※この記事はプロモーション(広告)を含みます。

ボクシング

TJ・ドヘニーvsジャフェスリー・ラミドの予想と放送!元世界王者に挑む若き米のホープ!

10月31日、東京・後楽園ホールで、大橋ボクシングジムが主催するナンバー興行「フェニックスバトル105」が行われます。注目の1戦が、WBOアジア・パシフィック・スーパーバンタム級タイトルマッチ「王者TJ・ドヘニー(豪)vs同級12位ジャフェスリー・ラミド(米)」です。

日本で開催される珍しい外国人同士のアジアタイトル戦。「TJ・ドヘニーvsジャフェスリー・ラミド」の予想や概要は?放送予定はどうなっているのかなど、最新情報をシェアしましょう。(出典:Wikipedia、スポーツメディアなど)

この試合はメイン「下町vs石井」のセミ。ドヘニーはアイルランド人だけど拠点が豪州なのだな

 

◆格闘技◆
2024年6月16日 (現地6/15)
平良 達郎  対  アレックス・ペレス戦
UFC  開催場所:
米国ラスベガス

新クイーンカジノなら
スポーツベットはもちろん、ライブカジノや、
パチンコ実機パチスロ実機も楽しめる。

\場所や時間を選ばず楽しめる/

(新)クイーンカジノに登録する

パチンコ一覧:CR牙狼FINAL・CR真・花の慶次・CRキャプテン翼・CRルパン三世・CR真・北斗の拳
パチスロ一覧:
初代北斗の拳・アナザーゴッドハーデス・押忍!番長・ミリオンゴッド神々の凱旋・初代吉宗

※(新)クイーンカジノの登録は簡単ですが、登録の方法の詳細を知りたい方は"チェリカジ"さんの(新)クイーンカジノの登録方法 や 入金不要ボーナスの貰い方 やパチンコ機種一覧、とパチスロ機種一覧を参考にして下さいね。

 

TJ・ドヘニーvsジャフェスリー・ラミドの予想

スーパーバンタム級のアジア太平洋最強を競うこの試合ですが、TJ・ドヘニー選手は元IBFの同級世界王者でもある実力者。米国のホープ、ジャフェスリー・ラミド選手には飛躍を目指す大きなチャンスとなりそうです。

では二人の対戦の予想や概要などを以下に順次見ていきましょう。

TJは「テレンス・ジョン」の略。ラミドさんは「リャミド」って表記もあるわねw

概要

◆WBOアジア・パシフィック・スーパーバンタム級タイトルマッチ(12回戦)「王者・TJ・ドヘニー(豪) vs ジャフェスリー・ラミド(米)」

【日程】10月31日(火)

【会場】東京・後楽園ホール

【放送】NTTドコモの動画サービス「Lemino」で独占ライブ

試合予想

まずは二人の経歴、戦績から振り返っていきましょう。チャンピオンのTJ・ドヘニー選手は、アイルランド出身の36歳、スタイルはサウスポーです。

地域タイトルを獲得しながら勝利を重ね、18年にIBF世界王者岩佐亮佑選手に挑み、判定勝利を収めて世界王座を戴冠。19年にはWBAとの王座統一戦に臨みますが、WBAスーパー王者ダニエル・ローマン選手に今度は判定負けし、王座を失います。

ドヘニーのリング通称は「ザ・パワー」。剛腕自慢ということか

さらにアイルランドのコンラン選手や豪のサム・グッドマン選手といった実力者にも敗れ、負け試合が続きますが、今年6月に中嶋選手を4RのTKOに下して再びWBOアジアパシフィックの王座に返り咲きました。戦績は24勝(18KO)4敗です。

一方、挑戦者のラミド選手は米カリフォルニア出身の23歳。戦績はまだ11戦と少ないですが、いまだ無敗。今年4月には元世界王者岩佐選手を8R判定で破っています。

ラミド選手は元3団体統一ライト級王者ワシル・ロマチェンコ選手や、スーパーバンタム級の二団体世界王者井上尚弥選手らの練習パートナーとしても知られます。

ドヘニー王者は経験豊富で強豪との対戦も多いベテラン。KO率は75%とかなりのハードパンチャーでもあります。ただ年齢的なものもあるのか、最近はややパフォーマンスに陰りも。

これまでタイトルはなく、ランキングではかなり下のラミド選手ですが、米国の軽量級ホープとしてこれから世界を目指す上で、実力が試される1戦となりそうです。

尚弥さんに奪われちゃったけど、二団体世界王者だった同郷フルトンさんのようになるために、まずは初タイトルがほしいわよね

ネットの予想・反応

面白味しかない至高のマッチアップ! 策士のドヘニー選手にラミド選手がどうアプローチしていくのか

引用:https://search.yahoo.co.jp/realtime/search/tweet/1698550129194922043

カシメロと小國選手は面白い組み合わせだけど、ドヘニー選手とやるラミド選手の方がランクが上に来る可能性が高いのでは?

引用:https://search.yahoo.co.jp/realtime/search/tweet/1696040447884579163

ラミドは慣れだけ積んで一気にレベル上げた感じですからね。シンプルにどこまで行くか気になりますね

引用:https://search.yahoo.co.jp/realtime/search/tweet/169573802928418834

今年の日本ボクシング界は世界のかなり最高級の選手たちを呼べたかも。ロベイシ、フルトン、ラミド、ドヘニー、キコ・マルチネス、オラスクアガ、ジョシュア・フランコ……。でタパレスとエストラーダが来れば凄い!

引用:https://search.yahoo.co.jp/realtime/search/tweet/1701800254566473746

まとめ

要約しますと

  • 10月31日、東京でWBOアジア太平洋Sバンタムタイトル戦「王者TJ・ドヘニーvsラミド」
  • IBF元世界王者のドヘニーが無冠の米若手ホープ、ジャフェスリー・ラミドの挑戦受ける
  • 両者とも岩佐に勝利。ラミドは、ロマや尚弥のスパーで培った力がドヘニーに通じるか

-ボクシング

Copyright© スポ観マニア , 2024 All Rights Reserved.