ボクシング

ライアン・ガルシアvsキャンベルのネット中継放送と開始日本時間「相手に試合させない所は尚弥的」

「戦国時代」の様相を呈しているボクシングの世界ライト級戦線12月2021年1月3日5時、またその注目される1戦が米国で行われます。WBC同級暫定王者決定戦「ライアン・ガルシアvsキャンベル」です。

「将来のスター」と期待される若手プロスペクトと、中堅実力者の必見の対決となる「ライアン・ガルシアvsキャンベル」の見どころは?ネット中継や放送、日本時間の試合開始予定などもあわせてまとめました。(出典:Wikipedia、各スポーツメディア)

〝コロナ後〟対戦ラッシュになっているライト級。ロマvsロペス、デービスvsサンタクルス、ヘイニーvsガンボアに続いて4戦目の必見マッチ!
やっとガルシア様キターーーー。大ファンです。

>>>11月12日 キャンベル選手コロナ陽性により延期が発表されました... 12月20日に開催する可能性もあるとのことでしたが、最終的に2021年1月2日にリスケジュールされました。開始日本時間は2021年1月3日5時~DAZNにて

▼DAZNは1ヶ月無料キャンペーン中!▼





※今なら『プロ野球』『久保建英ビジャレアル』『新星ハーランド』も見ることが出来ます!


▼ ▼ 【意外】コロナ禍ですごく登録が増えているあるサービス ▼ ▼
>>試しに登録だけしてみた結果

ライアン・ガルシアvsキャンベルのネット中継放送と開始日本時間は?

ライト級の強豪同士の戦い「ライアン・ガルシアvsキャンベル」。まずは二人の経歴から見てみましょう。ライアン・ガルシア選手は米カリフォルニア州生まれのまだ22歳。アマでは全米ユース選手権で優勝するなど230戦215勝15敗という高い戦績を残しています。16年にプロに転向、これまでWBCシルバー王座、NABO北米ライト級王座などを獲得。プロ戦績は20戦全勝17KOです。

シルバー王座初防衛戦となった今年2月の試合では、メインイベントで世界タイトルに二度挑戦しているフォンセカ選手を初回に失神KO超絶ハードパンチャーぶりを世界に印象付けました。

対するルーク・キャンベル選手は英国出身の32歳。ロンドン五輪金メダリストというアマエリート出身。13年にプロデビューし、順調に勝ち続けWBCインターナショナルライト級王座を獲得しますが、その防衛戦でフランス選手に判定で敗れ初黒星。17年に帝拳のリナレス選手と戦いWBA世界王座に初挑戦しますが僅差判定負けで獲得ならず。しかしライト級トップボクサーの一人として名を知らしめます。

さらに昨年にはWBAスーパー・WBO・WBCの3タイトルをかけてあのロマチェンコ選手に挑みましたが、ダウンを奪われるなど大差判定負けとなり、またも世界王者とはなれず。次戦で「3度目の正直」を狙います。戦績は23戦20勝(16KO)3敗です。

キャンベル、五輪のときはバンタム級で、準決勝で日本の清水選手を破って勝ち進んだっけな!

22歳の無敗プロスペクトと32歳のベテランファイター。注目のこの試合、ネット中継放送はスポーツ専門チャンネル「DAZN」が欧米など各国で行うと発表しています。

https://twitter.com/luke11campbell/status/1314204409799163908

▼スポーツ生中継を今すぐ視聴する方法はこちら▼

1、DAZNは初回登録1ヶ月分無料キャンペーン中!お早めに!
2、wifi環境あればスーパースターをリアルタイムで観れる!
3、登録は2分で完了!アプリをダウンロードして即見!

ハーランド、ロナウド、ムバッペ、大坂なおみ 彼らにどれだけ元気をもらったことか

家を締め切ってヘッドホンとお酒を用意! これで現地以上のスポーツ観戦できるよ(笑



※今なら以下も観戦できます! ◆久保建英ビジャレアル戦
◆12月5日午前3時~サンダースvsマーティン・マレー
◆12月13日午前3時~ジョシュアvsクブラト・プレフ
◆12月19日午前8時~ゴロフキンvsカミル・シェルメタ
◆12月20日午前10時~カネロvsカラム・スミス
◆1月3日午前9時~)ライアン・ガルシアvsキャンベル 
 

日本のDAZNでは11月9日現在、まだ番組表などにアップされていませんが、今月後半にも掲載されることを期待しましょう。DAZNジャパンが日程未発表のため、日本時間の開始予定ははっきりしませんが、「DAZN USA」公式サイトによればおおむね以下のスケジュールとなっています。

(※日本時間の正式発表があり次第追記します)

■WBCライト級暫定王者決定戦「ライアン・ガルシアvsキャンベル」

・現地時間12月5日(土)1月2日 16時ごろ~ 〔開催地〕米カリフォルニア州インディオ

時差からすると、日本時間では12月6日(日)1月2日 午前5時ごろからの放送!多分8時頃試合かなあ

>>>11月12日 キャンベル選手コロナ陽性により延期が発表されました... 12月20日に開催する可能性もあるとのことでしたが2021年1月3日5時~(日本時間)に決定!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ESPN Ringside(@espnringside)がシェアした投稿

ライアン・ガルシアvsキャンベルの見どころと予想

ボクシングファンにはたまらないライト級の注目対決となる「ライアン・ガルシアvsキャンベル」。DAZNでの日本時間でのネット中継放送予定を今後要チェックといえそうです。

では試合はどんな展開が予想されるのでしょうか。ガルシア選手は若さとパワー溢れるボクシングが持ち味で、無傷の戦績通り、ガードの上ごと相手をなぎ倒す強烈パンチが武器。文字通り、体ごとワンツー、フックと拳をぶつけてくるような剛腕スタイルで、豪快KOが多く全米ファンに人気があります。

一方のキャンベル選手はサウスポーで、アマエリートらしく堅実にワンツー、ボディを放つアウトボクサー。ただバンタム級から上げてきただけに、過去の敗戦で見られたようにフィジカル面でやや脆さも。接近戦になると押し込まれるシーンが目立ちます。

キャンベル選手としては経験とテクニックで若い相手を翻弄したいところですが、果たしてガルシア選手の「爆撃パンチ」に耐えられるか。序盤の猛攻をしのげるかが鍵との見方もあるようです。

「William hill」の最新オッズではガルシア勝利1.57倍、キャンベル勝利2.37倍で意外と僅差。判定まで行けばキャンベルにもチャンスあり、かな?

https://twitter.com/luke11campbell/status/1321423725447782400

▼ ▼ 【意外】コロナ禍ですごく登録が増えているあるサービス ▼ ▼
>>試しに登録だけしてみた結果

ライアン・ガルシアvsキャンベルのみんなの予想

みんなの反応

ライアン・ガルシアがキャンベル戦でどれほどのパフォーマンスをみせてくれるか

ネットの感想

ヘイニー戦、ハイライトでさえつまらなかったな。ガルシアがどこまでできるか期待

みんなの反応

最近はテオフィモ、ジャーボンテ、ヘイニー、ライアン・ガルシアのうち誰がベストかという話題がホット

ネットの感想

ガルシア好きなんですよね~。あの相手に試合させないまま終わらせるところが、どことなく尚弥に似ていて

みんなの反応

こうなるとデービス対ライアンガルシアが見たい!

出典:twitter

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • 12月5日に米でWBCライト級暫定王者戦「ライアン・ガルシアvsキャンベル」
  • 超絶パワー、KO量産の若手ガルシアと3度目の正直のベテランキャンベル
  • オッズは意外に僅差。キャンベルが相手の猛攻をしのいで技術を示せるか

この秋、「人気実力者」がたくさん登場し、世界で話題を集めているライト級のビッグマッチ。中でもデービス選手の驚愕失神アッパーがファンを沸かせましたが、ベテラン対若手の構図になった「ロマvsロペス」と「ヘイニーvsガンボア」はいずれも判定決着に。

先日のヘイニー戦でも、経験豊富なガンボア選手が度々距離を詰めてクリンチするなど、長身のヘイニー王者に自由に打たせず、王者にはややストレスが残る試合となったようでした。

さて同じ構図の「ライアン・ガルシアvsキャンベル」はどんな結末になるのか、ネット中継を注目したいものです。

-ボクシング
-

Copyright© テニスマニア1 , 2021 All Rights Reserved.