サッカー

静岡学園vs青森山田決勝の結果詳細とみんなの反応「U23日本代表戦より面白い!」「こんなドラマが待ってるとは」

静岡学園vs青森山田決勝の結果詳細をお伝えします。
この全国高校サッカー選手権大会2020の決勝は本当にリアルタイムで見た人は吉でありました!

ネットでも多くが「昨日のAFC U23より全然面白い!」という声をいくつも見ましたが
まさにそうで、前半は青森山田が圧勝かな、という2-0の展開だったのですが
そこから...ドラマが。

言葉でどこまで伝わるか分かりませんが詳細結果をお伝えします。

すごいよ、勝ちたいという熱量が違う。見た人は幸せな試合だった。

静岡学園vs青森山田決勝の結果詳細

静岡学園vs青森山田決勝の結果詳細を速報でお伝えします。

2020年1月13日14:05キックオフの全国高校サッカー選手権大会決勝、埼玉スタジアムで行われました。

事前予想では、2連覇の青森山田が有利の声が多く、
そこを何とか24年ぶりに静岡学園が優勝して青森の2連覇を阻止して欲しい!という期待が多い状態でした。

結果は...

前半の前半

・静岡学園のキックオフで始まる。
・前半2分で静岡学園がゴール前に迫る場面も
・すぐさまその後青森山田もロングスローからゴール前に迫る場面もゴールにはつながらず

■前半11分:青森の武田英寿がドリブルから突破してチャンスを作り、藤原優大(青森山田)がヘディングで先制点を決める

前半の後半

・直後にも青森山田がコーナーキックのチャンスが立て続けに。静岡学園がしのぐが、流れが完全に青森山田に。

■前半33分:ドリブル突破を仕掛けたところでファール。武田英寿(青森山田)がPKを決め追加点

・静岡学園もすぐに反撃するが、青森山田も手を緩めない

ここまで来て、多少”青森山田の二連覇かあ”という雰囲気が流れたけど、試合を見ると静岡学園全然あきらめてないし、みんな言ってたけど昨日の試合より全然面白い。がむしゃらさが違う

■前半47分:フリーキックを得た静岡学園が好機をつかみ、中谷颯辰(静岡学園)がゴール隅に最終的に決める。

たしかに機能の試合と全然違う。なんていうか、上手いとか下手とかじゃなくて、思いっきりやっているというか。もちろん上手さもあるけど。

後半の前半

・ハーフタイム後、青森山田のボールから始まる

・最初の好機は、静岡学園。コーナーキックを得て攻撃するもGKが落ち着いて処理。
ただ、流れがなんとなく静岡学園にも来ている感じがある。

■後半16分:左サイドから草柳がドリブル→ゴール前の混戦のなか加納大(静岡学園)が反転し思い切って振りぬくと、ボールは吸い込まれるように右隅にゴールで同点!

ここは本当に興奮した。高校サッカー面白い、最高!

後半の後半

・一進一退でどちらもチャンスはある。この時点でどちらが勝つか検討が付かない。とにかく両者ともがっついて攻めている。

■後半40分:左サイドでフリーキックを獲得した静岡学園。中谷颯辰が後ろに抜けたボールをヘディングで決める!逆転!

高校サッカー決勝のみんなの反応

みんなの感想

昨日の日本代表戦の100倍面白いぞ!

ネットの反応

青森山田の連覇かと思いきや静岡学園の追い上げに鳥肌立った!最後までどうなるかわからない。PKで終わりは嫌だなあ。

みんなの感想

鳥肌が止まらない。2点差ひっくり返して24年ぶりに優勝するのか?ロスタイムに悪魔が待っているのか?

ネットの反応

こんなドラマが待っているとは思わなかった。静岡学園すげえ。高校生すげえ

みんなの感想

思いっきりの良さが見てて気持ちええし、スッキリさせてくれる。昨日の日本代表戦は見てられなかった、全然違うぞ。

出典:twitter

まとめ

ココがポイント

  • 静岡学園vs青森山田の決勝はAFC U23よりも面白い試合だ!とネットで反響
  • 静岡学園の逆転劇にドラマ的展開に
  • 中谷颯辰選手の2得点に感動の声
決勝にふさわしい最高のドラマチックな試合だった。会場の人の満足度超高いとおもうよ。テレビ見てても叫んだし

-サッカー

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.