坂なおみ 2 : 0 (6 : 1) (6 : 0)
前回とは逆の状態3ゲーム目から集中力が切れたのかという状態でした。

1勝4敗で大坂なおみはハレプに勝ったことはなかったのですが、覚醒した2018年3月はまるで子供相手かっとツッコミたくなるくらいの無双状態で、2セット目を6-0で退けてしまいました。

ハレプは現在女子テニス世界ランキングトップの選手ですので、3連敗は無理はなかったのかもしれませんが、もう2018年とその前では話は違うと思っていて良いかと思います。。

それに大坂なおみといえば「番狂わせの女王」であります!

ハレプの経歴と調子

ハレプはルーマニア出身、26歳の選手です。
身長168cm、体重60kgで、バックハンドは両手打ち。
2008年にプロデビューし、ツアー通算15勝を記録しています。

Embed from Getty Images

そして、ハレプは意外にもランキング1位の選手にも関わらず4大大会での優勝経験がありません。
最高成績は全仏2014・2017での準優勝。
それだけに、今回の全豪に対する思いは人一倍強そうです。

また、ハレプは2009年にテニス選手としてより高い能力を発揮するため、乳房縮小手術を受けたことも話題になりました。
ハレプはそれまで、大きすぎる胸に試合中悩まされてきましたが、ついに縮胸手術に踏み切り、人並みの大きさの胸を手に入れます。
それを機にハレプは多くの大会で結果を出し始め、ついに世界ランキング1位にまで上りつめました。

女性にとって胸というのはとても大切なものですが、それを小さくしてまでテニスで活躍したいというハレプの心構えはさすがと言ったところですね。
唯一やり残したこととして、4大大会での優勝をなんとか実現してほしいですね。

そんなハレプですが、最近の調子はやや微妙な感じです。
全豪オープン3回戦でローレン・デービスと対戦したハレプでしたが、4‐6、6‐4、15‐13という最多タイとなる48ゲームをなんとか競り勝ち、16強入りを果たしました。
この試合は3時間44分にも及び、3回戦で早くも体力を使い果たしてしまった感があります。

ここまで試合が長引いてしまった原因は足の指の怪我が悪化したためとのことで、今後の試合にも不安が募ります。

ネットの反応

>全豪前の反応

「大坂なおみと世界1位のハレプの試合楽しみだなあ」

「ストレートで勝った大坂なおみとフルセットを勝ち抜いたハレプはいい勝負かな」

「体力使い果たしてくれれば大坂にチャンスあるかも?」

「次ハレプかー…」

「ハレプは強いけど回復しきれるかわからないからワンチャンあるな」

「大坂なおみ次はハレプだね」

「ハレプも好きだけどやっぱり大坂なおみに勝ってほしいな」

「今大会のハレプだったら勝てる確率結構高いんじゃない?」

「ハレプはかなりのタフマッチの後だしチャンスありそう」

「ハレプはダメージ残りそう」

出典:twitter

>パリバ後の反応

大坂なおみvsハレプに対するネットの反応をまとめてみました。

まとめ

大坂なおみとハレプの対戦成績はハレプ有利ですが、徐々に大坂なおみが実力を付けています。

前の試合でかなり消耗してしまったハレプですが、今回も勝つことはできるでしょうか?
怪我も悪化しているとのことなので心配です。
逆に大坂なおみにとってはまたとないチャンスかもしれませんね。

-大坂なおみ, 日本人女子テニス選手

Copyright© テニスマニア1 , 2019 All Rights Reserved.