ボクシング

カシメロvsリゴンドーの予想とオッズまとめ!いつ開催?井上尚弥戦はどっちをみたい?

昨年、コロナ禍のため井上尚弥選手との「三団体統一戦」が流れたWBO世界バンタム級王者ジョンリル・カシメロ選手(フィリピン)が、次戦でWBA世界同級正規王者ギジェルモ・リゴンドー選手(キューバ)と対戦することがほぼ決まったと、海外メディアが報じました。

注目の「カシメロvsリゴンドー」戦はいつ行われるのか。試合の展開予想はどうなのかなどを探ってみました。(出典:Wikipedia、各スポーツメディア)

タイプは随分違うけど、かなりの実力王者同士の戦い。「尚弥前哨戦」になるかな!
決まったよ!8.14に決定!!

カシメロvsリゴンドーの予想とオッズ

カシメロ王者は31歳。ライトフライ、フライと3階級を制覇した強豪です。19年に、一時は「階級最強」とも呼ばれたWBO正規王者テテ選手を3RTKOで鮮烈に破り、WBOのバンタム級王座を統一。20年には米ラスベガスで現WBAスーパー&IBF王者の井上選手と統一戦に臨む予定でしたが、コロナのため実現できず、同年9月にミカー選手を3RTKOで下し3度目の防衛を果たしています。戦績は30勝(21KO)4敗です。

一方のリゴンドー王者は40歳のベテラン。スーパーバンタム、バンタムの2階級制覇者です。シドニー、アテネ五輪金を連覇したトップアマの出身。昨年ソリス選手との正規王座決定戦に判定勝ちしバンタム級王者となりました。戦績は20勝(13KO)1敗です。

リゴンドーさん、唯一の敗戦はあのロマチェンコさんとの試合!いきなり2階級上げて挑んだのよね

このほど米紙が、カシメロ選手のトレーナーの話として、プロモーターが両者の試合内定を認めたと伝えました。実現すれば、WBAでは上位にスーパー王者の井上尚弥選手がいるため、二団体統一戦にはならず、WBOタイトルだけを懸けた戦いとなる見通しです。

では試合の予想はどうでしょうか。リゴンドー王者は典型的なサウスポーのアウトボクサー。体移動の速さ、相手の動きを見切った鋭いフック、左ストレートなどのカウンター攻撃を得意としています。

前にガンガン出てKOを狙うタイプじゃないし、実際打たれ脆さもあるから「リゴンドーの試合はつまらない」説も聞かれるがな…

カシメロ王者は逆に右構えから思いっきり左右フック、アッパーをぶん回す剛腕タイプ。直近6試合連続KO勝ち中と大変波に乗っているチャンピオンです。

ただスピードはあまりなく、その点リゴンドー選手がはるかに上。「当たれば倒れる」可能性はあるものの、パンチの精度、テクニック、リーチの長さなどで大きく上回るリゴンドー選手の戦い方に、カシメロ選手が苦戦すると見る向きが多いようです。

この試合、日程がいつになるか固まってないこともあり、大手ブックメーカーではまだ「カシメロvsリゴンドー」のオッズを公表していないようです。発表され次第追記します。

カシメロvsリゴンドーいつ開催?

「ややリゴ優位か」予想が大勢のバンタム級王者決戦「カシメロvsリゴンドー」。ではこの試合はいつ開催されそうなのでしょうか。米紙の報道によれば、くだんのトレーナーは「カシメロは今フィリピンの小さな町にいるので、連絡が困難なんだ。当初は4月に希望していたが、5月か6月になるかもしれない」と話しているそうです。

開催場所も固まっていないようですが、リゴンドー選手が現在米フロリダ州を拠点にしていることもあり、他国の渡航制限の問題とも併せ、米国での試合が有力ではないかとも考えられます。

4月になってようやく決まったよ!8.14に決定!!場所は未定
https://twitter.com/RigoElChacal305/status/1319005357247762434

井上戦を見たいのはどっち?

米紙報道によると、カシメロのトレーナーはリゴンドー戦の次には「井上尚弥戦」を予想しているといいます。「(井上戦の前に)カシメロはリゴンドーを倒さなければいけない。何を言おうと偉大なボクサーで、テクニカルで、多くの牙を持っている」と本気度を強調。

そして「(リゴンドーに勝った)ご褒美として日本のナオヤ・イノウエとの対戦が待っている。これは小さなことではない」と話しているそうです。ついにファンも井上選手も待ち望んだ三団体統一戦が実現するのか。日本のファンが見たいのは「井上vsリゴンドー」「井上vsカシメロ」どっちの顔合わせでしょうか。

バンタム三団体統一戦ができない理由の一つには、コロナのため無観客試合を余儀なくされてることもあるみたい。PPVだけだと収益面で問題あるのかも…

そこでYahoo!知恵袋から「どっちが見たい」の意見を拾ってみました。

https://twitter.com/RigoElChacal305/status/1323391909801287680

カシメロvsリゴンドーのみんなの予想

みんなの反応

次戦はリゴンドーの判定勝ちを予想。リゴンドーと井上を見たい

ネットの感想

言いたい放題の横暴に制裁を加える意味でも井上にカシメロをぶっ倒して欲しい!なのでカシメロ勝って

みんなの反応

リゴンドーだろう。衰えたとはいえスピードもありまだまだ強そう

ネットの感想

リゴンドー対井上の試合が実現されれば、これほどみたいカードはない

みんなの反応

リゴの衰えがどこまでなのか。カシメロがリゴを圧倒するようならカシメロは本物。より井上戦が楽しみになるし、リゴがまだ健在なら、リゴvs井上も見応えありそう

出典:Yahoo!知恵袋

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • バンタム級王者同士の「リゴンドーvsカシメロ」がほぼ内定と米紙報道
  • 時期は5~6月頃か。リゴンドーの超速な動きにカシメロが対応できるか
  • ファンの井上尚弥次々戦期待は「vsリゴンドー」「vsカシメロ」で二分

スーパーバンタム級時代にはあのドネア選手にも勝つなど、強さを誇ってきたリゴンドー選手。一階級降ろした現在のバンタム級は「いいファイターが存在する」と魅力を感じているといいますが、「(Sバンタム時代のように)また対戦を避けられるのでは」との懸念もあるとか。タイトルマッチとなるカシメロ戦が決まればひとまず安堵でしょうか。

かたや、温厚な井上選手でさえたびたび「ずっと挑発してくるから本当にムカつくんですよ(笑)」と対戦を〝指名〟する「暴れん坊」カシメロ王者。口先だけの大言でないことをリゴンドー戦で証明できるか、色々な意味で注目の1戦となりそうです。

-ボクシング

Copyright© テニスマニア1 , 2021 All Rights Reserved.