※この記事はプロモーション(広告)を含みます。

ボクシング

武居由樹vsロニー・バルドナドの予想とオッズ!圧勝なら近々「vs天心」も!?

25日、東京・有明アリーナで、世界のファンが注目するボクシングのダブル世界タイトルマッチが行われます。われらがモンスターの新たな挑戦「井上尚弥vsフルトン」、五輪スター同士「ラミレスvs清水聡」の二大ビッグバウトのアンダーではありますが、こちらも見逃せないのが「武居由樹vsバルドナド」です。

世界の頂点へ快進撃を続ける武居選手の次戦、vsバルドナド。その予想とオッズや、武居選手にとってのこの試合の意味をシェアしましょう。(出典:Wikipedia、スポーツメディアなど)

SNSで武居いわく「バチっと最高の試合をします」っていつも通りだったね

 

◆ ボクシング◆

2024年3月3日(日)
IBF世界フェザー級タイトルマッチ

 ルイス・アルベルト・ロペス  vs 阿部 麗也

開催場所:米国ニューヨーク州ヴェローナ

野球・サッカー・ボクシングなど

今までにないスポーツの観戦が楽しめる‼

╲登録して、ライブストリーミングを観る/
フレッシュカジノボーナスコード:FRESH3000
※「Real money」と「RM」のマークがないスロットのみ利用可能

フレッシュカジノに登録(公式)

※フレッシュカジノの登録は簡単ですが、登録の方法の詳細を知りたい方は"チェリカジさん"の フレッシュカジノ登録方法入金方法スポーツベットの特徴などを参考にして下さい。

 

武居由樹vsバルドナドの予想

ボクシングファンならずとも必見の25日のメガワールド興行。とりわけキックボクシングやRIZINファンがチェックしたい試合が、この「武居由樹vsバルドナド」です。

K-1ワールドGP王者からボクシングへ華麗に転身。さすがの圧巻連勝街道で東洋太平洋王者になった武居選手の7か月ぶりの公式戦です。今回はどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、予想やオッズを見ていきましょう。

武居さん、今年2月に韓国で行われた無敗のドンフンさんとのエキシビション戦では、ボディを滅多打ちにして圧倒。キレキレ度変わらなかったわねえ

概要

◆54kg契約ノンタイトルワンマッチ「OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王者武居由樹 vs ロニー・バルドナド(フィリピン)」(8回戦)

【日程】7月25日(火)

【会場】東京・有明アリーナ

【放送】NTTドコモの動画サービス「Lemino」で17時ごろからライブ配信予定

試合予想

東京都出身の27歳。キックボクシングの門をたたきK-1を主戦場に23勝(16KO)2敗の戦績を挙げ、バンタム級世界王者にも輝いたスター武居由樹選手。

20年にボクシングへ転向し、尚弥選手ら所属の大橋ジム入り。元世界3階級王者八重樫東氏に師事してメキメキ力をつけ、これまで6戦全勝、すべてKO勝ちという凄い強さでばく進中です。

対するのはフィリピン出身、27歳のロニー・バルドナド選手です。戦績は16勝(9KO)4敗1分け。日本の有名選手との対戦が多く知る人ぞ知るボクサーです。

例えば18年には元3階級王者田中恒成選手と対戦。9RTKO負けでしたが、打たれ強いタフさが光りました。またWBA世界バンタム級の挑戦権を持つ石田匠選手とも昨年戦い判定負け。

これまでWBOオリエンタルフライ級王座、フィリピンバンタム級王座の地域タイトルを獲得しています。

日本のファンとしては武居選手のパワーパンチ炸裂で早い回のKOを期待したいところですが、なかなか粘り強いバルドナド選手だけにフルラウンド判定の可能性も。

ただ世界を目指す武居選手としては、どちらにしても、ここは危なげなく締めたいところです。

YouTubeでの大橋会長構想は「Sバンタムで武居vs天心をやって、天心が勝ったら尚弥に挑戦、武居が勝ったら別の王者に挑戦」だって!!実現したら凄ゲエエ!

ネットの予想・反応

武居由樹選手と井上尚弥選手を同時に見れるの神です!

引用:https://twitter.com/Im_bloken/status/1678358791673491456

ある意味、K-1を背負ってる武居由樹の戦いが楽しみ

引用:https://twitter.com/k_wy_1to/status/1676933365524758528

そういや今回、武居由樹選手の試合前報道少ない気がする

引用:https://twitter.com/karaageboxing/status/1679598675230851073

武居由樹vsバルドナドのオッズは?

ネットでは「武居圧勝」予想が多い「武居由樹vsバルドナド」。ではオッズはどうでしょうか。

大手ブックメーカーからは発表がないようですが、「boxmob.jp」というサイトでファン投票による予想を行っています。

それによると①武居KO勝利87%、②武居判定勝利8%、③バルドナドKO勝利4%、④バルドナド判定勝利1%という状況でした(7月16日現在)。

まとめ

要約しますと

  • 25日「井上尚弥vsフルトン」「ラミレスvs清水」のアンダーで武居由樹のプロ7戦目
  • スーパーバンタム契約のノンタイトル8回戦。相手は比国王者ロニー・バルドナド
  • 田中恒成、石田匠とも対戦経験の実力派。東洋王者武居には危なげない通過を期待

 

◆ RIZIN LANDMARK 9  in KOBE◆

2024年3月23日(土)開催予定
ホベルト・サトシ・ソウザ vs. 中村K太郎  他

開催場所:神戸ワールド記念ホール

野球・サッカー・ボクシングなど
もちろん、ルイス・アルベルト・ロペス  vs   阿部 麗也  戦も楽しめる!

今までにないスポーツの観戦が楽しめる‼

╲登録後もお得なプロモーションがいっぱい!/スポーツベットのBeebetスポーツベット限定の入金不要$10のフリーベットをプレゼント!または$30のカジノボーナスをプレゼント!

BeeBetに登録する

※BeeBetの登録は簡単ですが、登録の方法の詳細を知りたい方は"チェリカジさん"の BeeBet登録方法 や 入金方法 などを参考にして下さい。

 

-ボクシング

Copyright© スポ観マニア , 2024 All Rights Reserved.