サッカー

日韓戦の戦績(サッカー)!負け越しか勝ち越しか?過去のエピソードも

日本サッカー協会は、日本代表が韓国代表と3月25日に日産スタジアム(横浜市)で国際親善試合を行うと発表しました。サッカーの日韓戦は19年12月以来で、親善試合では東日本大震災があった2011年以来10年ぶりとなります。

〝永遠の宿敵同士〟でもあるサッカー代表の日韓戦。これまでの両国の戦績はどうなのか。対戦成績を「宿命のライバル」ゆえの過去の様々なエピソードと併せてご紹介しましょう。(出典:Wikipedia、各スポーツメディア)

25日だから順調なら首都圏の緊急事態も解除後。大きな日産スタだし、なるべく沢山観客が入れるといいけどなー

\月4000円節約は1年で4.8万、10年で48万の節約/
1年無料締め切り間もなく・4月から新プラン 機種の壁だけ超えれば

サッカー日韓戦の戦績(サッカー)

本来この25日はサッカーW杯アジア2次予選の予定日。日本代表は日産スタジアムでミャンマー代表と戦うはずでしたが、ミャンマーで軍事クーデターが起き国内が混乱、ミャンマー側から延期を要請されたそうです。

このため日本協会は代替試合を模索。国際親善試合の相手として日本協会から韓国協会に打診したところ、このほど受諾の返事があったとのことです。

急な決定だけど海外組がどのくらい来れるかな。協会側はベストに近いメンバーを集めたいと言ってるけど…

久々の日韓戦ですが、ちなみにこれまでのサッカー日韓戦の両国戦績はどうだったのか見てみましょう。

■サッカー日韓戦戦績データ(Wikipediaより)

・対戦成績 …… 日本14勝、韓国42勝、引き分け23

・Jリーグ創設以降の対戦成績 …… 日本の7勝10敗(10引き分け)

・公式戦中のPK戦 …… 日本3勝、韓国1勝

・直近の公式戦 …… 19年12月、釜山でのE-1選手権。0-1で日本敗戦。

・直近の親善試合 …… 11年8月、札幌でのキリンチャレンジカップ。3-0で日本勝利。

サッカー日韓戦の過去のエピソードも

過去の日韓戦戦績ではかなり大幅に負け越しているサッカー日本代表。韓国サッカー界は1954年に早くもW杯に初出場、計10回とアジア地区最多出場を誇る力があり、長らく両国対戦では優位な戦績が多かったといえます。

ただ日本でプロリーグが発足、強化が進んで以降はほぼ互角の戦績まで実力も近づいてきたのが実態でもあります。長い歴史がある隣国同士で因縁深い両国とあって、他の国との代表戦と異なり、とりわけ「日韓戦」は選手たちにもサポーターにも特別な位置づけ。そのため過去にはさまざまなエピソードも生まれました。そのいくつかをご紹介しましょう。

■史上初めての日韓国際試合は1954年、明治神宮外苑競技場で開催。第2次大戦の惨禍褪せない時期でもあり、当時の李承晩韓国大統領が日本代表の入国を拒否、日本側が望むホームアンドアウェイ方式での開催はできなかったそうです。

■82年、インドでのアジア競技会の日韓戦。日本は先制されますが原・現Jリーグ副チェアマンのゴールで同点に追いつくと、岡田武史・元日本代表監督がロングシュートを決め2-1で逆転勝利。この試合は国外での日本の韓国戦初勝利となりました。逆に韓国の金監督は大会後更迭の憂き目に…。

へえぇ、そうか……当たり前だけど今のJリーグ幹部や監督ら「オジサン」たちも若い頃は選手としてバリバリ活躍してたんだww

■日韓関係悪化を背景にした残念な〝政治的〟事件も。11年のアジアカップ準決勝では、韓国の奇選手がゴール後テレビカメラに向かって日本人を侮辱する「猿」の物まね。12年のロンドン五輪3位決定戦では、試合後に韓国選手が太極旗と「独島(竹島)は我々の領土」と書かれたメッセージを掲げ、IOC・FIFAからペナルティーを受けました。

一方で、日韓友好のホッコリするエピソードもありました。

■97年のW杯アジア予選。フランスW杯出場が危ぶまれていた日本はアウェイで、早々と出場を決めていた韓国と対戦し2-0で勝利。試合の際、韓国のサポーター集団「レッドデビルズ」が日本に向けて「Let's Go To France Together(フランスに一緒に行こう)」と書かれた横断幕を掲げ、試合後には両国サポーターによるエール交換が行われました。

■直近の19年の日韓公式戦で日本は敗れ、韓国がE-1選手権3連覇を達成。この時日本サポーターはハングルで「できるよ、ユ・サンチョル兄貴!!」の横断幕を掲示。がんで闘病中の元横浜Fマリノス・柳想鐵選手を応援する垂れ幕に、韓国メディアやネットでは称賛の声が上がったといいます。


\月4000円節約は1年で4.8万、10年で48万の節約/
1年無料締め切り間もなく・4月から新プラン 機種の壁だけ超えれば

サッカー日韓戦の予想と反応

みんなの反応

韓国も海外組をどれだけ招集できるかがポイントになりそう

ネットの感想

ゲームの内容よりも、また韓国のラフプレーとかで日本代表の選手が怪我をしないか心配だ

みんなの反応

勝敗がどうなろうとも後味の悪さだけが残るだけだと思うが

ネットの感想

Jリーグ選抜でやればいいよ。海外組は移動の負担が大きいからね

みんなの反応

Jリーグでは外国人選手が未だ入国できず、スペインからリモートで練習指揮してるような外国人監督もいる大変さなのに、親善試合で何故韓国選手が入国できる?理解不能

出典:ヤフコメ欄

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • 25日、日産スタジアムで10年ぶりにサッカー日韓代表親善試合へ
  • 公式戦は19年が最後。日韓の対戦戦績は日本の14勝42敗23分け
  • 長い歴史と因縁深い両国。政治的煽動、友好エールなど逸話様々

メディアによると、今回急遽日韓の親善試合が決まった背景には、コロナ禍による減収やマッチメイクの苦労があるとも言われます。国のサッカー協会にとって代表戦は貴重な収入源。TVのゴールデンタイム中継や大観衆が集まることが確実なため、計数億円もの放映権料や入場料収入が見込めるともいいます。

事情は韓国側も同じ。韓国協会も最近は国際Aマッチの対戦相手探しに苦労し、財政的にも苦しんでいるそうです。互いに国際試合は「渡りに船」だったといえますが、問題はコロナ対策。感染リスク、入国制限や長い隔離措置もあり、代表を出すことに難色を示すクラブもあるとみられます。

久々の日韓戦ですが、まずは両国が主力選手を招集して無事開催できるのか、観客は何人入れるのか。今後の調整進展が注目されます。

-サッカー

Copyright© テニスマニア1 , 2021 All Rights Reserved.