格闘技

RIZINとRISEの違いは?両方のスター選手もご紹介!

今年2022年、日本の格闘技界での最大関心事は6月に行われるキックボクシング界の歴史的頂上決戦、「那須川天心vs武尊」でしょう。RIZINやRISEの代表格・天心選手と、K-1のトップ・武尊選手による団体を代表する戦いとしても非常に注目されます。

ところでこの天心選手が主戦場とするRIZINとRISEですが、両団体の違いとはそもそも何なのでしょうか。「R」始まりで名前も似る両団体の違いをわかりやすくまとめました。(出典:Wikipedia、各スポーツメディア)

RIZIN・RISEとも2月も大会目白押し!RISEは女子やナンバー大会、RIZINも新企画TRIGGERの第2弾が予定されているぞ!

RIZINとRISEの違い

格闘技ファンにとってRIZINやRISEはお馴染みの団体です。RIZINといえば毎年大晦日夜、フジテレビ系列での長時間放送がすっかり定着。名勝負も数々行われました。

一方RISEもトップスター那須川天心選手の快進撃で、毎大会ファンの関心を集めています。両方の大会に出場する選手も何人かいますが、そもそもこの二団体ってどんな違いがあるのか、沿革などを順に見ていきましょう。

RIZIN・RISEもだしK-1、パンクラス、DEEP、修斗、海外のUFCやベラトール、ONE……ホント色々あって「どれ見たらいいの?」って思っちゃう

RIZINとは

まずはRIZIN。「ライジン」と読みます。正式名称はRIZIN FIGHTING FEDERATION。実業家の榊原信行氏が代表を務める国内の総合格闘技(MMA)団体です。

https://twitter.com/rizin_PR/status/1490573569705005058

成り立ち

2000年前後、人気を博していた総合格闘技イベント「PRIDE」を手掛けていた榊原氏が、他の格闘技団体とは競合しないフェデレーション(協会)を理念として2015年に創設

大会ではMMAを主体としながらもキックボクシング、MMAとキックのミックスルール、グラップリングなど様々な試合も行う、総合的な格闘技イベントなのが特徴です。

PRIDE時代になかった女子MMAも開催。団体名は日が昇る「ライジング・サン」と「雷神」をミックスしたものだそうだ

15年の設立当初から大晦日の地上波放送を目玉にし、16年には那須川選手の大晦日鮮烈デビューで注目。大晦日には女子の試合を必ず挟むことや、「ボクシング5階級王者メイウェザーJr vs 那須川天心」の超異色エキシビション、人気YouTuberシバターの参戦など、話題の多いマッチングでも知られています。

主なルール

主な試合ルールは以下の通りです。

◆RIZIN MMAルール

・旧PRIDEルールに準拠し、グラウンド状態の相手への踏みつけ、サッカーボールキック、4点ポジションでのヒザ蹴りが認められる。全試合「肘打ち」もあり。

・試合時間は男女共に1R5分の3R制。延長戦はなく、決着がつかなかった場合は3名のジャッジによる判定を行う。

・体重別階級を常設しておらず、各試合ごとに契約体重を決める。

◆RIZINキックボクシングルール

・試合時間は3分3R制。肘による攻撃は認めない。首相撲からの膝蹴りや蹴り足を掴んでの攻撃などは1回のみ認められる。

RISEとは

次にRISEです。「ライズ」と読みます。RISEクリエーション株式会社が主催するキックボクシングの団体で、自身もかつて国内キック団体のスーパウェルター級王者だった伊藤隆氏が代表です。

成り立ち

2003年に旗揚げし、既に20年近い歴史を持ちます。国内のキック強豪選手を集めたナンバー大会のほか、アマチュアキックボクシングの大会も定期的に開催し、選手育成や競技人口拡大にも熱心です。

また14年からは、福岡県で定期開催する「RISE WEST」や北海道開催の「RISE NORTH」など地方創生や地域の活性化に資する大会も開いています。

後に団体のトップスターとなる那須川天心選手は、14年、まだ高校1年生ながらナンバー大会「RISE100」でプロデビュー。RISEの現役ランカーをわずか1分弱でKOし、衝撃の〝歴史的デビュー〟を飾っています。

RISEの名称は「Real Impact Sports Entertainment」の略。英語「rise」の「昇る」という意味も掛けてるそうよ

主なルール

◆RISEの主なルール

・立ち技格闘技のためパンチ、キック、ヒザ蹴りのみが有効。

・ムエタイで許される首相撲など組み技は全面禁止。

・ただし瞬間的な掴みによる攻撃は「ワンキャッチ・ワンアタック」(1R1回だけ)で認める。

・試合は3分3R。タイトルマッチのみ3分5R、延長無制限で行われる。

RISEのコスチュームは当初はショートスパッツが義務だったけど、今はトランクスやロングスパッツなどもOKになってるな

主なスター選手

以上のように違いをご紹介したRIZINとRISE。ではそれぞれ団体の主なスター選手を挙げてみましょう。

◆RIZIN

【朝倉兄弟】

朝倉未来、朝倉海の実の兄弟総合格闘家。二人とも日本有数の人気YouTuberとしても有名で、未来は実業家としてもマルチに活躍中。戦績は未来が16勝(8KO、一本勝ち1)3敗、海が19勝(11KO、一本勝ち3)4敗。

【堀口恭司】

現RIZINバンタム級王者の総合格闘家。日本人初の米ベラトール王者で、米UFCにも参戦し最高3位になった「日本軽量級最強ファイター」。現在も米国を拠点に活躍中。戦績は29勝(15KO、タップ3)4敗。

https://twitter.com/kyoji1012/status/1487043022080692229

【クレベル・コイケ】

ブラジリアン柔術の達人の総合格闘家。RIZIN参戦歴は浅いが、朝倉未来を三角絞めで2R失神させるなど屈指の極め技の使い手。戦績は28勝(2KO、タップ24)5敗1分け

【RENA】

女子シュートボクサー、総合格闘家。シュートボクシングでは圧倒的強さで「絶対女王」と呼ばれた。RIZIN発足とともにMMA参戦し、毎年の大晦日ではそのルックスとともに人気の女子ファイター。MMA戦績は12勝(7KO、一本勝ち2)4敗

https://twitter.com/SB_RENA/status/898493168018014208

【三浦孝太】

サッカーの「キングカズ」三浦知良、俳優設楽りさ子を父母に持つが、高校卒業とともに格闘家の道へ。昨年大晦日RIZINで19歳デビューし見事1RTKO勝ち。RIZINは将来のスター候補として育成する方針。

◆RISE

【那須川天心】

『神童』『史上最高の天才』などと称されるキックボクシング界のスーパースター。現RISEフェザー級王者で、キック、MMA、ミックスルールを含めたプロ全45試合でいまだ無敗。今年6月のK-1スター武尊との頂上決戦を最後にボクシングへ転向する予定。

https://twitter.com/RISE_2003/status/1490619390613934080

【白鳥大珠】

那須川選手と同門のキックの強豪。第5代RISEライト級王者。RISE WORLD SERIES 2019 -61kgトーナメント優勝。戦績は22勝(10KO)8敗1分け。

https://twitter.com/TaijuS22/status/1488853262522413059

【〝ブラックパンサー〟ベイノア】

現RISEウェルター級王者。お笑いタレントとの「二刀流」でも有名。キック戦績は18勝(9KO)3敗。MMAにも参戦し、RIZINにも出場。MMA戦績は1勝2敗

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • 格闘技ファンにはお馴染みRIZINとRISE。2つの団体はどう違うのか?
  • RIZINはMMA主体。PRIDE後継で15年発足。RISEは03年発足のキック団体
  • 天心は両団体スター。朝倉兄弟、堀口のRIZIN、白鳥やベイノアのRISE

関連

-格闘技

Copyright© 拳闘マニア , 2022 All Rights Reserved.