健康・保健

武漢国立生物研究所とは何を研究しているところ?中国の噂や評判は?

中国の感染者が1万人に迫り死者が213人とSARSを超えた新型コロナウイルス感染肺炎を引き起こしている新型コロナウイルスが、武漢国立生物研究所から漏れたのではないかとの記事が欧米メディアで報じられました。

武漢国立生物研究所とは、どんな研究所で、何を研究しているのでしょうか?
現地の記事を中心に調べてみました。

恐ろしそうな研究所だわ!

武漢国立生物研究所とは?

武漢国立生物研究所とは正確には、武漢国立生物実験室であって、中国科学院武漢ウイルス学研究所(1956年に設立)の傘下にある最高度安全実験施設を意味します。

武漢P4ラボとも呼ばれ、湖北省武漢市江夏区にあり、取引された動物からとされている武漢華南海鮮市場から32kmのところにあります。
ここは、中国科学アカデミーと武漢市政府との共同で建設されました。

2003年7月24日 SARS事件の終わりに、当時の武漢市長と中国科学アカデミーの副部長が、中国本土で最初の「バイオセーフティレベル4(BSL-4)共同建設のための建設協定」に署名した。
2004年10月 フランスのジャックシラク大統領が、中国訪問中に協力協定に署名した。
様々な要因で遅延。
2015年1月31日 完成
2017年2月23日 フランスのバーナード・カゼナーヴ首相が開所のリボンにはさみを入れる。
2018年1月5日 正式運用始まる。
中国で最初のバイオセーフティ4レベル研究所(BSL-4、かってP-4呼ばれた最高度安全実験施設)となりました。

ここでは、最も危険なリスクグループ4の病原体を扱うことができます
グループ4:ヒトあるいは動物に生死に関わる程度の重篤な病気を起こし、容易にヒトからヒトへ直接・間接の感染を起こす。
有効な治療法・予防法は確立されていない。
多数存在する病原体の中でも毒性や感染性が最強クラスである。エボラウイルス・マールブルグウイルス・天然痘ウイルスなど。

日本でも国立感染症研究所村山庁舎と理化学研究所筑波研究所にのみ、レベル4実験室が設置されています。

つまり、中国科学院武漢ウイルス学研究所の研究者がこの施設を使って、危険なコロナウイルスなどの実験を行うことになります。

偶然にしても武漢華南海鮮市場に近すぎるな

研究対象は?

武漢国立生物実験室を所有する武漢ウイルス学研究所は、ウイルス学の基礎研究と関連する技術革新を専門とする総合的な研究機関です(HP)。

その目的を「国民の健康、持続可能な農業開発、国家および公共の安全の戦略的ニーズに応えて、武漢ウイルス学研究所、中国科学院は、ウイルス学、農業および環境微生物学、勃興するバイオテクノロジーに焦点を当て、高レベルのバイオセキュリティ研究所のプラットフォーム(土台)となる」としています。

つまり、危険なウイルスを含む基礎から応用に至るあらゆる研究ができることになります。

実際、発表された論文にはコロナウイルスを含むウイルスの研究が載っています。
2020年 CD4 T リンパ球を含むHIV感染の過程においてのウイルスの働き国際学術雑誌「Nanoscale 」
2018年1月コウモリSARS関連コロナウイルスの豊富な遺伝子プールの発見は、SARSコロナウイルスの起源に関する新しい見方を提供します。

2020/1/29付の中国メディア新華網に武漢ウイルス学研究所に関し、以下の記事を載せています。
新型コロナウイルスの研究にブレークスルーをもたらしました。細胞レベルでこのウイルスをよりよく阻害し、潜在的な臨床応用価値を有するいくつかの薬剤がスクリーニングされました。
これまで、病原体同定、ウイルス追跡、病原体検出、抗ウイルス薬、ワクチンなどの研究を進めました。
新しいコロナウイルス感染の動物モデルに関しては、研究所は基本的にマウスおよび非ヒト霊長類モデルの確立を完了しています。」

最高度安全実験施設ですので、これまで、実験してきたコロナウイルスなどは当然ここに保管されていると思われます。

当然のことながら、生物兵器に関する記載はありません。

どんなコロナウイルスが保管されていても不思議ではない!

新型コロナウイルスが、武漢国立生物研究所から漏れたのではなどの報道は、中国で規制されてありませんので、ここで良い薬品が見つかったという先のニュースについてのネットの反応から本当のところを見てゆきましょう(コメント2696件)。

中国の噂や評判

みんなの感想

これは最近聞いた最高のニュースです[涙]

ネットの反応

武漢ウイルス学研究所、中国科学院。 P4レベルの実験室。ワクチンをあなた達が開発することを願っています!P4レベルの研究所に値することを証明しましょう!

みんなの感想

この病気ができるだけ早く去ってしまうことを願っています

ネットの反応

マウスモデルと非ヒト霊長類モデルは基本的に確立されています。この科学研究の速度は本当に速すぎます。ウイルスの動物モデルが簡単ではないことを心配しました。

みんなの感想

常に37.2℃ [涙]私は咳と小さな頭痛があります。湖北の人々に連絡していません。質問はありますか?怖い

ネットの反応

涙[涙] [涙] [涙]初めて、死は私たちにとても近いと感じています。生きている人々がうまく生き、彼らの人生を愛し、家族や友人を大事にすることを願っています[涙]

みんなの感想

あなたは何も泣くことはありません。自動車事故による死亡率はこれのN倍です。 OK、落ち着いて、すべての高齢者と基礎疾患を持つ人々でも普通に歩いています、あなたは若くて強いです、なぜあなたは泣いているんですか?

出典:微博(中国版ツイッター)
相当な混乱があるようです。
このニュースを現在の苦境の中の希望の光とする一方、医薬的知識がないために、これで物事がすべて解決するとの楽観論もあります。

実際にワクチン開発には、副作用など臨床実験を多数の患者に対して行う必要があり、一般に年単位の歳月を要します。

気になるのは、新型コロナウイルスが同定されてから、動物モデルが確立できたというのが本当であれば、確かにスピードがあまりに速すぎるように思えます
もともと研究していたコロナウイルスではなかったのか疑ってしまいます。

一方、当局の規制の厳しい中国のSNSにしては、苦しい本音が見えるコメントもかなりありました。

まとめ

ココがポイント

  • 武漢国立生物研究所は中国科学院武漢ウイルス学研究所にあるBSL-4最高度安全実験施設のことである
  • 武漢ウイルス学研究所はSARSなどを含むウイルス学の基礎研究と関連する技術革新を目的とする
  • 中国ネットユーザーはここへの過度な期待と厳しい現実に直面している

新型コロナウイルスが、武漢国立生物研究所から漏れたかどうかの情報は中国のメディア、SNSにはありません。

このような感染しても軽症で、致死率が低い新型コロナウイルスが生物化学兵器になりえないと筆者は当初考えていましたが、感染のスピードは恐ろしいほどで、中国社会を大混乱に陥らせ、人には勿論、経済的にもかなりのダメージを与えつつあります

これが例えば北朝鮮で起こったらどうでしょう。北朝鮮が、目の前の経済的な痛手を甘受しても、中朝国境を完全遮断したのは、この種の生物兵器を例えば平壌にばらまかれることを恐れたのではないでしょうか。

通常の軍事兵器とは違い、だれが仕掛けたか、分からない状態で、社会をパニックに陥らせることができます。

真実を知りたい!

-健康・保健

Copyright© テニスマニア1 , 2020 All Rights Reserved.