格闘技

ガジ・ラバダノフの戦績と強さ!ベラトール&ヌルマゴ一族の刺客!

大晦日恒例の総合格闘技(MMA)祭り・RIZIN.40が近づいてきました。今回の最大の目玉は、米メジャーMMA団体ベラトールのトップファイター軍団対、RIZINの精鋭たちという「日米全面対抗戦」です。

その1試合、RIZIN代表の武田光司選手と戦う相手が、ベラトールのガジ・ラバダノフ選手です。日本のファンにはあまり馴染みないガジ・ラバダノフ選手の戦績や強さとは?動画もまじえてご紹介しましょう。(出典:Wilipedia、RIZIN公式、各スポーツメディア)

ついに対抗戦の全5試合が出そろったわね!あと大晦日RIZINといえば恒例の「話題枠」はどうなるかな…w

ガジ・ラバダノフの戦績

日本のMMAで筆頭格のRIZIN。かねてから友好関係にあるベラトールと、初めて両団体の王者らトップファイター同士による「団体頂上対抗戦」が開催されることになりました。

栄えあるその一人に抜擢されたのが、RIZIN側はライト級の元DEEP王者武田光司選手。そしてベラトールからはガジ・ラバダノフ選手がリングに上がります。

このガジラバダノフ選手、どんな戦績や強さなのかを〝予習〟していきましょう。

AJ・マッキー、ピットブル、堀口、サトシ、クレベル…いやいやあらためて凄い面子だよ!中々見れないぞこれ

プロフィール

ガジ・ラバダノフ選手のプロフィールは以下の通りです。

本名ガジ・ラバダノフ
通称なし
出身ロシア
誕生日・年齢1993年7月1日生まれ
身長173 cm
リーチ180cm
プロ戦績25戦19勝4敗2分
デビュー2015年5月30日
階級ライト級
利き手
ルーツ コンバット サンボ

戦績

ガジ・ラバダノフ選手のMMA戦績は、RIZIN公式によると18勝(6KO、サブミッション5)4敗です。一覧は以下の通りです。

日付対戦相手勝敗結果大会名
2022.12.31武田浩二勝利3R終了 判定0-3RIZIN×BELLATOR全面対抗戦 先鋒戦
2022.07.22ボビー・キング勝利UDベラトール 283
2020.12.04メディ・ダカエフキャンセル
2020.02.09ジョアン・パウロ・シルバ勝利UDGFC 24
2019.12.13Oton Jasse勝利TKOGFC22
2019.ランス・パーマーキャンセル
2019.ダニエル・ピネダキャンセル
2019.07.25スティーブン・サイラー勝利UDPFL 2019 #2
2018.10.19ベクボロット・アブディルダ・ウル勝利UDファイトナイト グローバル 90
2018.09.07ハクラン・ディアスキャンセル
イゴール・タリツァ勝利UDファイトナイト グローバル 83
2017.09.29トゥルグナリー・アブドゥラエフ勝利KO 4;59 R2ファイトナイト グローバル 74

2019.05.23
エフゲニー・イグナティエフドローファイトナイト グローバル 61
2016.12.16クアット・ハミトフ敗北アーム三角絞め・3:47・R3ファイトナイト グローバル 57
2016.09.25ルスラン・ヤマンバエフ勝利リアネイキッドチョーク・1:49・R2ファイトナイト グローバル 51
2014.09.14ヴァディム・カリン勝利パンチ・2:24・R1アルタイリーグ
2014.02.21ヴィスハン・マゴマドフ勝利ドクターストップ・4:57・R2
2013.09.21グセイン・エセンバエフ敗北KO/TKOID MMA 6: エセンバエフ vs. ラバダノフ
2013.09.20アサルベク・カランダロフ勝利アネイキッドチョーク・2:16・R1オープンデー FC 5
2013.08.25アスラン・ザギロフ勝利パンチ・1:57・R1オープンデー FC3
2013.07.07イスラム・カマエフドロー5:00 · R2カフカズリーグ
2013.03.23ルスタム・ハサノフ勝利三角絞め・4:27・R1グッドID3
2013.03.23グセイン・エセンバエフ敗北パンチ · 1:45 · R1
2013.03.23ザギル・カザコフ勝利三角絞め・1:21・R1グッドID3

2013.02.21
エフゲニー・ソカ勝利4:14・R2オクタゴン MMA ウォリアーズ 2013

ガジ・ラバダノフの強さ・特徴

最初に物凄い強豪同士のドリームカード4試合が発表され、MMAファンの度肝を抜いた「RIZINvsベラトール全面対抗戦」。最後に未定だった1枠はライト級の実力者対決「武田光司vsガジ・ラバダノフ」となりました。

29歳のガジ・ラバダノフ選手は昨年ベラトールデビューしたばかり。米国でのキャリアはまだ浅いものの、それまでの戦績や経歴が結構ディープです。彼はMMA王国・ダゲスタン共和国出身で、今世界のMMA界を席巻する「ヌルマゴメドフ一族」なのです。

ロシア語版ウィキペディアによると、彼は多数の王者を育てた名伯楽アブドゥルマナプ・ヌルマゴメドフ氏の弟子。その息子でUFC無敗の「最強王者」ハビブ・ヌルマゴメドフ氏のスパー相手兼友人でもあるそうです。

まさに「ヌルマゴの刺客」として送り込まれてくる〝ベラトールの秘密兵器〟。一族仕込みの高いグラップリング力に加え、打撃技術も備え、ベラトールでも3連勝中と強さが際立つ新鋭です。

あと、一族の長ハビブ自身が「ベラトール主将兼セコンド」としてリングサイドに乗り込んでくるらしい!!ヤバすぎる。大丈夫かRIZIN!?

学生時代に五輪を目指したほどのレスリングの腕前を持つ武田選手とは、一体どんな試合展開になるのか必見です。最後にラバダノフ選手の試合動画とSNSの評価をご紹介しましょう。

↓昨年のベラトールデビュー戦でのKOシーン

↓5年前、ロシアでのvsアブラエフ戦 (パウンドTKO勝ち)

\ U-NEXTに登録して視聴する! /   U-NEXT3つのポイント
  • 初登録31日間無料(600p贈呈)、その後月額2,189円(税込み)(1200p毎月贈呈)
  • 日本トップの作品数を扱い満足度トップクラスの動画配信サービス
  • 紅白歌合戦見逃しや、今後もアーティストの生ライブ・映画の配信・ドラマの見逃し・漫画も読める!

ガジ・ラバダノフの評価まとめ

完全にダゲスタンファイターやね。レスリングを中心に全局面制圧してくる感じ。同質な分、武田光司選手のレスリング力が世界でどのくらいか見えてくるなぁ

引用:https://twitter.com/superpumpkin2/status/1597912833110732800

ガジ・ラバダノフ、実際強いよなあ。リーチ長いわ

引用:https://twitter.com/KEY2_geek_n/status/1601203086147493889

ガジの ”タゲスタンタックル” は、触られてしまうと逃げるのが非常に困難

引用:https://twitter.com/fightbox_info/status/1595667459121762312

ガジ・ラバダノフ選手。 ハビブとは練習仲間でありフットボール仲間ですが、なんと乗馬もすごい腕前だそうです

引用:https://twitter.com/UNEXT_fight/status/1597923408288698368

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • 大晦日RIZINvsベラトール対抗戦の最後の1枠は「武田光司vsガジ・ラバダノフ」
  • ラバダノフはヌルマゴメドフ一族でハビブ練習相手の強豪。ベラトール3連勝中
  • 戦績18勝4敗。「ダゲスタンタックル」で捉えフィニッシュ。ハビブもセコンドに

-格闘技

Copyright© スポ観マニア , 2023 All Rights Reserved.