※この記事はプロモーション(広告)を含みます。

ボクシング

与那覇勇気の戦績・強さ!天心戦を予想「天心快勝なら最短で世界も」

ついに那須川天心選手のプロボクシングデビュー戦が決まりました!鳴り物入りの「スーパー新人」としてボクシング転向したキックボクシング界最強の〝神童〟天心選手。4月に拳を交えるその最初の相手は与那覇勇気選手です。

ある意味歴史的な1戦になるかもしれない那須川天心デビュー戦相手、与那覇勇気選手とはどんなボクサーなのか?その戦績や強さをご紹介するとともに、「与那覇vs天心」の展開などを予想しました。(出典:Wikipedia、スポーツメディアなど)

同日は寺地vsゴンサレスの3団体世界統一戦、拓真の世界王座決定戦、フェザー級の「キコマル」vs阿部とか他も豪華カードばかり!さすが帝拳

 

◆ ボクシング◆

2024年3月3日(日)
IBF世界フェザー級タイトルマッチ

 ルイス・アルベルト・ロペス  vs 阿部 麗也

開催場所:米国ニューヨーク州ヴェローナ

野球・サッカー・ボクシングなど

今までにないスポーツの観戦が楽しめる‼

╲登録して、ライブストリーミングを観る/
フレッシュカジノボーナスコード:FRESH3000
※「Real money」と「RM」のマークがないスロットのみ利用可能

フレッシュカジノに登録(公式)

※フレッシュカジノの登録は簡単ですが、登録の方法の詳細を知りたい方は"チェリカジさん"の フレッシュカジノ登録方法入金方法スポーツベットの特徴などを参考にして下さい。

 

与那覇勇気の戦績

キック42戦無敗。K-1のカリスマ武尊選手を最後に破って文字通り頂点を極め、満を持してボクシング転向した那須川天心選手。このほどB級プロテストに無事合格し、いよいよボクサーデビューします。

記念すべきその「スーパーバンタム級6回戦」の相手は、現日本バンタム級4位の与那覇勇気選手に決定しました。一体どんなボクサーなのか、与那覇選手の戦績や強さ、試合予想などを以下に見ていきましょう。

注目された階級は尚弥さんと同じスーパーバンタム!ただ天心さんは「やりながら適正を探っていく」と話してたから、今後バンタムやフェザーに移る可能性もあるかも

プロフィール

与那覇勇気選手のプロフィールは以下の通りです。

本名与那覇勇気
通称美しきトラ
出身沖縄県南城市
国籍日本
誕生日・年齢1990年12月31日生まれ・32歳
身長169cm
リーチ
アマ戦績63戦50勝(27KO)13敗
プロ戦績18戦 12勝(8KO)5敗1分
デビュー2013年5月17日
経験階級スーパーバンタム級
バンタム級
スーパーフライ級
利き手
タイプオーソドックス
KO率47%
入場曲
参考リンクInstgram
Twitter

戦績

与那覇勇気選手のプロ戦績は17戦12勝(8KO)4敗1分です。一覧は以下の通り。

対戦相手(国籍・所属)勝敗ラウンド・時間内容備考
182023-04-08那須川天心敗北6R判定(0-3)
172022-10-20南出 仁(セレス)敗北8R判定(0-3)2022年度日本バンタム級最強挑戦者決定戦
162022-07-31ラードチャイ・チャイヤウェード(タイ)勝利8R判定(3-0)
152022-03-06玉田 汐響(井岡)勝利1RTKO
142021-09-22川口 勝太(ディアマンテ)勝利3RTKO
132021-03-28坂田 健太(神奈川渥美)勝利6R TKO
122020-12-13小山内 幹(三迫)勝利8R判定(3-0)
112019-10-19岩井 尚斗(森岡)引き分け6R判定(1-1)
102016-07-28長嶺 克則(マナベ)敗北2RTKO 
92016-04-17セーンゲン・サックナロン(タイ)勝利4RKO 
82015-12-26レナン・トロンコ(比)勝利8R判定 (3-0)
72015-07-12ウィサンレック・スリサケットパッタナ(タイ)勝利6RTKO 
62014-12-23谷口 大樹(大成)勝利6R判定 (3-0)
52014-08-22レノエル・パエル(比)敗北8R判定( 0-3)
42014-04-13奥本 貴之(グリーンツダ)敗北8R判定(0-3)
32013-12-07ルンニルン・ゴーラットスポーツスクール(タイ)勝利1R TKO
22013-09-01トードギャッド・シンハマナサック(タイ)勝利1RTKO 
12013-05-17ティエンチャイ・ソーカニットソーン(タイ)勝利2RKO

過去対戦の気になる選手

与那覇勇気選手は高校・大学でのトップアマ出身。地元沖縄尚学高ボクシング部では、当時監督だった名伯楽、故金城眞吉さんに師事。3年次の2008年、全国高校選抜大会バンタム級で優勝を果たし、金城さんが育てた「最後の高校王者」となりました。

その後、村田諒太選手と同じ東洋大に進学し、そこでも11年から総監督に就いた金城さんに再び指導を受け、卒業後の13年にプロデビューしました。アマ戦績は63戦50勝(27KO)13敗です。

金城さんは沖縄の伝説的指導者。浜名剛史、具志堅用高、大橋秀行、村田諒太さんら錚々たる世界王者たちに慕われたのよね

https://twitter.com/masayaito_box/status/1624982893905985539

プロでの主な対戦相手としては、14年、4試合目に戦った奥本貴之選手が挙げられます。のちに日本スーパーフライ級王座を三度防衛した実力者ですが、与那覇選手は8回フルラウンド戦い判定負けしています。

また昨年には、日本バンタム級王座挑戦者決定戦で天心選手のプロテスト相手となった南出仁選手と対戦。しかし8ラウンド判定負けで挑戦権を逃しています。

与那覇憧れの選手はドネア。意外にも尚弥じゃないのか…w

与那覇勇気の強さとは

これまでのアマ・プロ戦績をご紹介してきた「天心第二デビューの相手」与那覇勇気選手。その強さと特色は、自身の言葉によると「自分のパンチは空振りでも会場がどよめく。当たったら倒れる」というパワフルさにあります。

YouTubeで「天心vs与那覇」を予想した元世界王者京口紘人選手によれば、長く日本のトップレベルで戦ってきた与那覇選手は、アマエリート出身ながら「綺麗なボクシング」ではなく、ガード低めに前に出て強烈な右フック、アッパーなどを振り回すいわば剛腕型

公式動画が見つからず、残念ながらここでご紹介はできないのですが、過去の試合ではかなりトリッキーな動きで相手の意表を突いて倒す場面もあるなど、「派手なボクシング」(与那覇選手)だといえます。

天心戦の展開予想について、京口選手は「ジャブなど天心の速いスピードに与那覇選手が意外性ある動きでどう対抗するか」と指摘。「まともに打ち合うと上手い天心のカウンターの餌食。クリンチして頭を下げるなどあえてダーティーに長く戦い、戸惑わせる方がいい」と戦略をアドバイスしていました。

といいながらも京口選手の結果予想は「2~3Rくらいに、天心が左のカウンターでKO勝ち」。果たしてどうなるのか、いずれにせよB級プロデビュー戦の相手が日本ランカーの強豪とは非常に異例。ある意味、天心選手ならではの「リスクある試合」でもあり、ファンには楽しみな1戦になりそうです。

天心のキック試合は与那覇も関心高く、「No1シーン」に挙げたのが去年の武尊をダウンさせた左カウンター。「ボクサーから見てもあれは芸術的」と絶賛してたねw

天心戦の予想・反応まとめ

スピードは那須川が上回りそうだが、那須川がボクシングでどの程度通用するかは測れる相手だと思う
デビュー戦の相手としては正真正銘、強いよ。那須川があっさり勝つようだとあっという間に日本ランク入りだな
いわゆる噛ませ外国人とは違う。与那覇も本気。日本人同士のプライドをかけた試合は興味深い一戦になりそう
デビュー戦で日本ランカーを選ぶという事は最短で世界に行かせたいのであろう。これだけの選手だから、早めに勝負に出るのは良い

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/8b37f67734ff873c5167742d00033f742dba6ebc/comments

まとめ

要約しますと

  • 4月「神童」那須川天心のボクシングデビュー決定。相手は日本バンタム級4位与那覇勇気
  • 大学までトップアマ出身、プロ戦績12勝(8KO)4敗の与那覇。意外性ある剛腕パンチャー
  • スピードとカウンターでは天心が上か。京口予想は「2~3Rで天心が左一撃でKO勝ち」

 

◆ RIZIN LANDMARK 9  in KOBE◆

2024年3月23日(土)開催予定
ホベルト・サトシ・ソウザ vs. 中村K太郎  他

開催場所:神戸ワールド記念ホール

野球・サッカー・ボクシングなど
もちろん、ルイス・アルベルト・ロペス  vs   阿部 麗也  戦も楽しめる!

今までにないスポーツの観戦が楽しめる‼

╲登録後もお得なプロモーションがいっぱい!/スポーツベットのBeebetスポーツベット限定の入金不要$10のフリーベットをプレゼント!または$30のカジノボーナスをプレゼント!

BeeBetに登録する

※BeeBetの登録は簡単ですが、登録の方法の詳細を知りたい方は"チェリカジさん"の BeeBet登録方法 や 入金方法 などを参考にして下さい。

 

-ボクシング

Copyright© スポ観マニア , 2024 All Rights Reserved.