※この記事はプロモーション(広告)を含みます。

ボクシング

アストロラビオ(ボクシング)の戦績と強さは?バンタム級スターになりうるスペックか検証

昨年、我らが「日本ボクシング史上最強のモンスター」井上尚弥選手が4団体王座を統一したバンタム級。年が明け井上選手が4つの王座をすべて返上したため、今年はバンタム級で激しい〝王座争奪戦〟が展開されることになります。

メディアでは早くも王座決定戦の噂で持ちきり。その「新王者候補」の一人がビンセント・アストロラビオ選手(フィリピン)です。アストロラビオ選手の戦績や強さとは?王者たるスペックの持ち主なのか?試合動画とともにまとめました。(出典:Wikipedia、スポーツメディアなど)

リングマガジンの最新階級ランキングでは4位!ボクシング大国フィリピンも最近ちょっと陰が薄いし、期待の若手だな

 

◆格闘技◆
2024年6月2日 (現地6/1)
平良 達郎  対  ジョシュア・ヴァン戦
UFC
 フライ級マッチ

新クイーンカジノなら
スポーツベットはもちろん、ライブカジノや、
パチンコ実機パチスロ実機も楽しめる。

\場所や時間を選ばず楽しめる/

(新)クイーンカジノに登録する

パチンコ一覧:CR牙狼FINAL・CR真・花の慶次・CRキャプテン翼・CRルパン三世・CR真・北斗の拳
パチスロ一覧:
初代北斗の拳・アナザーゴッドハーデス・押忍!番長・ミリオンゴッド神々の凱旋・初代吉宗

※(新)クイーンカジノの登録は簡単ですが、登録の方法の詳細を知りたい方は"チェリカジ"さんの(新)クイーンカジノの登録方法 や 入金不要ボーナスの貰い方 やパチンコ機種一覧、とパチスロ機種一覧を参考にして下さいね。

 

アストロラビオの戦績

2月現在、4つの世界王座がすべて空位になっているバンタム級。4つの団体では、今年前半にも王者決定戦が順次行われるとみられます。

海外専門メディアでは早速「誰と誰が戦うようだ」「○○陣営は拒否した」といった情報が飛び交っています。その渦中にある注目の強豪の一人が、ビンセント・アストロラビオ選手です。

果たして「ポスト井上」として王座を戴冠し、「新バンタム級スター」になり得るボクサーなのか?アストロラビオ選手の戦績や強さ、経歴などを以下に見ていきましょう。

本名はビンセント・アディング・アストロラーベさん(舌噛みそう)。リング通称は「鋼鉄」!

プロフィール

ビンセント・アストロラビオ選手のプロフィールは以下の通りです。

本名Vincent Diazen Astrolabio
通称Asero
出身 サウスコタバト県ジェネラルサントス市
国籍フィリピン
誕生日・年齢1998年生まれ
身長165cm
リーチ166cm
アマ戦績1戦0勝1敗
プロ戦績22戦18勝(13KO)4敗
デビュー2015-11-13
経験階級バンタム級
利き手
タイプオーソドックス
KO率59.1%
入場曲
その他

戦績一覧

ビンセント・アストロラビオ選手の戦績は18勝(13KO)3敗です。一覧は以下の通り。

日付相手結果結果
222023年5月14日ジェイソン・モロニー×UD
212022 年 12 月 17 日ニコライ・ポタポフ勝利KO6R
202022 年 2 月 26 日ギレルモ・リゴンドー勝利UD
192021 年 2 月 27 日ジェリー・パビラ勝利TKO1R
182019年12月15日ウィルバート・ベロンド勝利KO8
172019年8月24日ケヴィン・アセニエロ勝利TKO5R
162019年4月6日パトリック・リューフォト勝利TKO9R
152018年12月15日ZongLi He×MD
142018年10月14日Yotchanchai Yakaeo勝利KO1R
132018年7月15日小林佑樹×TKO4R
122018年3月25日ジュン・エラハム勝利UD
112017年12月17日ジョン・マーク・アポリナリオ×UD
10
2017年9月29日アヤティ・サイリケ勝利UD
9
2017年7月24日ジョー・テジョーンズ勝利UD
8
2017 年 5 月 12 日ニカルド・カランバ勝利TKO2R
72016 年 12 月 17 日レナンテ・スアカサ勝利TKO8R
62016 年 8 月 23 日マルロウ・サンドヴァル勝利KO2R
52016 年 6 月 4 日レナンテ・スアカサ勝利UD
42016 年 4 月 1 日ジュン・エラハム勝利TKO5R
32016 年 1 月 23 日ローウェル・サギサ勝利KO1R
22015年11月13日ベネル・サンティグ勝利TKO3R
1
2015 年 8 月 14 日アルジー・エメンド勝利TKO1R

アストロラビオの強さとは?動画あり

戦績をご紹介したアストロラビオ選手は25歳とフィリピン期待の若き世界王者候補。最近数年は負けなしの6連勝中で、WBOオリエンタル王座、WBCインターナショナル王座、WBOインターコンチネンタル王座といった地域タイトルを立て続けに獲得しています。

KO率6割超となかなかパワーのあるオーソドックスタイプのボクサーです。

キャリアのハイライトは昨年2月の元世界2階級制覇王者リゴンドー選手との戦いでしょう。リングを隅々まで使う徹頭徹尾のアウトボクサーとして知られるリゴンドー選手。「試合中眠くなる」、もとい、相手が捉えにくいことでは「世界屈指」です。

しかしこの試合では、アストロラビオ選手が8回、強烈な右を浴びせダウンを奪う意外な展開に。結局最終10Rが終了し判定に持ち込まれましたが、ジャッジは3-0でアストロラビオ選手を支持するUD完勝となりました。

さすがの試合巧者リゴンドーも41歳だけど、その後も不運が続き、一時は失明しかかった目の怪我もあった…

こうした最近の好調さの結果、アストロラビオ選手は各団体でのランクが急速にアップ。今ではIBF1位、WBO2位と王座が目前の位置につけています。

海外のボクシングメディアでは最近「IBFは王座決定戦として、アストロラビオと2位の元王者エマヌエル・ロドリゲスの対戦を指令」「WBO1位のモロニ-がアストロラビオとのWBO王座決定戦にくら替え」など、次のベルトをめぐる動静報道にアストロラビオ選手が頻繁に登場。

まさに「引く手あまた」、キャリアの中で最も世界王座に近づいている状況だといってよいでしょう。そんなアストロラビオ選手が、次戦についてどういう決断を下すのか当面注目の的になりそうです。

最後にアストロラビオ選手の試合動画を2つご覧下さい。

↓21年の「vsパビラ」戦(1RTKO勝利)

↓前戦、昨年末の「vsポタポフ」戦(6RKO勝利)

結局WBC王座決定戦のドネアさんの相手はモロニーさんではなくなったのね……。代わりに誰がドネアさんと対戦するのかしら?あと拓真さんの次戦も気になる!

アストロラビオの評価まとめ

アストロラビオはリゴンドーに勝ったけど、あれはリゴンドーが衰えてただけで彼にスペシャルな何かがあったようには見えなかった

引用:https://twitter.com/Aoi_taisei_soul/status/1620985648307142657

一時期世界王者0人となってしまったフィリピンの復権はバンタム級戦線にかかってるかもしれない。ドネア、ガバリョ、アストロラビオ、アンカハス…

引用:https://twitter.com/seiha_wilder/status/1621643373034749952

まずドネアが王者になって次はマグサヨかな。ガバリョ、アストロラビオは少し厳しいかも

引用:https://twitter.com/haRv5r12lUrzAfI/status/1621644544831029248

WBA井上拓真、IBFロドリゲス、WBCドネア、WBOモロニーなら…バンタム級四天王見事に散らばるけどな

引用:https://twitter.com/shiba_box1109/status/1620903119587794944

まとめ

要約しますと

  • 尚弥なきバンタム級で王座争奪戦勃発!候補の一人が比の若手アストロラビオ
  • リング誌4位、IBF1位など。戦績18勝3敗、21年に元2階級王者リゴンドー下す
  • IBFがロドリゲスと王座戦指令、WBOもモロニ-と決定戦の可能性。決断如何に?

-ボクシング

Copyright© スポ観マニア , 2024 All Rights Reserved.