ボクシング

ロベイシ・ラミレスの戦績と強さ!スティーブンソンに勝った男どうなる?

プロボクシングのフェザー、スーパーフェザー級で今注目を集めているボクサーがいます。キューバ出身のロベイシ・ラミレス選手です。

かつてアマ時代、現Sフェザー級統一王者のシャクール・スティーブンソン選手を破ったこともあるという実力者。ロベイシ・ラミレス選手の戦績や強さとは?試合動画とともにまとめました。(出典:Wikipedia、各スポーツメディア)

来週デビュー戦を迎える堤駿斗が、米合宿中に何度もスパーをした相手こロベイシ・ラミレスその人!いつか堤との対戦もあるかもしれないぞ!

ロベイシ・ラミレスの戦績

ロンドン、リオ五輪にキューバ代表として出場し、二大会連続で金メダルを獲得するなどアマ時代に母国で輝かしい成績を収めた「元トップアマ」ロベイシ・ラミレス選手。

満を持してプロキャリアを開始し「世界王者への道」が大変注目されています。その戦績や強さ、プロフィールなどを順次ご紹介しましょう。

Sバンタム~Sフェザーは本当に群雄割拠。尚弥さんや天心さんの参戦もあり得るし、これから数年とても楽しみなウェイトよね!

プロフィール

ロベイシ・ラミレス選手のプロフィールは以下の通りです。

[table “” not found /]

戦績

ロベイシ・ラミレス選手のプロ戦績は10勝(6KO)1敗です。一覧は以下の通りです。

日付対戦相手国籍勝敗時間内容備考・会場
112022-06-18 アブラハム・ノバプエルトリコ勝利5R 2:20TKOWBOグローバル・USBAフェザー級王座決定戦
102022-02-26エリック・ドノヴァンアイルランド勝利3R 1:04TKO
92021-10-09 オーランド・ゴンサレス・ルイスプエルトリコ勝利10R判定3-0NABFスーパーバンタム級王座決定戦
82021-05-22 ライアン・リー・アレンアメリカ合衆国勝利6R判定3-0
72020-12-12 ブランドン・バルデスコロンビア勝利6R 2:58TKO
62020-09-19 フェリックス・カラバロプエルトリコ勝利8R判定3-0
52020-07-02 アダン・ゴンサレスアメリカ合衆国勝利6R判定3-0
42020-06-09 ユーリ・アンドゥハードミニカ共和国勝利1R 0:54TKO
32020-02-21 ラファエル・モラレスアメリカ合衆国勝利4R 2:59KO
22019-11-09 フェルナンド・イバラ・デ・アンダメキシコ勝利6R 1:37KO
12019-08-10 アダン・ゴンサレスアメリカ合衆国敗北4R判定1-2プロデビュー戦

ロベイシ・ラミレスの強さとは

経歴・戦績を一覧表でご紹介したロベイシ・ラミレス選手。あらためてその強さを試合動画とともに振り返っていきましょう。

特徴

16歳のとき、世界ユース選手権とユース五輪でいずれも金メダルを獲得。ロベイシ・ラミレス選手は少年時代から世界で鮮烈にボクシング人生をスタートさせました。

スタイルはサウスポー。Boxrecによるとアマ戦績は126勝(14KO)23敗ですので、パワー型というより技巧派といえそうです。しかし勝負強さ、大舞台での強さは圧巻。

リオ五輪の決勝では、後にプロ二階級を制覇しSフェザー級二団体の統一王者となるシャクール・スティーブンソン選手(当時米国代表)を判定で下し、五輪連覇を成し遂げました。

鳴り物入りでトップランク社と契約して19年にプロに転向しますが、いきなり大きな〝挫折〟が。プロデビュー4回戦(対ゴンザレス)で何と1Rにまさかのダウンを喫し、試合は判定負け。「アマのスーパーエリート」がプロ黒星発進となってしまいました(翌年の再戦では勝利)。

ラミレスってアマでは意外と負け多いんだよね。3回戦や4回戦の試合だと、一度ダウンすると挽回が凄く難しいからなぁ…

ただその後はしっかり立て直し10連勝。今年6月にもWBO世界フェザー級4位のノバ選手を5RKOで下し、WBOグローバル・USBAフェザー級王座を獲得。目指す世界王者の頂まで、あと少しのところまで歩んでいます。

シャクールさんもきっと再戦を望んでるハズ。まだ少し先だろうけど、二人の再戦がタイトルマッチで実現すれば世界的にとても話題になりそう!

動画

そんなロベイシ・ラミレス選手の試合動画をいくつかご紹介しましょう。

↓20年のゴンザレス再戦

↓今年2月のドノバン戦

↓今年6月のノバ戦

ロベイシ・ラミレスの世界の評価まとめ

再起できてよかった。最初のプロの敗戦は控えめに言ってもどこか変だったからね
2011年以来彼のファンです。ラミレスはビーストです
素晴らしい才能、素晴らしいパフォーマンス。次の試合が待ちきれない!
この美しいまっすぐな左ストレートはパッキャオを思い出させる。この調子ならロベイシは王者になれる!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=als10eVGtUk

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • フェザー周辺で注目される元五輪連覇のトップアマ、ロベイシ・ラミレス
  • プロデビュー戦でいきなり黒星発進。しかしその後は連勝続け再起果たす
  • ファンは「パッキャオ似」と期待。五輪で下したシャクールと世界戦なるか

-ボクシング

Copyright© 拳闘マニア , 2022 All Rights Reserved.