※この記事はプロモーション(広告)を含みます。

格闘技

新日本プロレスvsノア対抗戦のテレビ放送・ネット中継視聴方法まとめ!ファン必見のカードとは

新日本プロレスとプロレスリング・ノアは、1月21日、横浜市で全面対抗戦「WRESTLE KINGDOM 17 in 横浜アリーナ」を開催します。

日本を代表するプロレス団体同士が、約1年ぶりに再び総力挙げて激突。テレビ放送やネット中継の予定はどうなっているでしょうか。プロレスファン必見のカードとともにシェアしましょう。(出典:Wikipedia、新日本プロレス、ABEMA公式など)

またも横アリの新日リングで「対抗戦Vol.2」開催だ!

\1/21(土)16:00~Abemaで独占中継!/

 

◆格闘技◆
2024年6月16日 (現地6/15)
平良 達郎  対  アレックス・ペレス戦
UFC  開催場所:
米国ラスベガス

新クイーンカジノなら
スポーツベットはもちろん、ライブカジノや、
パチンコ実機パチスロ実機も楽しめる。

\場所や時間を選ばず楽しめる/

(新)クイーンカジノに登録する

パチンコ一覧:CR牙狼FINAL・CR真・花の慶次・CRキャプテン翼・CRルパン三世・CR真・北斗の拳
パチスロ一覧:
初代北斗の拳・アナザーゴッドハーデス・押忍!番長・ミリオンゴッド神々の凱旋・初代吉宗

※(新)クイーンカジノの登録は簡単ですが、登録の方法の詳細を知りたい方は"チェリカジ"さんの(新)クイーンカジノの登録方法 や 入金不要ボーナスの貰い方 やパチンコ機種一覧、とパチスロ機種一覧を参考にして下さいね。

 

新日本プロレスvsノア対抗戦のテレビ放送・ネット中継視聴方法

現在のプロレス界で勢力・人気No1の最大団体・新日本プロレス。これに負けじと新興ながら今や日の出の勢いで力を伸ばしているノア

日本で1、2を占めるこの2団体が、5年ぶりに真正面からの全面対抗戦を行ったのがちょうど1年前。一年を経て再び同じ場所で行われる「新日本プロレスvsノア」対抗戦のテレビ放送とネット中継予定をチェックしましょう。

昨年亡くなったアントニオ猪木さん追悼や、武藤敬司さんの引退直前でもあり、一段と盛り上がりそう!

テレビ放送

1月21日の「新日本プロレスvsノア対抗戦」は、現在のところテレビ放送の告知はありません。会場で観戦できないファンはどうすれば視聴できるのか…。それは次項で。

ただ、ネット配信でも迫力の大画面TVで見ることはできるのよね!

ネット中継

新日本プロレス vs ノア対抗戦」はネット配信のPPVで独占ライブ中継されます。概要は以下の通りです。

◆WRESTLE KINGDOM 17「新日本プロレス vs プロレスリング ・ノア

【媒体】ABEMA PPV ONLINE LIVEで独占生配信

【日時】1月21日(土)16:00~

【PPV視聴料金】<一般チケット>(※イベント割引適用価格)ABEMA コイン2,640 コイン(3,168 円相当)

【見逃し配信】1月27日(金)23:59まで

新日本プロレスvsノア対抗戦注目カード

横浜で再び相まみえる両団体、「新日本プロレスvsノア」対抗戦ABEMAでのPPV生放送が必見ですが、では今回はどんなカードが予定されているのか、注目の試合をチェックしていきましょう。

◆第0試合1・20分1本勝負

・藤田晃生 vs 小澤大嗣

・大岩陵平 vs 矢野安崇

◆第0試合2・20分1本勝負

・オスカー・ロイベ vs 稲葉大樹

・石井智宏 vs マサ北宮

◆第1試合・20分1本勝負

・杉浦、小島、矢野、棚橋 vs 外道、ファンタズモ、KENTA、丸藤

◆第2試合・20分1本勝負

・エル・デスペラード vs Y0-HEY

◆第3試合・20分1本勝負

・ワト、田口、タイガーマスク vs アレハンドロ、宮脇、AMAKUSA

◆第4試合・30分1本勝負

・真壁、オカダ vs 稲村、清宮

【L・I・J対金剛 シングル5番勝負】

◆第5試合・30分1本勝負<先鋒戦>

・BUSHI vs タダスケ

◆第6試合・同上<次鋒戦>

・高橋ヒロム vs 大原はじめ

◆第7試合・同上<中堅戦>

・SANADA vs 征矢学

◆第8試合・同上<副将戦>

鷹木信悟 vs 中嶋勝彦

◆第9試合・同上<大将戦>

内藤哲也 vs  拳王

第0試合ってのは前座マッチってことかな

この中で注目されるのは、新日本のユニット「ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン(L・I・J)」とノアのユニット「金剛」による団体戦形式の5番勝負です。

昨年は10人同士のタッグマッチを敢行し、L・I・Jが勝利しました。リベンジに燃える金剛側がどんな戦いを展開するのか。新日本が再び「序列の高さ」を見せつけるのか。とりわけユニットを率いる副将、大将戦が注目されます。

今のプロレス界は「新日本1強」。その最も人気あるユニットがLIJ。去年の対抗戦は6勝4敗1分けで新日が貫禄を示したし、ノアとしては今回は意地でも勝ちたいだろう!

新日本プロレスvsノア対抗戦のみんなの反応

ぶっちゃけ仮に内藤が負けたとしても新日は痛くもないが、拳王や中嶋が負けるとNOAHはやっぱりまだまだと思われる
内藤対拳王の結果によって武藤の引退試合が変わってくる気がする。拳王に負けて、武藤とタッグ結成で拳王と向き合うか、拳王に勝って、拳王を認めてタッグ結成で武藤の相手になるか
印象としてLIJはそれぞれが個性を出してるけど、金剛は拳王がなんとか頑張って引っ張っているようなイメージ
舌戦もまた楽しみの一つなので、選手の言葉をもっと聞きたいです。発信力のある選手が多いので目が離せない。楽しみ

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/76956158738f84985fdecee4d6acee71216f8ce0/comments

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • 21日「新日本プロレスvsノア」対抗戦。1年ぶりに横アリで再び激突
  • ネットのABEMA独占PPVライブ配信。デバイス利用でテレビ視聴も可
  • 今回メインはL・I・J対金剛の団体戦5番勝負。昨年敗戦で燃える金剛

\1/21(土)16:00~Abemaで独占中継!/

-格闘技

Copyright© スポ観マニア , 2024 All Rights Reserved.