男子テニス

チチパスとフェデラーが似てる点!プレースタイルから将来性まで

片手バックハンドと言えばロジャー・フェデラー選手が有名ですが、若手の期待の星であるステファノス・チチパス選手も片手バックハンドの選手です。

どっちもかっこいいし、似てる!と思うのは私だけではないのでは?
そこでこの記事では、2人の選手の似てる点をプレースタイルや将来性まで調べていきます。

って調べてたら今日2人対決するし!

チチパスとフェデラーが似てる点

ステファノス・チチパス選手とロジャー・フェデラー選手が似てる点を具体的に比較してみました!

見た目

チチパス選手:193㎝ 83㎏ 21歳
フェデラー選手:185㎝ 85㎏ 37歳

見た目はさすがに全然違いますね^^

年の差16歳です。
体重はほぼ同じですがチチパス選手の方が背が高いのでチチパス選手の方が細く見えますね。

サーブ

チチパス選手:プレースメント重視のサーブ
フェデラー選手:高速ではないが非常に読みにくい
・似てる点は、2人ともサーブには早さより質を求めているところです。

フォアハンド

チチパス選手:あまりスピンをかけずライジングで打つことが多いが、スピンの技術も高い。
フェデラー選手:ボールにスピードや回転をかける技術がある

2人の似てる点は、2人の打つ球種は少し違いますが、ライジングで打つところです。
スピン技術はなんとなく似ているものを感じるような...。

バックハンド

チチパス選手:片手バックハンドで打つ
フェデラー選手:片手バックハンドで打つ

チチパス選手は小さい頃フェデラー選手に憧れていた影響か片手バックハンドです。
似てる点は、振り出す時の手の位置や振り上げ方などです。

チチパスはフェデラーに憧れて片手やったんかー

ネット際のプレー

チチパス選手:回数は少ないが長いラリー中からでも果敢に前に出る
フェデラー選手:速い展開からのネットプレーが上手い
.
似てる点は、2人とも前に出ることを怖がらず有効に使っているところです。

まだあるよ!デビューして3年目でトップ10!
これはジョコとか歴代のすごい選手にも共通している(厳密にどれをデビューと呼ぶかによってちょっと数字が変わってくる。ジュニア転向後とか)

チチパスvsフェデラーの対戦成績と将来性

対戦成績

チチパス 1-2 フェデラー

対戦回数はまだ3回と少ないですが、
チチパス選手が優勝候補のフェデラー選手に勝った2019全豪オープン4回戦は記憶に新しいですね。

チチパスの将来性

ステファノス・チチパス選手のプロデビューは2016年、ロジャー・フェデラー選手は1998年。
なんとチチパス選手が生まれた年です!

プロデビュー3年目のチチパス選手の将来性ですが、
今年BIG3全員を倒すという快挙を成し遂げたことからも分かるように、メンタル面でランキング上の相手に対しても臆することなく果敢に挑める強い心を持っています。

まだ若く、粗削りなところも見えますが技術面をますます強化していけばグランドスラム達成!世界ランキング1位!もそんなに先の事ではないでしょう。

ステファノス・チチパス選手に関するみんなの最新評価!

みんなの感想

ATPツアーファイナルのチチパスのネットプレーは本当に美しい

ネットの反応

フェデラー以降で最高のネットプレーヤーでは?

みんなの感想

チチパスが全てにおいて一歩先のプレーができてる

みんなの感想

チチパス喜び方も最高!

ネットの反応

積極性は切らさずに非常に考えてプレーしている

出典:twitter

まとめ

いかがでしたか?
ステファノス・チチパス選手とロジャー・フェデラー選手の似てる点やチチパス選手の将来性を調べました。

ココがポイント

  • 二人とも片手バックハンド
  • フォアでスピンをかける技術がある
  • チチパスが生まれた年は、フェデラーがプロデビューした年
  • デビューして3年目でトップ10入り

チチパス選手は子どもの頃から憧れていたフェデラー選手を真似てバックハンドを片手にしたようです。
打つフォームを見てもよく似ていて、フェデラー選手の影響が垣間見れますね。

テニスの神様に愛されている、と言われているフェデラー選手はコート上だけでなくコート外の場でもその紳士ぶりが賞賛されています。
世界ランク1位の座がそこまで見えているチチパス選手にもフェデラー選手のように誰からも尊敬される選手になって欲しいですね。

-男子テニス
-

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.