格闘技

タイガークイーンの正体は誰?予想をまとめてみた結果

初代タイガーマスクの佐山聡氏が主宰する「ストロングスタイルプロレス~初代タイガーマスク40周年記念第2弾~」が7月29日、東京・後楽園ホールで開催され、メインイベントで“女性版タイガーマスク”「タイガークイーン」がデビューを飾りました。

初代とそっくりの華麗な技や動きに、40年前を知るオールドファンらは「初代完コピ!」「凄げー!」と歓喜。SNSでは早速「タイガークイーンの正体探し」に話題が集まっているようです。タイガークイーンは一体誰なのか。予想をまとめてみました。(出典:Wikipedia、各スポーツメディア)

登場曲がThe Queenの「Don't stop me now」だったのは、「クイーン」に掛けたのかな?

タイガークイーンの正体は誰か話題

伝説的漫画家・梶原一騎氏原作の人気プロレス漫画・アニメ「タイガーマスク」のタイアップ企画として、1980年代初頭に大ブームを巻き起こした初代の「リアル」タイガーマスク

正体である佐山聡氏のキレッキレの空中技ローリングソバット、タイガースープレックスやアニメそっくりの立ち振る舞いで、当時大人気となりました。

↓初代タイガーの「歴史的」デビュー戦動画

おおおー!実況古舘伊知郎、解説山本小鉄!レフェリーのミスター高橋も懐かしい!!(←あんた何歳やねん)
小中学校でクラスの男子がみんな、TV中継の翌日、学校でタイガー技をマネしてた位人気絶頂だったのよね

あれから40年。初代をほぼ生き写しにしたような「女性版」タイガークイーンが、再びプロレス界に降臨。マントをまといコーナーポスト最上段に立ってリングイン。試合も全く同じ空中殺法連続のパフォーマンスで、オールドファンを魅了、「初代超えだ」と会場を騒然とさせました。

試合前から勝利後もタイガークイーンは一切無言でリングアウト。そこで早くも「正体は誰?」の詮索がネットで話題になっているようです。

実は女性版タイガーはかつて、「タイガードリーム」「タイガーエンジェル」とか何人か登場したことはあったけど、短命に終わったとか…

タイガークイーンの正体の予想まとめ

40年ぶりに彗星の如く登場し、しかも「初代の完コピ」で「謎の美女」(って、マスクしてますから正確には分かりませんが…)。プロレスファンを久々にざわつかせているタイガークイーンですが、正体は誰なのでしょうか。

初代が完成度に太鼓判

まずはタイガークイーンの誕生記者会見の公式動画をどうぞ。

企画者の佐山氏やジャガー横田さんによれば、タイガークイーンの「中の人」には、半年以上前から2人による直々の指導が行われたそうです。

佐山氏は「魂の部分では全く一緒。40年前のタイガーマスクと同じということ。これが僕が恩を感じているプロレス界に残せる遺産かなと」と太鼓判。女子プロ界のレジェンド、ジャガー横田さんも「タイガークイーンは最高のレスラーになる。初代タイガーのクローンだと私は思う」と、その完成度を絶賛していました。

身長・体重・経歴などは一切秘密とのことですが、映像を見る限り、女性では身長170cm超の長身で、レスラーとしては細めながら筋肉はがっしりしているようです。

正体は誰?有力なのは…

SNSではファンの正体探しが早くも始まり色々な説が出ています。さすがに素人ではなく現役の女子プロレスラーとみられるため、例えば

・赤井沙希 … 赤井英和氏を父に持つ女子プロレスラー、モデル

・野沢オークレア … 野沢直子さんが母の女性総合格闘家

・桜井まい … 女子プロレスラー、女優

といった見方も浮上。

ただどの候補も小柄すぎ、細すぎとかでしっくりこない様子…

そして、いくつかのファンブログやYahoo!知恵袋などを総合すると、以下のような〝状況証拠〟や条件から、ある一人の女性レスラーに予想が絞られているようです。

タイガークイーン状況証拠】

・身長は170cm以上、細マッチョ
・長い茶髪
・ふっくらした厚い唇で目もぱっちり
・空中技にキレがありかなり鍛えられている
・一切喋らない
・デビュー戦相手が女子プロ界きってのパワーファイター、山下りな

これらの条件に合致する現役女子レスラーは、朱崇花(あすか)選手くらいだとの声が多いようです。

朱崇花選手は宮城県出身の22歳。身長174cm、体重68kgと体格が一致するほか、ムーンサルトプレスなど「飛び技」を得意にしているスピーディなプロレスが特徴です。

朱崇花選手は出生時性別は男性で、日本人で初めて性同一性障害を公表し女性として活躍するレスラーとしても有名。

このためやや声が低く、上記の「タイガークイーン状況証拠」のうち「喋らない理由はこれだ」との説が。また、現在は団体に所属しないフリーであること、山下りな選手とは以前試合をしていること、最近ジャガー横田氏から指導を受けていること、なども「正体裏付け説」の根拠に挙がっています。

https://twitter.com/asuka10272140/status/1414973867429294082

まあまあ。覆面レスラーは「謎の正体」が売りなんだから、野暮はこのくらいで…(笑)

タイガークイーンに関するみんなの反応

みんなの反応

凄い。コーナーポストにひらりと乗るのは、見ているのとやるのとは大違いの難しさ。運動神経、センス、筋力、柔軟性、スピード、ホントに初代のクローンと言っても大げさじゃない

ネットの感想

すごいなこの子。誰!?どっから連れてきたんだ!

みんなの反応

とりあえず、文章だけ読んでると、対角のコーナーにはダイナマイト・キッドが見える

ネットの感想

初代の時も初戦をきっかけにプロレスを観る人がすごく増えた。これで女子にさらなる追い風になればいいなあと思う

みんなの反応

タイガーなのにジャガーがコーチなのか

出典:ヤフコメ欄

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

要約すると...

  • 初代タイガーマスク40周年で、完コピのタイガークイーンがデビュー
  • 女子レスラーながら曲・動き・技など完全再現でオールドファン絶賛
  • 佐山聡ら直接指導で太鼓判。誰?の正体は「朱崇花」説に見方集中?

40年ぶりの「正統タイガーマスク」タイガークイーン登場にちなみ、ゆる系プロレス4コマ漫画「味のプロレス」で、作者アカツキさんがこんなエピソードを紹介しています。

「手書き」とは「中の人」佐山氏もさぞズッコけたでしょうが、今では初代タイガーは日本・世界中のレスラーたちに影響を与え続けるレジェンドに。

オジサンファンたちにとっても、なお子供時代から続く憧れであり続けています。タイガークイーンも「再ブーム」の火付け役となり、長く語り継がれる人気レスラーにブレイクすることを期待したいものです。

-格闘技

Copyright© テニスマニア1 , 2021 All Rights Reserved.