※この記事はプロモーション(広告)を含みます。

ボクシング

那須川天心vs与那覇勇気の中継・放送見るには?何時から?このカードの意味とその次は?

キックボクシング最強の〝神童〟那須川天心選手が、今年23歳にしてキック界を離れプロボクシングへ転向します。その日本と世界が注目するボクサーデビュー戦「那須川天心vs与那覇勇気」が、いよいよ4月8日に行われます。

間違いなく日本格闘技史の歴史的一戦となる那須川天心デビュー戦「天心vs与那覇」の中継と放送媒体は?何時から始まるの?この「黄金カード」が持つ意味と併せて最新情報をまとめました。(出典:Wikipedia、スポーツメディアなど)

そもそも去年3月のRISEでキック卒業のはずが6月の武尊戦まで延期。やっとボクサーに専念してはや半年以上だよ。4月ってのもちょっと遅い感さえあるなぁ!

\アマプラで独占放送!!おそらく放送開始時間位がゴング?/

 

◆格闘技◆
2024年6月16日 (現地6/15)
平良 達郎  対  アレックス・ペレス戦
UFC  開催場所:
米国ラスベガス

新クイーンカジノなら
スポーツベットはもちろん、ライブカジノや、
パチンコ実機パチスロ実機も楽しめる。

\場所や時間を選ばず楽しめる/

(新)クイーンカジノに登録する

パチンコ一覧:CR牙狼FINAL・CR真・花の慶次・CRキャプテン翼・CRルパン三世・CR真・北斗の拳
パチスロ一覧:
初代北斗の拳・アナザーゴッドハーデス・押忍!番長・ミリオンゴッド神々の凱旋・初代吉宗

※(新)クイーンカジノの登録は簡単ですが、登録の方法の詳細を知りたい方は"チェリカジ"さんの(新)クイーンカジノの登録方法 や 入金不要ボーナスの貰い方 やパチンコ機種一覧、とパチスロ機種一覧を参考にして下さいね。

 

那須川天心vs与那覇勇気の中継・放送見るには?

高校1年でプロキック界入りして42戦無敗。〝大トリ〟でK-1のカリスマ武尊選手を破って「完全無欠」を証明し、鳴り物入りのスーパールーキーとしてボクシング界に移った那須川天心選手。ついにデビュー戦を迎えます。

ボクシングや格闘技ファンならずとも必見の「那須川天心vs与那覇勇気」戦、放送媒体はどこで何時から中継されるのか、概要を見ていきましょう。

10歳近く年上のベテラン与那覇さんも、ジム会長から「次の相手は天心や」と聞いた時は武者震いしたんだって!

概要

◆ボクシングスーパーバンタム級6回戦「那須川天心 vs 日本バンタム級4位・与那覇勇気

【日程】4月8日 16:00~放送 ゴングも16時前後と言われているから16時から?

【会場】東京・有明アリーナ

Amazon Prime Video 独占放送

大注目の那須川天心選手デビュー戦「vs与那覇勇気」は、ネット動画配信の「Amazon Prime Video」で独占放送されます。

この放送は「Prime Video Presents Live Boxing」の第4弾。昨年の第1弾「村田諒太vsゴロフキン」、第2弾「井上尚弥vsドネア2」、第3弾「寺地拳四朗vs京口紘人」に次ぐ、日本国内で行われるボクシングの世界的メガイベントです。

天心デビュー戦だけでなく、同時に「寺地 vs ゴンサレス」のWBC・WBA・WBO世界ライトフライ級王座統一戦、「井上拓真 vs ソリス」のWBA世界バンタム級王座決定戦など、ダブル世界タイトルマッチを含む5試合がライブ配信されます。

気になるのは「天心戦は何時開始なのか?」ですが、これについては記事後段で試合順とともに考察します。

なぜデビュー戦で与那覇勇気なのか?

「ボクシングからの果たし状」と本人が自ら表現した那須川天心選手デビュー戦。天心選手のキック界での圧倒的強さは論を待ちませんが、「全然別のスポーツ」(天心選手)であるボクシングではどうなのか。

いくら「天才天心」でもボクサーの実力は未知数。「舐めるな」「簡単に勝てんわ」「お手並み拝見」など一部ファンに冷ややかな声もある中、所属する帝拳ジムは初戦相手に日本上位ランカーの与那覇選手を抜擢しました。

スポーツメディア「RONSPO」(https://www.ronspo.com)によれば、当初帝拳は初戦相手に、トップアマやキック界出身選手のデビュー戦では通例の外国選手を検討。

しかし本田明彦・帝拳会長は「天心は想定していた以上のスピードで学習、成長している」と驚き、トップアマ出身でも3~4戦目が普通の“準日本王者”クラスに切り替えたそうです。

その背景には「かませ犬的外国人では世間の厳しい目を納得させられない」「『負けるリスクある』日本ランカーに向かってこそ本気度が伝わる」という、天心選手とジム双方の思いがあったようです。

尚弥さんや田中恒成さんでも初戦は外国人。最初が東洋&日本王者という「超VIP待遇」だったのは五輪金の村田さんくらいじゃないかな

天心戦はメインなのか?

アマプラでの放送と何時開始かチェック必須の「那須川天心vs与那覇勇気」。ポスターや記者会見では、世界王者たちを押しのけて真ん中に天心選手が大きく鎮座。→(放送は16:00開始)

確かに昨年の「天心vs武尊」では日本最多級PPVを集めた「格闘界最高の看板」天心選手だけに、メディアからは「4・8のメインイベントは天心戦?」との臆測も出ました。

ただこれについては本田会長が否定発言。アマプラ側も会見では言葉を濁しています。世界三団体の代表が来日しESPNでも全米ライブされる興行でもあり、さすがに世界タイトル戦より後に「プロデビュー6回戦」を行うことは常識的に考えにくいと思われます。

恐らく「トリプルメイン」として「寺地」「拓真」「天心」を並列に置きながらも、順番としては「天心戦はトリから2試合前」が妥当なのではないでしょうか。

前売り券は2月下旬からローチケで販売予定。今は未定だけど、アンダー含めて7、8試合として天心戦開始は夜7~8時ごろじゃないかなあ>>bet365は15:30予想になっています。しかし開始時間が16:00...とにかく早くて16時からなので、そこから見はじめましょう。

天心勝利なら次は?

とにかくビッグマッチには違いなく「アマプラで何時?」を早く知りたい「那須川天心vs与那覇勇気」戦。もし天心選手が鮮やかに勝利した場合次は誰と戦うのでしょうか。(放送は16:00開始)

コアファンの中には「異例の日本上位ランカーにKO勝利なら、2戦目で日本や東洋太平洋タイトル挑戦もあり得る。帝拳は『史上最速記録更新』を興行面でも計算しているはず」との見方も。

ちなみに、過去の日本男子の王座獲得最速記録は、日本王座が昨年の但馬ミツロ選手(ヘビー級)の2戦目(但馬選手はアマ5冠)。OPBF東洋太平洋王座は、2014年に田中恒成選手が達成した4戦目です(田中選手は高校4冠)。

凄ぇぇ…5戦目で東洋太平洋王者になった尚弥や八重樫も超高速なんだが…
そういえば春から夏に国内バンタム級トーナメントが開催予定。現王者がそこに出場すると天心さんの「2戦目王座」ってのは物理的に無理じゃない?

さらに、せっかちなファンとしてはその先の「最速世界王者」まで妄想してしまいますが、これについて本田会長は「フロイドやデラホーヤだって世界戦までかなり試合している。急がずじっくり基礎を固める」と一蹴しています。

ちなみにメイウェザーは初世界戦まで17戦、デラホーヤは11戦かかってるね

それでもファンは近い将来「井上尚弥vs那須川天心の世界4団体統一戦」なーんてビッグな夢を見たいもの。色々想像を膨らませつつも、まずは地に足を付けて4月の天心デビュー戦をアマプラでガン見したいと思います。

まとめ

要約しますと

  • 4・8、那須川天心がボクシングデビュー戦で与那覇勇気と対戦。超異例の日本上位ランカー
  • 放送はアマプラ独占。寺地、拓真の世界戦など他4試合も。天心戦開始は16時ごろ?
  • KO勝ちなら2戦目日本or東洋王座戦の新記録?世界戦も最速?本田会長「いや急がない」

\アマプラで独占放送!!4/8 16:00~/

-ボクシング

Copyright© スポ観マニア , 2024 All Rights Reserved.