※この記事はプロモーション(広告)を含みます。

格闘技

ブアカーオvs安保どっちが強い?年齢何歳なの?

この春、3つの大会が集中開催されている総合格闘技(MMA)イベントRIZIN。その最後を飾る「RIZIN.42」が5月6日に行われます。注目カードの一つが、新旧の元K-1チャンピオン対決となるキックボクシング戦「ブアカーオ(タイ) vs 安保瑠輝也」です。

随分年齢差がありそうな感じの「ブアカーオvs安保瑠輝也」。だいたいブアカーオ選手って今何歳?この試合、正直どっちが強そうなのか、二人の経歴とともに探ってみました。(出典:Wikipedia、スポーツメディアなど)

ブアも安保もかなりサイズがでっかいから、迫力はありそうだけどな…

 

◆格闘技◆
2024年6月16日 (現地6/15)
平良 達郎  対  アレックス・ペレス戦
UFC  開催場所:
米国ラスベガス

新クイーンカジノなら
スポーツベットはもちろん、ライブカジノや、
パチンコ実機パチスロ実機も楽しめる。

\場所や時間を選ばず楽しめる/

(新)クイーンカジノに登録する

パチンコ一覧:CR牙狼FINAL・CR真・花の慶次・CRキャプテン翼・CRルパン三世・CR真・北斗の拳
パチスロ一覧:
初代北斗の拳・アナザーゴッドハーデス・押忍!番長・ミリオンゴッド神々の凱旋・初代吉宗

※(新)クイーンカジノの登録は簡単ですが、登録の方法の詳細を知りたい方は"チェリカジ"さんの(新)クイーンカジノの登録方法 や 入金不要ボーナスの貰い方 やパチンコ機種一覧、とパチスロ機種一覧を参考にして下さいね。

 

ブアカーオvs安保どっちが強い?

2023春のRIZIN三大大会のトリを飾る「RIZIN.42」。朝倉海選手復帰戦など話題のカードが目白押しですが、ひとつ、異彩を放つ目玉カードといえそうなのがこの「ブアカーオvs安保瑠輝也」戦です。

同じK-1を舞台に戦った人気実力者ですが、随分年齢が離れていて「時代が違う」イメージの年の差対決。二人の戦績やマッチアップの経緯などを見ていきましょう。

安保さんは公式戦は去年のザ・マッチ以来だから約1年ぶり。ブアさんにいたってはここ4年で1試合だけみたい……そもそもまだ現役なの?

ブアカーオ戦績強さ・今何歳?

ブアカーオ選手といえば、10年以上前のK-1やキックボクシングファン、とりわけタイ国内では「英雄的」な人気ファイターです。K-1 WORLD MAX 2004・2006と、史上初めて二度のK-1 MAX世界王者に輝いたレジェンド。

またムエタイ界でも元WBCムエタイ世界スーパーミドル級王者など数々のタイトルを獲得した超強豪として知られます。イケメンでもあり今でもタイ国内では女性ファンから多大な支持があるとか。

タイのムエタイ選手らしくプロ戦績はものすごい試合数。格闘技メディアによると最新戦績は276戦240勝(73KO)24敗12分だそうです。年齢もこの5月には41歳になる大ベテランです。

安保瑠輝也戦績強さ

一方の安保瑠輝也選手は、兵庫県生まれの27歳。空手をバックボーンに2012年Krushでプロデビュー。19年に新生K-1のWORLD GPスーパーライト級王者になりました。

身長180cmという外国人並みの大柄なフィジカルが持ち味。昨年K-1との契約を終え、今回RIZIN初参戦となります。戦績は25勝(14KO)6敗です。

https://twitter.com/team_anpo/status/1646408776243904512

勝敗予想

このほど発表されたこの試合の概要は以下の通りです。

◆RIZINキックボクシングルール:3分3R(70.0kg)

ブアカーオ・バンチャメーク vs 安保瑠輝也

かつてはK-1や日本のキック界を席巻した中量級屈指の強豪ブアカーオ選手ですが、さすがにまもなく41歳。かたや安保選手はザ・マッチで勝利、先日のブレイキングダウンでも元K-1のヘビー級レジェンド、アビディ氏をしっかり倒すなどバリバリの現役です。

二人がどういう戦い方、ゲームプランをとるかにもよるでしょうが、ブアカーオ選手はラウンドが進むとスタミナにも懸念があるとみられ、普通に安保選手が「ポイントを取る試合」を行えば、少なくとも「安保選手判定勝ち」以上が順当な結果だと思われます。

↓という安保選手、実はブアカーオ選手は子供の頃からの憧れだったそうです!

ブアカーオvs安保の経緯

「41歳ブアカーオ」vs「27歳安保」の14歳年齢差試合という、かなり異色のマッチング。発表会見でRIZINの榊原CEOが語ったところでは「立ち技格闘技の起爆剤にしたい」という象徴的な意図があるそうです。

立ち技界といえば昨年の「武尊vs天心」などの大イベント「ザ・マッチ」で大いに盛り上がったものの、「あれは何十年に一度の偶然。いかにその熱を続けていくか」(榊原氏)が課題だといいます。

そこで話題性に目を付けたのが、K-1を離れた安保選手とかつてのレジェンド・ブアカーオ選手。タイにはムエタイなど立ち技の若手実力選手が非常に多く、今はジム経営者でもあるブアカーオ選手も「自分が率先して出ることで、タイのホープをRIZINに送り込むきっかけにしたい」との思いから、オファーを受けたそうです。

https://twitter.com/kixaboxa/status/1646408589484113921

安保さんとしても「メジャーなRIZINで、MMAとは違う立ち技のスリル感や面白さを見せたい」という願いがあるようね
確かに最近キック辞めて別競技に移る人気ファイター多いもんな。どうしてなんだろ…?

ブアカーオvs安保カード決定にみんなの反応は?

ブアカーオは現役当時のスタミナをどの程度維持しているか。もし3ラウンド持つようだと安保はかなり苦しいと思う
安保選手は素人を相手にしたりともう強さを求めるのは辞めているのか
安保ってどうなの?これで勝利して嬉しいの?って感じ
引退した佐藤とのエキシでマジ殴りするなどブアは最近ちょっと印象が悪い。安保戦はどうなるか。どっちにしても何かワクワクしない

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/db35dc7c3cb08eeb67db12ed5e5892b1f26cc5c9/comments

まとめ

要約しますと

  • 5月6日の「RIZIN42」で異色の中量級キック戦「ブアカーオvs安保瑠輝也」が注目集める
  • 2000年代K-1を席巻したイケメン元王者ブアカーオとバリバリ現役の新生K-1元王者安保
  • ただブアカーオは既に41歳でスタミナ不安も。「立ち技起爆剤」のエキシ色マッチングか

-格闘技

Copyright© スポ観マニア , 2024 All Rights Reserved.