ボクシング

ヘビー級の体重制限はないの?過去最高は何kg差あった?

今年最初の「世界的スーパーマッチ」、ボクシングのWBC世界ヘビー級タイトル戦がいよいよゴングです。絶対的王者の「ブロンズボマー」デオンテイ・ワイルダー選手が11度目の防衛を果たすのか、元3団体統一王者タイソン・フューリー選手が前戦のリベンジを遂げ、新王者となるのか。ライブ放送が見逃せません。

どちらも身長200cm超・体重100kg超の巨体同士。ただ体重はフューリー選手が20kg近くも上です。一体これで試合して大丈夫?ヘビー級に体重制限ってないのでしょうか?

今回はヘビー級の体重制限のルールや、過去の試合では最高何kgの差があったのかなどを探りました。

「筋肉隆々・2m・0.1t男同士の殴り合い」……想像するだけで卒倒しそう……

ヘビー級の体重制限はない?

日本時間の22日に行われた「ワイルダーvsフューリー」の前日計量。王者ワイルダー選手はキャリア最重量の約104.7kgを計測しました。これは前回の「ワイルダーvsフューリー」戦より8kg以上も増やした形です。

一方のフューリー選手も約123.7kgと、前回対戦から7kg以上も増量。どちらも鍛え上げた肉体でパワーを体内に充満させ、ファンの間では「ますますKO決着は間違いない」とざわめきが広がったようです。

ところで普通ボクシングの計量というと、厳しい減量に耐え、限界まで体重を削ってリミットを達成する「苦行」のようなイメージがあります。しかしヘビー級ではあまりそうした話は聞きません。

ではヘビー級の体重制限はどうなっているのでしょうか。ウィキペディアによれば、男子プロボクシングの体重制限は「200ポンド(90.719kg)以上」となっています。

男子プロボクシングには全17階級ありますが、ヘビー級以外の階級は「○ポンド~○ポンド」「○ポンド以下」など制限範囲が定められています。しかし最重量のヘビー級に限り「約91kg以上あればよい」という決まり。つまり「体重無制限」というより、「200ポンド以上必要で、上限はない」というルールなわけです。

ってことは「100kg対150kgマッチ」はあっても、「50kgと100kgの対戦」はあり得ないわけだ。確かに後者だと命が危ういもんね…

https://twitter.com/MaskedSingerFOX/status/1230228057908076544

https://twitter.com/BronzeBomber/status/1216868992951836672

ヘビー級過去最高の体重差は?

現在の体重制限は「200ポンド以上」になっているボクシングのヘビー級。今回のワイルダー、フューリー両選手の場合は約19kgもの差があるように、どちらも200ポンド以上の体重があれば、あとはどんなに重くてもOK。二人の体重差については規定がないので、いくら差があっても問題ないといえます。

では過去、ヘビー級の対戦で最も体重差が大きかった試合は何だったのでしょうか。ボクシングメディアなどによれば、120年超の近代ボクシングの歴史上、最大・最重量の選手はロシアのニコライ・ワルーエフ選手だといわれています。

ワルーエフ選手は73年に生まれ、93年にプロデビュー。05年にWBA王者ルイス選手に判定勝ちし、ロシア人として初めてヘビー級王者に輝きました。身長213cm、最大体重148kgと史上最も「巨大」な王者だったとされます。

そしてプロ53戦50勝(34KO)2敗の戦績の中で、最後となった元クルーザー級統一王者デビッド・ヘイ選手(英)との09年の防衛戦が、「ボクシング史上最高の体重差試合」といわれているようです。

試合当時のワルーエフ選手の体重は約143kg。ヘイ選手は約99kgで、その差は何と44kg女性一人分ほどの体重差があったことになります。ちなみに結果は王者ワルーエフ選手が僅差判定で敗れ、王座から陥落。この試合限りで現役引退となったそうです。

↓ワルーエフvsヘイ戦最終ラウンド

ホントだぁー、一見「大人と子供」の試合に見えるけど、ヘイ選手のパンチで〝巨人〟が結構ぐらついたりするシーンもあったんだね……
ワルーエフさんはその後ロシア下院議員として今度は「政界デビュー」したとか。ロシアの格闘家って政治を目指す人が意外と多いのかなぁww

ヘビー級体重差へのみんなの反応

みんなの反応

フューリーはあの体格であそこまで軽快に動けるのが驚異的だが、いくらなんでも体重が重すぎるような。スピードが落ちてパンチを狙い撃ちされそう

ネットの感想

ワイルダーの増量は好材料に思える。いつも100kgなくてヘビー級にしては細すぎだったし

みんなの反応

ボクシングは2階級も違えば体重差で試合にならないとか言われるけど、男子ボクサーが2階級上の女子プロボクサーと試合したらどうなるんやろ?

ネットの感想

極端な話、ストロー級の男子とヘビー級の女子だったら後者が勝ったりするのかな

みんなの反応

ドラえもんって体重129.3kgあるんか スーパーヘビー級や

出典:twitter

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

ここがポイント

  • ワイルダーvsフューリーのヘビー級世界戦は体重差19kg
  • ヘビー級の体重規定は「200ポンド以上」で重さに上限なし
  • 148kg王者ワルーエフvsヘイの「44kg差」が過去最大体重差か

ボクシングメディアによれば、約100年前の世界ヘビー級王者トミー・バーンズは身長170cm、体重80kgくらいしかなかったとか。それが1940年代ごろに活躍した名王者ジョー・ルイスでは188cm、89~96kgに。さらに60~70年代の〝神様〟モハメド・アリでは191cm、95~100kgと徐々に巨大化していったようです。

そして現在はほぼ2m超、100kg超が当たり前。時代によって体重制限や区分が変わったため単純比較はできないものの、時を経るごとにヘビー級はより「ヘビー」になってきたといえるようですね。

-ボクシング

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.