※この記事はプロモーション(広告)を含みます。

MLB 国際野球 野球

WBC韓国代表メンバー一覧!日本との強さ比較

いよいよ待ちに待った野球世界一決定戦、第五回WBCが来週始まります。今回は、一次ラウンド二試合目に対戦する、日本の長年の宿敵・韓国代表をご紹介します。

WBC韓国代表メンバー一覧と、過去の日韓対戦成績はどうだったのか、両国の強さの比較などをシェアしていきましょう。(出典:Wikipedia、スポーツメディアなど)

日韓戦といえば大谷翔平投手の15年プレミア12での快刀乱麻ぶりが今や「伝説」。ただ今回はダル先発が有力かな

 

◆格闘技◆
2024年6月2日 (現地6/1)
平良 達郎  対  ジョシュア・ヴァン戦
UFC
 フライ級マッチ

新クイーンカジノなら
スポーツベットはもちろん、ライブカジノや、
パチンコ実機パチスロ実機も楽しめる。

\場所や時間を選ばず楽しめる/

(新)クイーンカジノに登録する

パチンコ一覧:CR牙狼FINAL・CR真・花の慶次・CRキャプテン翼・CRルパン三世・CR真・北斗の拳
パチスロ一覧:
初代北斗の拳・アナザーゴッドハーデス・押忍!番長・ミリオンゴッド神々の凱旋・初代吉宗

※(新)クイーンカジノの登録は簡単ですが、登録の方法の詳細を知りたい方は"チェリカジ"さんの(新)クイーンカジノの登録方法 や 入金不要ボーナスの貰い方 やパチンコ機種一覧、とパチスロ機種一覧を参考にして下さいね。

 

WBC韓国代表メンバー一覧

日本同様に野球が非常に人気があり、国内プロリーグも盛んな韓国。同じく人気のサッカーとともに、とにかく昔から「代表同士の日韓戦」といえば、互いの歴史的関係も手伝って両国民が最注目する特別なカードです。

とりわけWBC、五輪、あるいはサッカーW杯などの大きな国際大会の場では幾多の対戦が行われ、さまざまなドラマも生んできました。果たして第五回WBCではどんな試合になるのでしょうか。

では2023年、WBC韓国代表メンバー一覧をポジション別にご紹介していきましょう。

昨年末時点の国別WBSC世界ランキングでは韓国は4位ね。ちなみに1位日本、2位台湾、3位米国です

https://twitter.com/Shawn_Spradling/status/1628436570956091393

投手

名前 ポジション 球団名 年齢
コ・ウソク 投手 LG 24
チョン・ウヨン 投手 LG 23
コ・ヨンピョ 投手 KT 31
ソ・ヒョンジュン 投手 KT 21
イ・ヨンチャン 投手 NC 34
ウォン・テイン 投手 サムスン 22
キム・ウォンジュン 投手 ロッテ 29
パク・セウン 投手 ロッテ 27
クァク・ビン 投手 斗山 23
チョン・チョルウォン 投手 斗山 23
キム・グァンヒョン 投手 SSG 34
キム・ユンシク 投手 LG 22
ヤン・ヒョンジョン 投手 KIA 34
イ・ウィリ 投手 KIA 20
ク・チャンモ 投手 NC 26

捕手

選手名 球団名 ポジション 年齢
イ・ジヨン キウム 捕手 37
ヤン・ウィジ 斗山 捕手 35

内野手

選手名 球団名 ポジション 年齢
チェ・ジョン SSG 内野手 36
キム・ヘソン キウム 内野手 24
オ・ジファン LG 内野手 32
パク・ビョンホ KT 内野手 36
カン・ベクホ KT 内野手 23
キム・ハソン パドレス 内野手 27
トミー・エドマン カージナルス 内野手 27

外野手

選手名 球団名 ポジション 年齢
イ・ジョンフ キウム 外野手 24
キム・ヒョンス LG 外野手 35
パク・ヘミン LG 外野手 33
ナ・ソンボム KIA 外野手 33
パク・コンウ NC 外野手 30
チェ・ジフン SSG 外野手 25

韓国代表のWBC成績

ご紹介した第五回のWBC韓国代表メンバー一覧のとおり、今回は日本同様、韓国系メジャーリーガーも加わって実力派揃いの顔ぶれとなりました。では韓国代表の過去のWBC成績や日韓戦結果はどうだったのか、以下にまとめました。

優勝回数・最高成績

韓国代表のWBCでの過去最高成績は09年、第二回大会での準優勝です。以下過去4回の成績は以下の通りです。

・第一回(2006年) … ベスト4

・第二回(2009年) … 準優勝

・第三回(2013年) … 1次ラウンド敗退

・第四回(2017年) … 1次ラウンド敗退

WBCの日本との対戦成績

【第一回】

・1次ラウンド A組 日本 2-3 韓国
・2次ラウンド 日本 1-2 韓国
・準決勝 日本 6-0 韓国

【第二回】

・1次ラウンド
*A組二回戦 日本 14-2 韓国
*1位決定戦 日本 0-1 韓国

・2次ラウンド
*二回戦 日本 1-4 韓国
*1位決定戦 日本 6-2 韓国
・決勝 日本 5-3 韓国

※第三回以降は対戦なし

この結果、WBCでの日韓対戦成績は4勝4敗で引き分け。日本はかなり負けが込み相当な「ピンチ」の連続にもかかわらず、第1、2回WBCの複雑な「敗者復活」の仕組みにより、最終的には優勝にだどりつきました。

来週のWBC日韓戦は実に09年以来の久々の対戦。21年の東京五輪では快勝していますが、WBC9度目の対戦はどうなるでしょうか

ちなみに「SPAIA」によると、アテネ五輪予選以降の主要大会では通算10勝7敗で日本が勝ち越してるのね

韓国代表の予想・オッズ

WBC韓国代表メンバー一覧でお示しした中で、注目されるのはまずはメジャーリーガー参加者。韓国系米国人のトミー・ヒョンス・エドマン内野手(カージナルス)と、キム・ハソン内野手(パドレス)は遊撃と二塁を守るとみられ、この二遊間コンビは「世界最高峰の守備力」との呼び声もあります。

国内組ではリーグ22年シーズンMVPのイ・ジョンフ外野手、元カージナルスのベテラン、キム・グアンヒョン投手が主力です。

イ・ジョンフは父李鍾範と親子名選手。父は中日でも活躍したからジョンフは名古屋市生まれ。「韓国の至宝」24歳は来年にもMLB移籍の噂だな

最新の海外ブックメーカー「bet365」オッズをみると、韓国代表のWBC優勝倍率は15倍6位(日本は2位)。韓国野球通の解説者によると、韓国球界ではここ数年投手力が低迷しており、主要な国際大会での成績も芳しくありません。

18年のアジア大会は優勝、19年のプレミア12では準優勝を飾ったものの、東京五輪では4位に終わりメダルならず。WBCでは第3回、4回と何と一次ラウンドで敗退しています。

このため韓国代表としては、今回のWBCでは何とか決勝トーナメントに進むことが第一目標。日本とともに属するB組で2位以内に入ることが至上命題です。対戦する4チームの中では特に初戦のオーストラリア戦必勝が最優先で、全力で対策に余念がないといいます。

二試合目の〝最強〟日本戦は「捨てゲーム」とまでは言い過ぎでしょうが、一次ラウンド突破に向け戦略的にオーダーを配分するとみられ、投手力で圧倒的に勝る日本がかなり有利ではないでしょうか。

まとめ

要約しますと

  • 第五回WBCが来週開幕!日本の長年の宿敵・韓国代表メンバーを一覧でご紹介。注目点や予想は?
  • メジャー組のエドマン、ハソンの黄金二遊間。至宝のイ・ジョンフ、ベテランキムらが投打の要
  • 直近二大会で予選落ち中。決勝T進出が至上命題。日本戦より初戦の豪州戦に全力注ぐ可能性?

-MLB, 国際野球, 野球

Copyright© スポ観マニア , 2024 All Rights Reserved.