陸上競技

東京マラソン2020芸能人枠と有名人一覧!みんなの反応は?

東京マラソン2020が2020年3月1日(日)に開催されますが、毎年話題に上がるのが、「どんな芸能人や有名人が参加するのか」ということ。

筆者はマラソンを見るのが好きなので、マラソンが本業ではない芸能人が東京マラソンで好タイムを出す姿に毎年驚いています。

当記事では東京マラソン2020の芸能人枠と参加する有名人一覧を、みんなの反応とあわせて調べてみましたのでシェアしていきます。

毎年楽しみにしてるわ

※この記事は2月18日時点のものです。東京マラソンはエリートランナーのみとなりました。

東京マラソン2020芸能人枠一覧

東京マラソン2020では、次の芸能人が参加することがわかりました。

猫ひろし(お笑い芸人)

元々はワハハ本舗所属のお笑い芸人だった猫ひろしさんでしたが、マラソンでオリンピックに出場するために、国籍をカンボジアに変え、2016年リオデジャネイロオリンピックに出場しています

2020年の東京オリンピックも目指されています。
国籍をカンボジアに変更してオリンピックに出場したことには賛否両論がありましたが、42歳となった現在もなおチャレンジする姿には勇気づけられますね。

現在も数々の大会に出場しており、最近では東南アジア大会に出場しています。
猫ひろしさんのツイッターを見ると、東京マラソン2020の出場が告知されています。
小柄ながらパワフルな走りが東京マラソンで見られるのが楽しみです。


リオでは、最下位争いした韓国代表がお笑い芸人に負けたとメディアにさんざん叩かれた!

北沢豪(元サッカー日本代表)

元サッカー日本代表で有名な北沢豪さんは、2014年からすでに6回も「ドナルド・マクドナルド・ハウス財団」のチャリティーランナーとして東京マラソンに参加しています。

雑誌のインタビューでは「実は完走した翌々日から、来年の東京マラソン2020に向けて準備をスタートした」と語っているので、
今回の東京マラソン2020の参加はほぼ確実なのではないでしょうか。
病気と闘う子供とその家族が低額で利用できる施設の建設や運営を支援する目的で走る北沢豪さんを今年も応援したいですね。

舘谷春香(文化放送アナウンサー)

文化放送アナウンサーの舘谷春香さんは2018年から東京マラソンに参加しています。
ツイッターでは頻繁にランニングをしたツイートをされているので、東京マラソン2020もほぼ確実に参加されるのではないでしょうか。
2018年・2019年とも「サブ4」を目標としていましたが、目標達成は今年にお預けとなっています。
東京マラソン2020で3度目の正直となる「サブ4」達成なるかに注目です。

福島和可菜(元自衛官・タレント)

美しすぎる元自衛官として有名になり、現在はタレントで活躍している福島和可菜さん。
芸能人駅伝大会といった「走る」番組でも結果を残されています。

昨年の東京マラソンでは2時間57分51秒という、女性芸能人としては驚異の最速記録をたたき出して話題になりました。
東京マラソン2020でこの自己ベストを更新できるのかにも注目が集まっていることから、参加は確実なのではないでしょうか。

東京マラソン2020その他芸能系有名人は?

東京マラソン2020では、芸能人以外の有名人も出場することが予想されています。

山中伸弥教授(2012年ノーベル賞受賞者)

元々市民マラソンにも積極的に参加されている山中教授ですが、去年は3時間25分の好タイムで東京マラソンを完走しています。

山中教授はマラソンを自分の研究と重ね合わせているとのこと。過去のインタビューでは、
「ips細胞の研究は10年、20年と長丁場であり、なかなか成果がみえないところがマラソンに重なる」
「マラソンの長丁場の努力と結果を通じ、やればできるという勇気をもらっている」
と語られています。また山中教授は、「研究費のチャリティ募金」のためにフルマラソンに参加していることを表明しています。
日本の未来のためにも走っている山中教授を東京マラソン2020でぜひ応援したいですね。

ノーベル賞受賞者が走って資金を集めなければならないなんて!日本はどうなってるの?

東京マラソン2020芸能人枠のみんなの反応は?

みんなの感想

東京マラソンでどんな芸能人が走るのか楽しみ!

ネットの反応

皇居で芸能人が走ってた。東京マラソンに出る人たちなのかな?

みんなの感想

新型コロナウイルスが大変だから、辞退する芸能人がいるかも

ネットの反応

普通の人は抽選でなかなか当たらないのに、芸能人が簡単に出られる裏ルートがあるのはおかしい

みんなの感想

そもそも東京マラソン本当に開催するのかな……

出典:ヤフコメ

まとめ

ココがポイント

  • 東京マラソン2020年には、様々な芸能人や有名人が出場予定である
  • 芸能人では「猫ひろし」「北沢豪」「舘谷春香」「福島和可菜」、有名人では「山中伸弥教授」の参加が予想されている
  • 出場する芸能人や有名人には、「自己ベスト更新」だけでなく「チャリティー」を目的として出場する人もいる

新型コロナウイルスの影響で、無事開催できるかが危ぶまれている東京マラソン2020ですが、参加する芸能人や有名人の皆さんが走ることで、勇気をもらえる人がたくさんいると筆者は思っています。

東京マラソン2020で芸能人や有名人のナイスランをたくさん見られるように願っています。

コロナで一般ランナーの出場制限しておいて、芸能人が走ったら炎上確実ね!

-陸上競技
-

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.