ボクシング

中谷正義の戦績と強さ!復帰理由は?「ベルト巻く姿見たい!」「ボクシングやっぱ中毒性ある」

今年9月、突如現役引退を表明したボクシング元OPBF東洋太平洋ライト級王者中谷正義選手が、12月12日に米ラスベガスで電撃復帰の同級ノンタイトル戦を行うことが分かりました。

今もなお、世界を嘱望される「日本人プロスペクト」の呼び声高い中谷正義選手。復帰戦の相手は?なぜ引退を撤回したのか。中谷選手の戦績や強さとともにまとめました。(出典:Wikipedia、各スポーツメディア)

中谷選手自身のSNSでは、26日現在では12月の復帰戦はまだ公表されてないみたいだけど…

▼ ▼ 【意外】コロナ禍ですごく登録が増えているあるサービス ▼ ▼
>>試しに登録だけしてみた結果

中谷正義の戦績と強さ

高校、大学とアマボクシングで活躍、180cmを超える恵まれた体格と身体能力の高さでプロでも無敗の強さを続け、東洋太平洋王者になった中谷正義選手。「世界王者への道は近い」と期待される日本人実力者の一人と言われました。昨年7月、IBF世界ライト級王座挑戦者決定戦で、その後4団体統一王者となったテオフィモ・ロペス選手と善戦を繰り広げたのはファンの記憶にも新しいところです。

その中谷正義選手の経歴や戦績を一覧にまとめました。

中谷正義のプロフィール

本名中谷正義 
通称??
出身大阪府大阪市
国籍日本
誕生日・年齢1989年3月8日生まれ
身長182cm
リーチ182cm
アマ戦績60戦
戦績不明
プロ戦績19戦 18勝(12KO)1敗
デビュー2011年6月12日
経験階級ライト級
利き手
タイプファイター
KO率66.6%
入場曲DAVID GUETTA AND CHRIS WILLIS Featuring FERGIE & LMFAO
GETTIN' OVER YOU
その他高校で井岡と同期
大学で廃部となり日本拳法部に
引退前に東洋太平洋王座を返上したから、今は中谷さん無冠なのね…

中谷正義の戦績

日付勝敗対戦相手国籍対戦相手の成績(当時)
勝-負-分
時間内容備考
202020年12月12日-フェリックス・ベルデホプエルトリコ27 1 0--試合前
192019年7月19日敗北テオフィモ・ロペスアメリカ合衆国13 0 012R判定0-3IBF世界ライト級王座挑戦者決定戦
182018年12月9日勝利ハリケーン風太(カシミ)日本25 7 14R 1:43TKOOPBF防衛11
172018年7月29日勝利富岡樹(REBOOT)日本5 0 111R 2:40TKOOPBF防衛10
162018年2月24日勝利パランペッ・トー・ブワマーッタイ22 2 06R 1:45KOOPBF防衛9
152017年9月3日勝利ライアン・セルモナフィリピン20 8 14R 1:24TKOOPBF防衛8
142017年4月9日勝利ゲーオファー・トープアマートタイ23 1 012R判定3-0OPBF防衛7
132016年11月11日勝利アラン・タナダフィリピン14 5 37R 1:35TKOOPBF防衛6
122016年4月17日勝利闘将青木誠(グリーンツダ)日本20 13 21R 1:19TKOOPBF防衛5
112015年8月28日勝利村田和也(千里馬神戸)日本11 4 05R 3:00TKOOPBF防衛4
102015年4月5日勝利アクセル住吉(関門JAPAN)日本4 3 112R判定3-0OPBF防衛3
92014年10月28日勝利宇佐美太志(岐阜ヨコゼキ)日本12 1 112R判定3-0OPBF防衛2
82014年5月7日勝利原田門戸(横浜さくら)日本26 7 112R判定3-0OPBF防衛1
72014年1月11日勝利加藤善孝(角海老宝石)日本26 4 112R判定2-0OPBF東洋太平洋ライト級タイトルマッチ
62013年7月25日勝利土屋修平(角海老宝石)日本14 1 03R 1:58KO
52013年4月26日勝利ナムポン・ソー・チャンタシッタイ1 2 02R 2:16KO
42012年8月12日勝利ロネル・エスパラスフィリピン9 7 11R 2:45KO
32012年3月20日勝利ロエル・ラグナフィリピン12 8 25R 1:32TKO
22011年10月2日勝利外村セビヨ鉄人(角海老宝石)日本4 7 26R判定3-0
12011年6月12日勝利塩川勝久(トヤマ)日本5 5 04R 1:35TKOプロデビュー戦

ベルデホと電撃復帰戦へ!

ご紹介の通り、中谷選手は東洋太平洋王座を11度も防衛。着実に世界への道を歩んでいました。今秋、あの「絶対王者」ロマチェンコ選手を番狂わせで破り、4団体王座を奪ったロペス選手との試合では、判定負けしたものの相手をかなり苦しめ世界にその名を知らしめました

いったん引退表明して突如、12月に決まったノンタイトル復帰戦の相手は、こちらも次世代スターを嘱望される現IBF5位・ベルデホ選手(プエルトリコ)。中谷選手にはしっかり再起を果たして欲しいところですが、ではなぜ中谷選手は復帰を決めたのでしょうか。

https://twitter.com/in44y1/status/1329738564867801093

「中谷vsロペス」戦はホント僅差に見えた。ロペスは戦績上一番苦戦した試合だとも言われてるな

中谷正義の復帰理由

定評ある強さで世界へ順調に戦績を重ねていたと思われたライト級の逸材、中谷正義選手ですが、今年9月、突如自身のTwitterで現役引退を表明しました。「遅くなりましたがこの前の7月の試合で引退しようと思います。理由としてはデビューしてから一回でも負けたら辞めようと思ってたからです」とコメント。ロペス戦がプロ初黒星となったことがきっかけだと説明しましたが、多くのファンやボクサー仲間からは「まだまだやれる」「再起してほしい」との声が上がっていました。

そして、この年末になっての突然の復帰戦。なぜ復帰を決めたのか、自身の言葉や所属ジムの発表は伝わっていません(26日現在)が、ファンやメディアでは「ロペスがロマチェンコを破り、4団体を統一したことに刺激されたのでは」との見方が広がっています。

「ロマvsロペス」戦を前にした10月、中谷選手は元王者木村悠氏の取材に応えてこの1戦を予想解説。対戦した唯一の日本人として「ロペスは思ったよりディフェンスがうまかった。今まで戦った中で最強。でももう一度戦えればチャンスがあると思う」と指摘。「(あのロペスが、と)複雑な気持ち」と現役に未練も滲ませていました。

そしてロペス選手は大方の予想を覆してロマ選手を撃破。世界ライト級の第一人者にのし上がり、中谷選手に衝撃を与えたのは間違いないと思われます。最近のツイートでは、復帰戦をほのめかしたり「ロペス戦前、多くの人は無理やと思ったやろ?でも、やれると信じて行動すれば意外と出来るもんやねん笑」と、再び世界を目指す意思を感じるコメントも見られます。

とにかく、陣営や中谷さんからの正式発表が待ち遠しい!

▼ ▼ 【意外】コロナ禍ですごく登録が増えているあるサービス ▼ ▼
>>試しに登録だけしてみた結果

中谷正義の評価まとめ

みんなの反応

復帰て嬉し過ぎる ロペス戦はYouTube見てても海外のファンも違和感を持ってる

ネットの感想

中谷正義がチャンピオンベルト巻くとこ見たいー!! WBOのベルトが似合いそうや

みんなの反応

中谷正義の復帰、しばらく前から話題になってましたがBoxRecに出てようやく信じることができました

ネットの感想

ライト級では世界を狙える数少ない日本人選手

みんなの反応

やはりボクシングは中毒性があるのかな。色々と事情はあるんだろうけど

出典:Twitter

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • 12月12日、米ラスベガスでライト級の中谷正義電撃復帰戦決定か
  • あのロマを破った4団体王者ロペスを最も苦しめた日本の逸材
  • 戦績唯一のロペス戦黒星で引退決意も「ロペス頂点」が刺激に?

プロスポーツの中でも、特に格闘技は選手寿命が短いともいわれます(海外には50代まで続ける猛者もいますが…)。「第二の誕生日」でもあって、「現役区切り」の判断は非常に難しいと思いますが、少しでも「まだやれる」「絶対にできるはず」との気持ちが残っているならトライすべきだと、多くの引退アスリートは語っています。

辞めた後で後悔するより、挑戦して燃え尽きる。やるからには必ず成功すると信じてぶつかる。中谷正義選手の再起はどんな道の始まりなのか、12月の戦いを注視したいものです。

-ボクシング
-,

Copyright© テニスマニア1 , 2021 All Rights Reserved.