ボクシング

リゴンドーvsソリスの結果と海外の反応!試合後コメントとブーイングの理由

リゴンドーvsソリスの結果と海外の反応をシェアします。

場内大ブーイングだったリゴンドーvsソリスは、判定でリゴンドーの勝ちとなりましたが
その詳細や動画をシェアします。

リゴンドーのwikipediaを始めて見た時、思わず笑ってしまったのですが、まるでリゴンドーの悪口みたいに
全然いいことが書かれていませんでした。

その理由は今回のソリス戦にも表れています。

リゴンドーは「周囲の雑音は知っている。」「私は自身の自閉症の子供のために戦っている」など、自分を通しているのは分かるけど、そのボクシングスタイルはあまり受け入れられないようだ。
前回はインファイトで打ち合ったからスタイル変えたのかと思ったけど、相手が強いとやらんのかいって思った

リゴンドーvsソリスの結果

ボクシング・WBA世界バンタム級王座決定戦である、
ギジェルモ・リゴンドーvsソボリオ・ソリスの結果は以下の通り。

リゴンドーの
2-1(115-112、116-111、112-115)判定勝ちという結果でした。

試合の概略

・1Rは、インファイト的な展開。ソリスがボディ攻撃でリゴを揺らし、ソリスのRであった。
・2Rはリゴンドーが距離をとり、ソリスに攻撃させない
・7Rでリゴンドーが左アッパーカットからの左連打でダウンさせる
・その後リゴンドーはまた距離をとり、ソリスを攻撃させないいつものスタイル

前回、フリオ・セハとの闘いでは、リゴンドーが珍しくインファイトで打ち合い、
ついに、周りの批判にこたえて、見ごたえのあるボクシングをし始めたのかと思ったが
一時的なテストだったようです。

今回は、ソリスの攻撃力に対する警戒もあったことでしょう。
相手が強敵と分かっての戦略かと思います。

観客が喜ばない、相手を攻撃させない、長いリーチを生かしたアウトボクシングスタイルで
ポイントを稼いでの判定勝ちとなった。

もちろん7Rのダウンは評価できるが、
全体としてリゴンドーの消極性は否めず、ジャッジが一人ソリスに点数をつけたのはうなづけるのではないでしょうか。

ソリスも勝ったと思った、とのこと。

試合後コメント

以下、リング誌記事より両者コメントを抜粋。

リゴンドー
「以前に皆に見せたように、リングの真ん中で戦うことができる」
「私はそれを最初のラウンドで試しましたが、そのラウンドの後、ロニー・シールズは私に彼にいくつかのボクシングを見せてリングを切るように指示しました。」
「ファンは誰が私と戦うのを見たいですか?どんなボクサーにも対応できます。体重が増えたので、(モンスター)ハンティングに行きましょう。」

「ソリスは優秀なファイターですが、隙を見つけてノックダウンを決めました。ロニー・シールズは本当に素晴らしい。この戦いのために彼がくれた準備はすごかった。ロニーは最高の一人です。」

ソリス
「戦いに勝ったと思った」
「後退することは、空いているタイトルを獲得する方法ではありません。私は彼にプレッシャーの大部分をかけました。私はジャッジと議論するつもりはないが、私は勝つために十分なことをしたと思った。」

「ノックダウンでそのパンチに驚いたが、怪我はしなかった。私はすぐに戦う準備ができていました。」
「最初のラウンドで彼を傷つけました。それが彼を走らせた理由です。今夜彼に勝ったと思ったので、再戦の機会欲しいです。」

出典:https://www.ringtv.com/591341-guillermo-rigondeaux-wins-by-split-decision-over-liborio-solis/

リゴンドーvsソリスの動画

リゴンドーvsソリスの動画は間もなく、FOXの公式動画にアップされることと思われます。

直後はまだ編集が出来てないようでなかったですが、いつも試合後数時間でアップされますので少し待ちましょう。

ワイルダーvsフューリーの1戦目でも見て待ちましょう。

インタビューはありましたのでシェアしておきます。

リゴンドーvsソリスの海外の反応

みんなの感想

リゴは好きだけど、井上にKOされるな

ネットの反応

リゴが井上尚弥を倒すって?ハハハ、どんな夢だ

みんなの感想

リゴがモンスターハンティングするだと?いやあんたが破壊されるよ

ネットの反応

ソリスの勝利だろ

みんなの感想

リゴンドーは後ろに下がって押されていただけのように見えた

出典:twitter

まとめ

以上をまとめますと

ココがポイント

  • リゴンドーvsソリスは2-1でリゴンドが判定勝ち
  • 1Rはソリス。ボディで揺らしたが7Rにソリスがダウン。全体的にはソリスが攻めていた
  • モンスターハンティングをにおわす言葉をリゴンドーはインタビューしている

-ボクシング
-

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.