ボクシング

ロマチェンコの軍入隊!場所は危険地域?悲痛な世界の反応まとめ「デービス戦・4団体統一見たいのに」「久々twitter投稿の直後に」

ボクシングファンなら知らない人はいないであろう、ウクライナの英雄・ワシル・ロマチェンコが2022年2月27日
facebookにてウクライナ軍に入隊しライフル片手に市長との写真を投稿した。

先日まではギリシャ等の修道院に家族を非難させていたが、単身で祖国を守るために戻ったようだ。

筆者自身も、ロマチェンコが大好きで、試合があればライブで視聴し、数字を分析してきた。
2020年4団体統一戦で、ロペスに敗れたのは、肩の怪我の影響で陣営も止めてきたようだが、無理やり出て残念な判定になったが、
その後再起し、日本人の中谷正義選手と対戦になった時は興奮した。中谷選手に嫉妬した(苦笑
そして、2月6日にはカンボソス選手との対戦が合意しそうで、「やっと4団体統一になるべく人がなる!」というところまで来たのに。

最終的に核を使うのではないかと懸念しているロシアとの戦争で
ロマチェンコは祖国のために戦う。

世界の反応まとめてみた。

ロマチェンコがウクライナ軍入隊

日本時間2022年2月27日ごろ、ロマチェンコがfacebookにてウクライナ軍入隊の報告をしました。
twitterやinstgramには投稿していません。余裕がないのでしょう。

場所は危険なところか?

部隊としては、ロマチェンコの故郷である、ビルホロド=ドニストロフスキーという。
地図で示すと以下だ。


キエフからは、車で546㎞とのことでけっこう遠いようです。


546㎞か、かなり遠い、よかった。。
いや、よかったとかそういう話じゃないから。ちなみにウシクもウクライナのどこかの地下に隠れているらしい。毎日インスタで訴えかけてる

間もなくカンボソス戦だった

現在の4団体統一王者カンボソスとの対戦は合意しかけていた時だった。
2月6日にロマチェンコが珍しくツイッターで呟いている。

「ねえチェンプ!私はあなたに最高のオファーをしました。あなたの良い返事を待っています」

挑発的に、そして我々ファンとしてもロマこそが4団体統一にふさわしいと考えている人が多いので
最高に期待していました。

当サイトでもフライング的に記事化してしまいました。。気持ちが先走っていたのです。それだけロマチェンコに思い入れがありました。

ロマチェンコvsカンボソスの予想!世界の反応「成熟度では似てるかもだが…」

ロマチェンコ入隊に世界の反応まとめ

みんなの感想

穏やかに眠ろう! 街を守ってくれて、みんなに感謝します! 人々のことを気にかけてくれた市長に感謝! ウクライナに栄光あれ!

ネットの反応

ヴァシリー、あなたはプロのウクライナ人ですが、私はあなたの選択を支持しません。
この選択は「プロ」を2番目のものにしたから。 そして、ウクライナにはあなたに代わる人はもういない。 誰もが自分の仕事を気にすべきだ。
でもそう決めたなら、神のご加護がありますように

みんなの感想

気をつけてください、あなたはまだチャンピオンになる必要がありますが、私にとっては常にチャンピオンになっています!

ネットの反応

今、すべての人が自分が誰であるかを確認しています。Vasylは本物のウクライナ人です!!! ウクライナへの栄光あれ!英雄への栄光あれ!!!

みんなの感想

ヴァシル、あなたはスポーツだけでなくウクライナの誇りです!!

出典:https://www.facebook.com/VasylLomachenko/posts/521229669369603

みんなの感想

彼がまた戦うのを見たいです。私はよりクールなマインドが普及し、世界とボクシングのためにすぐに流血がなくなることを願っています。

引用:https://twitter.com/Juice_MMA/status/1498079261118189569

ネットの反応

ウクライナ陸軍のロマ入隊はロシアにとって悪いニュースですが、 ウクライナはまだもっと助けが必要です。RedCrossは、1918年に設立され、 キエフに基づいております

引用:https://twitter.com/CharlesScribner/status/1498061543224791040

みんなの感想

ワシルロマチェンコは彼の国のために戦うためにウクライナ軍に加わった。なんて男だ、彼が安全を保つことを願う

引用:https://twitter.com/BoxingTribeUK/status/1498037335904047104

ネットの反応

ウクライナから簡単に逃げることができる状態で、彼らの自由と彼らの同胞の自由を守るために武器を取ることに決めた人々がいます。彼らはまだ戦っていないかもしれませんが、彼らの行為によって彼らはすでに英雄です

引用:https://twitter.com/fightresistEU/status/1498093886274691073

ココがポイント

  • 2022年2月27日ロマチェンコがウクライナ軍入隊のニュース。修道院をめぐり、それまで家族を逃したいたが単身で戻った。
  • 一応故郷の入隊の部隊はキエフから546㎞離れている
  • 世界は彼をたたえている

-ボクシング

Copyright© テニスマニア1 , 2022 All Rights Reserved.